メニュー

ミニペースマン中古車、徹底購入ガイド(R61)

ミニクーパー (MINI) 中古車探し|

ヘッダー

ミニペースマン(R61)、中古車検索(掲載数国内最大級! MINIが3000台以上)

こんにちは、兵庫県尼崎市のMINI NEXT 尼崎の宮垣です。全国各地のMINI認定中古車の販売店「MINI NEXT」では第1世代ミニ(R50やR53など)から、現行の第3世代ミニ(F55、F56)まで、さまざまなミニが販売されています。それらのミニにはそれぞれ個性があり、ボディカラーや装備されている純正アクセサリー、走行距離などさまざまです。

毎回1つの車種をテーマにして、その車種の中古車としての特徴や魅力についてお話させていただく、このコラムも今回のペースマンで最終回となりました。ディーラーのセールスコンサルタントやMINI販売店のスタッフなど、業界人にファンの多いペースマンの魅力を精一杯お伝えさせていただきます。

MINI NEXT 尼崎 宮垣 嗣治さん

MINI NEXT 尼崎

宮垣 嗣治さん

MINI NEXT 尼崎の店長。第1世代ミニを2台、その後クラブマンやクロスオーバーを乗り継ぎ、現在は2013年式 クーパーS クロスオーバー ALL4を所有。趣味は温泉巡りで関西圏を中心にした各地の温泉に非常に詳しい。

目次

  1. ペースマンについて
  2. 中古車の在庫状況
  3. ボディカラー、オプション
  4. 最後に

ペースマンについて

手頃な車両から新古車まで、選択肢が広いペースマンの中古車

MINIにペースマンが登場したのは2013年3月で、登場からまだ2年ほどしか経っていません。ペースマンのベースモデルは、SUVモデルの「ミニクロスオーバー」。ペースマンは後部座席のドアがないクーペなので「クーペSUV」にカテゴライズされる車です。ペースマンをご覧になったことのある方も多いと思いますが、皆さんペースマンをただの「2ドアで4名乗車のモデル」だと思っていませんか?

確かに後部ドアがない点に注目が集まりがちですが、ペースマンは現行ミニの中ではもっともゆったりとした後部座席を持つ車です。ペースマン発表時には「ホテルや空港のラウンジのような、ゆったりと過ごせる空間をコンパクトカーの中で実現しています」と広報され、“ラウンジコンセプト”と呼ばれていました。5名乗車のクロスオーバーから4名乗車することで実現した余裕のある後部座席が魅力です。

ペースマンの魅力は他にいくつも挙げられます。2ドアだからこそのボディ剛性の良さや、クロスオーバーではメーカーオプションとなっているスポーツサスペンションが標準装備となっている点など、スポーツ性能はクロスオーバー以上のモノが体感できるでしょう。実はペースマンはミニの魅力をよく知る人から非常に人気が高いモデルです。ミニらしい走りが存分に楽しめるモデルとなると、ミニ3ドアやミニクーペが浮かんできますが、走りと余裕のあるサイズが両立されたミニとなると、ペースマンがもっともオススメです。

後部座席に余裕がありますし、荷物の積載性もなかなか。それでいてしっかりとした足回りやスポーツシートが標準装備ですから、非常に完成度が高い車です。足回りの良さは高速巡航時やコーナリング時の安定感に繋がっていて、クロスオーバーと乗り比べていただければハッキリと実感できるレベルです。ディーラーのセールスコンサルタントにペースマンオーナーが多いのはそういった理由からなんです。

また、デザイン面ではリアに向かうにつれ下がってくるルーフラインと後ろ上がりのショルダーライン、リア回りの斬新なデザインなど、他のミニでは見られない個性が見られます。詳しくはCLUB CARSのコチラの記事(MINIペースマン(R61)の賢い選び方)で詳しく解説されています。ペースマンとクロスオーバーとの違いなども紹介されているので、ご覧ください。

