メニュー

MINI高槻 元ギター少年だったセールスコンサルタント

ミニスタッフ紹介|---

MINI 高槻 釣船さん

全国のディーラーで働くセールスコンサルタントをご紹介

ミニディーラーは敷居が高い、そう思っている人はいませんか? 輸入車ディーラーの中には確かに敷居が高いお店もありますが、ミニディーラーは誰でも気軽に来店してもOK。でも、どんなスタッフがいるのか、気軽に話せそうなのか、気になりますよね。このコーナーでは全国のディーラースタッフを紹介していきますので、近隣のディーラーの気が合いそうな人を見つけて来店してみてください。

第17回は、大阪府高槻市にある「MINI 高槻」でお仕事されている釣船さんを取材してきました。服装も見た目もパリっとした釣船さん。しかし、いろいろお話をうかがっていると小学生からエレキギターを弾き続けている "ギター少年" でした。きっちりとした見た目の印象からは、イメージできなかったので驚きでしたね。昔はギターを片手にステージ上で暴れ回っていた時期もあったのでしょうか(笑)。そのあたりも含めて取材してきましたよ。

こんな人が出迎えてくれます

mini高槻 釣船さん

MINI 高槻

釣船 裕介さん

車の免許を取得したのは18歳の時。初めて買った車はリンカーンのナビゲーター。ボルボやプジョーなど欧州車にも乗った経験から、徐々にヨーロッパの車にも興味を持ち始め、ミニに辿りついた。

MINI 高槻 釣船さん

アメ車好きだったのに、いつのまにかミニ好きに…

昔はアメ車好きで、初めて買ったのは「リンカーン ナビゲーター」だったくらい、大きな車が好きでした。でも、両親がボルボやプジョーなど欧州車に乗っていて、たまに借りて乗ってみると「欧州車も面白いかも」と思い始めたんです。

アメ車は良くも悪くも、造りも走りも大雑把で、そこに惹かれていた時期もありました。一方の欧州車はより繊細な動きが楽しめ、見た目も品がありますよね。両親から借りて乗ってみたボルボは古いモデルで故障が多く、プジョーは足回りの柔らかさと各種機能の操作性に慣れませんでした。では、他の欧州車はどうだろう…と調べた結果、ミニが一番合っていそうだと思ったんです。

MINI 高槻 釣船さん

MINI高槻に勤めはじめる前は、10年ほどトラックの法人営業をしていました。業務用の車の販売なので、ミニのような趣味性の強い車の販売とは少しタイプが違います。会社のトップの方からいろいろなお話が聞けたり、車の燃費や維持費について鋭い質問を受けたりするのは営業マンとしてのスキルを磨くのに大いに役立ちました。その後、転職を考えていたときに、ミニが気になっていたことを思い出し、ミニの販売に携わるようになったんです。もう4年ほどミニのセールスコンサルタントを務めていますが、趣味性の強さを前面に出した車なので、お客様にご案内していて楽しい車ですね。

MINI 高槻 釣船さん

小学生の頃からギターを弾いています。

ギターが趣味で、小学生の頃から弾き続けています。楽器で目立とうと思ったワケではありません。昔から前に出るのが苦手な、恥ずかしがり屋なんですよ(笑)。今まで弾けなかった曲を練習すれば弾けるようになる…それが面白くてギターに夢中になりました。今思うとマセた子供ですが、小学生の頃から洋楽のロックばかりを聞いていました。だから、学校の運動会でアイドルの曲に合わせてダンスをしたりするのが嫌で嫌で…。

一時はドラムもやってみた時期もありましたが、あまりにも下手過ぎてバンドのメンバーに失笑されてやめました。最初はロックばかりをバンドで弾いていましたが、途中からハウスやHipHopもやるようになりました。趣味程度ですが、DJもやったことがあります…恥ずかしいので職場の人にはほとんど内緒にしてきましたが(笑)。

将来、乗りたいミニ:ミニクーパー(R56)

ミニ5ドア、エレクトリックブルー。

MINI高槻に入社して以来、一番好きだったのがクーパーS クラブマン(R55)でした。残念ながら2014年に販売が終了してしまいましたが、デザインや積載性の良さなど、見た目も使い勝手もバランスの取れたミニだったと思います。

 

現行モデルでならミニ5ドア(F55)に乗りたいですね。家族もいますし、荷物の積載性などを考えるとやはり少し大きめのミニが私には合っていると思います。来年までには次のクラブマンが発表されそうなので、迷ってしまいそうですが、ボディサイズ的にはミニ5ドアくらいが調度いいかもしれません。

