メニュー

長野県~群馬県の県境、雪のトンネルが見られる草津白根山

週末 クルマ旅|,

立山黒部アルペンルート

今の季節にしか見られない、草津白根山の雪のトンネル

ちょっとミニでドライブしたいなぁ。そんな時におすすめのルートを紹介するこのコーナー。今回は関東、北陸、中部から日帰りで訪れることができるドライブコースをご紹介します。冬季には積雪のため閉鎖されている草津白根山にある国道292号線です。2015年は4月24日に通行規制が解除されたばかりで、山にはまだ雪が残っており、雪のトンネルを見ることができますよ。

一般車で通り抜けが可能な雪のトンネル

雪のトンネルと言えば15mもの雪の壁がそびえる「立山黒部アルペンルート」の雪の大谷が有名です。しかし、大都市圏から気軽にアクセスできないのと、環境保護のために一般車の通り抜けができず、雪の大谷に行くためには混雑するバスを利用する必要があります。一方の国道292号線は長野県と群馬県の県境にある一般国道でどちらからでも通り抜けることが可能です。

5月初旬の草津白根山にはまだ残雪が残っていますが、道路は除雪されており、夏タイヤでまったく問題ありません。草津白根山の雪の壁は5mほどと「立山黒部アルペンルート」と比べると高くありませんが、こんな景色が楽しめる場所は日本には数ヶ所しかありません。今の季節しか楽しめないドライブコースなので是非行ってみてください。

立山黒部アルペンルートの御釜

草津白根山の御釜は1km圏内の立ち入り規制中

国道292号線沿いの草津白根山には山形県の蔵王で見られるような「御釜(火口湖)」があり、こちらも観光スポットとして有名です。ただ、2015年5月1日現在は草津白根山の噴火警戒レベルが5段階中の2(平常時は1)とされており、御釜の1km圏内への立ち入りが規制されています。直近の噴火の兆候は少ないということで日中(朝8時~17時)は国道292号線の通行は可能です(夜間は閉鎖)。ただし、噴火警戒レベルが引き上げられた際には通行止めとなります。

観光

せっかくだから草津温泉観光もいかが?

草津白根山の群馬県側の麓には全国的に有名な草津温泉があります。せっかくなら宿泊して欲しい観光地ですが、温泉街は歩いて回ることができる広さなので、日帰りでの観光も可能です(日帰り入浴が可能な温泉や足湯もあります)。TVや雑誌で一度は見たことがあるはずの湯畑や情緒溢れる温泉街をゆっくり散歩してみてはいかがでしょう。草津白根山と草津温泉の両方を観光する場合でも日帰りでドライブするのは充分に可能ですよ。時間に余裕がある方は別の記事でも紹介した、クラシックミニが展示してある「伊香保 おもちゃと人形 自動車博物館」もあわせてどうぞ。

【BMW・ミニへの買い替えをご検討中の方へ】

◆買い替えでよくある失敗にご注意!

今お乗りの愛車から乗り換えを行う際は、必ずネットで下取り相場を調べるのが大事です。よくある失敗は、ディーラーで営業マンから好条件を提示され、ハッキリした下取り価格を知らずに契約してしまうパターン。一見好条件に見えても、実は今の愛車の下取り額が安く、結局損をしてしまうことも。

◆もはや常識!ネットの一括査定で下取り相場をチェック

ディーラーでの商談で少しでも良い条件を出すためには、あらかめネットで愛車の下取り見積を取得しておくのが鉄則です!反対にディーラーの査定金額が先にわかっている場合にも、買取店の査定でそれを言うと、それ以上の値が付くこともあります。

◆最大10店舗を比較して、最高額をチェック

見積もりを取るときは、複数の買取店に一括査定をお願いできるサイトが便利です。 エイチームの「かんたん車査定ガイド」 なら、最大10店舗を比較して、その中から最高額をチェックすることが出来ます。また入力も簡単で、最短約1分で完了します!

◆厳しい審査で選ばれた業者だけが加盟しているので安心!

「かんたん車査定ガイド」なら、JADRI(日本自動車流通研究所)の厳しい審査を受けた優良業者だけが加盟しています。そのため、強引な営業電話が何度もかかってくるような心配はありません。

▼査定申し込みはこちらから!

◆禁断の裏ワザ「入札制」とは?

ここで特別に、自動車の買取店の方から聞いた【裏ワザ】をご紹介します。下記の方法を使えば最初から高値が出やすくなるのです。

1.一括見積サイトからエントリーし、複数の買取店の査定申し込みを待つ。

2.同じ時間にアポイントを設定する。

3.査定が始まるタイミングで「入札制にしますので、査定金額を名刺の裏に買いて持ってきてください。一番高いところに売ります」という。

これにより、最初から最高値を出してくれて、スピーディに売ることができるようですよ。また買取店も「入札制」の方が早くて効率的なので、最近は嫌な顔をしないのだとか。CLUB CARSの読者の方からも、この方法とディーラーからの見積もり提示を組み合わせることで、なんと50万円以上も高値で売れたと報告をいただいています。 賢くBMW・ミニを購入するためにも、ぜひ愛車の下取額にはこだわってくださいね。

シェア

あなたにオススメの記事

この記事へのコメント

制作・協力

Hiroshi Hosokawa

大阪大学卒。卒業後は株式会社リクルートに就職、3年ほど勤務した後にモーターサイクル業界で起業。ウェブサイトや雑誌創刊などを行った後、わずか2年でバイアウトに成功した。バイアウト後は創業会社を退職し、「これまで働きすぎた充電期間」として世界50カ国を周遊する旅に。帰国後、(株)トラバースに参画し現在に至る。

HP:|Facebook|Google+

CLUB BMW / MINIの更新情報を配信中

いつも「CLUB BMW」、「CLUB MINI」をご覧いただきありがとうございます。Facebook、Twitter、Google+ にて更新情報を常時配信しています。次期モデルなどのスクープは、いち早くソーシャルメディアで情報発信しますので、是非フォローしておいてくださいね。

RSS Feed をご希望の方はこちら(クラブビーエム、クラブミニ RSS)。


ミニクーパー、BMWのことなら!「CLUB CARS」
BMW/ミニクーパー初心者のための専門ウェブマガジン

これからミニクーパー/BMWを購入する方のための専門ウェブサイトです。BMWやMINI正規ディーラー検索やBMW/ミニクーパー購入ガイドやBMW/ミニクーパー中古車ガイド、レビューはもちろん、購入後のカーライフも楽しめるカスタム紹介やインタビューなど取材記事も豊富に展開します。ぜひ、あなたのミニライフにご活用ください。ここは「長野県~群馬県の県境、雪のトンネルが見られる草津白根山 」 に関するページです。

ページトップへ