中古車の在庫状況

2

MINIペースマンの中古車はタマ数が少ない

クロスオーバーと比較するとペースマンは非常にタマ数が少なく、お店によっては店頭在庫がないお店もあるでしょう。これは、登場からまだ2年ほどで乗り換えが進んでいないことが理由ですね。2015年6月現在では日本中を探しても100台強ほどの在庫しかありません。その内7割弱がクーパーで、2割強がクーパーS、残りがジョンクーパーワークス(JCW)です(ペースマンにはONEは設定されていません)。

ちなみに2014年9月のマイナーチェンジ前まではクーパー、クーパーSともにALL4(四輪駆動)モデルが設定されていました。しかし、マイナーチェンジ後はALL4が無くなり、代わりにクーパーにクリーンディーゼルモデル(クーパーD)が設定されました。また、ペースマンにはMT車も設定されていますが、日本ではAT車を選ぶ人がほとんどで、MT車の在庫は全国に数えるほどしかありません。

3

マイナーチェンジ後は装備が充実

2014年9月のマイナーチェンジでクロスオーバー同様、ペースマンもフロントグリルのデザインが変更されました。もともと都会の街並みによく似合うペースマンですから、マイナーチェンジ前の上品な顔つきも私は好きですね。

注目していただきたいのは、マイナーチェンジ後の装備の充実度合です。特にクーパーの装備が充実しています。マルチファンクションステアリングが標準装備となり、お得感が増しています。ちなみにマイナーチェンジ後はクーパーSのエンジン最高出力が6ps向上し190psになっています。マイナーチェンジ後はクーパーのお得感が上がっていますが、クーパーSでももちろん変更が加えられています。ペースマンのマイナーチェンジの詳細はこちらの記事(新型MINIペースマン登場)をご覧ください。

ミニペースマン(R61)のフロントビュー

低走行、オプション多数のペースマンが200万円前半から

ペースマンのAT車の新車価格はクーパーが321万、クーパーDが341万、クーパーSが375万円となっています。しかし、クーパーの中古車では200万円を切る車両も登場しはじめています。200~250万円くらいがクーパーの主要価格帯でしょうか。クーパーSは200万円代前半~300万円といったところですね。ディーラーのデモカーだった車両が販売されていることもあるので、オプションパッケージが豪華に装備された車両も探せば見つかるでしょう。

以前にもお話しましたが、オプション装備は人気装備でない限り、中古車の価格にはなかなか反映しづらいので車両価格は大変お得になります。また、年式が新しく、走行距離が1万kmに満たない車両がほとんどで、メーカー保証がまだまだ残っている車両ばかりなので安心してお乗りいただけるでしょう。

ボディカラー、オプション

MINIペースマン(R61)のフロントビュー。

ボディカラーで人気なのはブラックやホワイト系

レッドやブルー、イエローなど鮮やかな色が選べるのがミニの特徴ですが、ペースマンやクロスオーバーは意外とシックな色が人気です。そのため、ホワイトやブラック系のカラーの車両が中古車市場の半数を占めています。レッドやブルーの車両を見つけるのは難しくありませんが、ミニ3ドアや5ドアの市場とはボディカラーの人気の傾向は少し違っていますね。

最後に

4

走れて、贅沢なSUVペースマン

前回、ご紹介させていただいたロードスターやクーペもそうでしたが、ペースマンも中古車価格が非常にお得です。インテリアやエクステリアの装備が相当豪華に取り付けられていても300万円を超えることはまずありません。

中古車の玉数はあまりありませんが、250万円ほど予算を設定していただければ、希望の条件にかなり近い車両を見つけることができるのではないでしょうか。後部座席にドアがないことがネックになる人もいるかもしれませんが、ペースマンは非常に扱いやすく、快適なミニです。機会があれば是非試乗してみてください。

【BMW・ミニへの買い替えをご検討中の方へ】

◆買い替えでよくある失敗にご注意!