* 関連記事:ミニクラブマン (R55) 中古車購入ガイド

お客さんとのエピソード

MINI 高槻 釣船さん

実用性だけではなく、乗る楽しさを伝えられる

ミニの販売に携わるようになって驚いたのが、「ミニのデザインや走りの面白さ」を説明したり、質問されたりする機会が多いことです。トラック販売時は維持費などのコストについてご案内するのが中心でしたから、ミニの販売では新鮮な面白さを感じています。

MINI高槻は車通りの多い主要国道沿いにありますが、国道を少し外れて山の方に行くと、実は走って面白い道がたくさんあるんです。お客さんをそういう試乗コースに案内すると、皆さんミニを存分に楽しんでくださいます。助手席に座って、お客さんから「ミニって面白い車だね」などの感想をもらえると「転職してきて良かったなぁ…」と思いますね。ミニのセールスコンサルタントになって、改めて車の楽しみ方を教えてもらった気がします。

【BMW・ミニへの買い替えをご検討中の方へ】

◆買い替えでよくある失敗にご注意!

今お乗りの愛車から乗り換えを行う際は、必ずネットで下取り相場を調べるのが大事です。よくある失敗は、ディーラーで営業マンから好条件を提示され、ハッキリした下取り価格を知らずに契約してしまうパターン。一見好条件に見えても、実は今の愛車の下取り額が安く、結局損をしてしまうことも。

◆もはや常識!ネットの一括査定で下取り相場をチェック

ディーラーでの商談で少しでも良い条件を出すためには、あらかめネットで愛車の下取り見積を取得しておくのが鉄則です!反対にディーラーの査定金額が先にわかっている場合にも、買取店の査定でそれを言うと、それ以上の値が付くこともあります。

◆最大10店舗を比較して、最高額をチェック

見積もりを取るときは、複数の買取店に一括査定をお願いできるサイトが便利です。 エイチームの「かんたん車査定ガイド」 なら、最大10店舗を比較して、その中から最高額をチェックすることが出来ます。また入力も簡単で、最短約1分で完了します!

◆厳しい審査で選ばれた業者だけが加盟しているので安心!

「かんたん車査定ガイド」なら、JADRI(日本自動車流通研究所)の厳しい審査を受けた優良業者だけが加盟しています。そのため、強引な営業電話が何度もかかってくるような心配はありません。

▼査定申し込みはこちらから!

◆禁断の裏ワザ「入札制」とは?

ここで特別に、自動車の買取店の方から聞いた【裏ワザ】をご紹介します。下記の方法を使えば最初から高値が出やすくなるのです。

1.一括見積サイトからエントリーし、複数の買取店の査定申し込みを待つ。

2.同じ時間にアポイントを設定する。

3.査定が始まるタイミングで「入札制にしますので、査定金額を名刺の裏に買いて持ってきてください。一番高いところに売ります」という。

これにより、最初から最高値を出してくれて、スピーディに売ることができるようですよ。また買取店も「入札制」の方が早くて効率的なので、最近は嫌な顔をしないのだとか。CLUB CARSの読者の方からも、この方法とディーラーからの見積もり提示を組み合わせることで、なんと50万円以上も高値で売れたと報告をいただいています。 賢くBMW・ミニを購入するためにも、ぜひ愛車の下取額にはこだわってくださいね。

シェア

あなたにオススメの記事

この記事へのコメント

制作・協力

MINI 高槻

MINI高槻は大阪と京都を結ぶ、国道171号線沿いにあります。高槻市だけではなく、周辺の茨木市、枚方市、大山崎町などからのアクセスも良好です。
住所:大阪府高槻市川西町1-20-10
電話:072-686-3298 | 営業:10:00 - 19:00 | 定休:月曜

HP:公式サイト|ディーラーページ

CLUB BMW / MINIの更新情報を配信中

いつも「CLUB BMW」、「CLUB MINI」をご覧いただきありがとうございます。Facebook、Twitter、Google+ にて更新情報を常時配信しています。次期モデルなどのスクープは、いち早くソーシャルメディアで情報発信しますので、是非フォローしておいてくださいね。

RSS Feed をご希望の方はこちら(クラブビーエム、クラブミニ RSS)。


ミニクーパー、BMWのことなら!「CLUB CARS」
BMW/ミニクーパー初心者のための専門ウェブマガジン

これからミニクーパー/BMWを購入する方のための専門ウェブサイトです。BMWやMINI正規ディーラー検索やBMW/ミニクーパー購入ガイドやBMW/ミニクーパー中古車ガイド、レビューはもちろん、購入後のカーライフも楽しめるカスタム紹介やインタビューなど取材記事も豊富に展開します。ぜひ、あなたのミニライフにご活用ください。ここは「MINI高槻 元ギター少年だったセールスコンサルタント 」 に関するページです。

ページトップへ