今お乗りの愛車から乗り換えを行う際は、必ずネットで下取り相場を調べるのが大事です。よくある失敗は、ディーラーで営業マンから好条件を提示され、ハッキリした下取り価格を知らずに契約してしまうパターン。一見好条件に見えても、実は今の愛車の下取り額が安く、結局損をしてしまうことも。

◆もはや常識!ネットの一括査定で下取り相場をチェック

ディーラーでの商談で少しでも良い条件を出すためには、あらかめネットで愛車の下取り見積を取得しておくのが鉄則です!反対にディーラーの査定金額が先にわかっている場合にも、買取店の査定でそれを言うと、それ以上の値が付くこともあります。

◆最大10店舗を比較して、最高額をチェック

見積もりを取るときは、複数の買取店に一括査定をお願いできるサイトが便利です。 エイチームの「かんたん車査定ガイド」 なら、最大10店舗を比較して、その中から最高額をチェックすることが出来ます。また入力も簡単で、最短約1分で完了します!

◆厳しい審査で選ばれた業者だけが加盟しているので安心!

「かんたん車査定ガイド」なら、JADRI(日本自動車流通研究所)の厳しい審査を受けた優良業者だけが加盟しています。そのため、強引な営業電話が何度もかかってくるような心配はありません。

▼査定申し込みはこちらから!

◆禁断の裏ワザ「入札制」とは?

ここで特別に、自動車の買取店の方から聞いた【裏ワザ】をご紹介します。下記の方法を使えば最初から高値が出やすくなるのです。

1.一括見積サイトからエントリーし、複数の買取店の査定申し込みを待つ。

2.同じ時間にアポイントを設定する。

3.査定が始まるタイミングで「入札制にしますので、査定金額を名刺の裏に買いて持ってきてください。一番高いところに売ります」という。

これにより、最初から最高値を出してくれて、スピーディに売ることができるようですよ。また買取店も「入札制」の方が早くて効率的なので、最近は嫌な顔をしないのだとか。CLUB CARSの読者の方からも、この方法とディーラーからの見積もり提示を組み合わせることで、なんと50万円以上も高値で売れたと報告をいただいています。 賢くBMW・ミニを購入するためにも、ぜひ愛車の下取額にはこだわってくださいね。

シェア

あなたにオススメの記事

この記事へのコメント

制作・協力

MINI NEXT 尼崎

兵庫県尼崎市にある当店は大阪からも神戸からもアクセスのいい場所にございます。名神高速「尼崎IC」近く、最寄り駅は阪急「武庫之荘」もしくはJR「立花駅」になります。
住所:兵庫県尼崎市南武庫之荘3-15-10
電話:06-6436-3298 | 営業:10:00~19:00 | 定休:水曜・第二火曜

HP:公式サイト

CLUB BMW / MINIの更新情報を配信中

いつも「CLUB BMW」、「CLUB MINI」をご覧いただきありがとうございます。Facebook、Twitter、Google+ にて更新情報を常時配信しています。次期モデルなどのスクープは、いち早くソーシャルメディアで情報発信しますので、是非フォローしておいてくださいね。

RSS Feed をご希望の方はこちら(クラブビーエム、クラブミニ RSS)。


ミニクーパー、BMWのことなら!「CLUB CARS」
BMW/ミニクーパー初心者のための専門ウェブマガジン

これからミニクーパー/BMWを購入する方のための専門ウェブサイトです。BMWやMINI正規ディーラー検索やBMW/ミニクーパー購入ガイドやBMW/ミニクーパー中古車ガイド、レビューはもちろん、購入後のカーライフも楽しめるカスタム紹介やインタビューなど取材記事も豊富に展開します。ぜひ、あなたのミニライフにご活用ください。ここは「ミニペースマン中古車、徹底購入ガイド(R61) 」 に関するページです。

ページトップへ