メニュー

ミニクロスオーバー中古車ガイド クーパーS、SD編(R60)

ミニクーパー (MINI) 中古車探し|, ,

ミニクロスオーバークーパー(R60)

ミニクロスオーバー(R60)、中古車検索(掲載数国内最大級! MINIが3000台以上)

はじめまして、MINI NEXT城東鶴見の土持と申します。CLUB CARSさんからミニクロスオーバー クーパーS、SDの中古車購入についての解説を依頼され、担当させていただくことになりました。2011年1月にデビューしたミニクロスオーバーは、当初はヘッドライトのデザインや(当時としてはやや大柄な)ボディサイズから「ミニのイメージと少し違う…」と言われることもありました。クラブマンがデビューした際にも同じようなことが言われましたから、それがニューモデルの宿命なのでしょう。お客様の中にミニの確固としたイメージがあるのは販売する側としては少し大変ですが、それだけファンの多い車だということですね。

ただ、登場から1年ほど経つと、クロスオーバーもミニの人気モデルとして定着しはじめました。販売台数も順調に伸び、最近では中古車も豊富な玉数の中から選べるようになってきましたね。だからこそ、自分に合った一台を選ぶためのポイントは押さえておきたいですよね。クーパー(D)とクーパーS(SD)はマイナーチェンジ前後で変更点が多いので、年式やグレードによる変更点を紹介しながら、クロスオーバークーパーS(SD)の中古車購入のポイントをご紹介します。

※2016年10月末に新型ミニクロスオーバー(F60)が正式に発表されました。最新情報はこちらの記事にまとめていますので、よろしければご覧ください。

MINI NEXT 城東鶴見 土持 航(つちもち わたる)さん

MINI NEXT 城東鶴見

土持 航さん

MINI守口門真やBMW正規ディーラーでの販売経験を持つ。これまでミニONE(R56)、ミニクーパークラブマン(R55前期)、ミニクラブマンJCW(R55後期)と乗り継ぎ、現在はBMW 320dを所有。学生時代には硬式テニス部や自動車部に所属。ダイビングのインストラクター資格も持つ。

ミニクロスオーバーの特徴

ミニクロスオーバークーパー(R60)

人気カテゴリーなのでライバルも多い

ミニクロスオーバーはSUVにカテゴライズされる車のため、他メーカーのライバル車と比較されることもあります。ミニ3ドアや5ドアは指名買いされることが多いので、そういう点ではミニの中では珍しいモデルと言えます。ライバル車種で言うと、マツダCX-5やアウディ Q3、フォルクスワーゲン ティグアンなどでしょうか。ライバル車との価格やサイズでの比較についてはCLUB CARSさんの下記の記事にまとまっていますので、ご覧ください。

ミニらしさと実用性を兼ね備えたモデル

他メーカーのSUVと比較されながらも、他にないデザインやミニらしいハンドリングからミニクロスオーバーは支持を集め、ミニの中でも人気モデルとなりました。室内空間の広さから来る快適さ、同乗者のことも考えて設定された足回りからミニ3ドアとは違う乗り心地の良さがあり、クロスオーバーはドライバーだけではなくご家族にも好評です。新車ではミニ全体の3割近くをクロスオーバーの販売が占めるほどになり、ミニ3ドア(F56)に匹敵する人気ですね。発売当時ではミニで唯一後部ドアを採用していたことや、積載性の良さなど“ミニらしさ”に加えて“実用性”兼ね備えていたこともポイントでした。

2014年9月のマイナーチェンジ前後で仕様が違います

  • クロスオーバー/クーパーモデルのラジエーター
    ミニクロスオーバー・クーパーモデルのラジエーター。新モデルよりルーバーは2本になりクロームメッキ処理されている。
  • クロスオーバー/クーパーSモデルのラジエーター。
    クーパーSモデルのラジエーター。新モデルよりルーバーは1本になりクロームメッキ処理されている。また右サイドはロゴがあしらわれる。

もう少しだけクロスオーバー全般の話をさせてください。クロスオーバーは2014年9月にマイナーチェンジされたのですが、ここで前期モデル、後期モデルに分けることができます。フロントグリルのデザインや、インテリアの装備などにも違いがあるのですが、重要な点は後期モデルからクリーンディーゼルが追加された点です。中古車で販売されているクリーンディーゼルモデルはすべて後期モデルになります。また、前期モデルではガソリン車のクーパーSが設定されていましたが、後期モデルからはクーパーSからはガソリン車が消え、クリーンディーゼルモデルのクーパーSDのみがラインアップされるようになりました(一部限定モデルのみガソリン車のクーパーSの設定あり)。2014年9月のクロスオーバーのマイナーチェンジの詳細については下記記事をご覧ください。

ミニクロスオーバーの中古車について

各グレードの割合

ミニクロスオーバーの中古車に占める各グレードの割合を見てみましょうか。2015年10月のデータを見るとクーパーSの台数が30%を超え、クーパーが20%ほど、クリーンディーゼルモデルのクーパーDが15%、クーパーSDが11%、ONEは10%、JCW5%という数字です。ALL4(四輪駆動)モデルはクーパー、クーパーD、クーパーSDにラインアップがありますが、クーパー、クーパーDではALL4モデルの中古車は非常に少ないのですが、クーパーS ALL4はかなり豊富に中古車がありますね。ただし、ALL4モデルは東北や北海道などの積雪が多い地域で人気なので、関東・中部・関西の大都市ではタイミング良く下取り車が入ってこないと見つけづらいかもしれません。

ミニクロスオーバークーパー(R60)

一方、クリーンディーゼルモデルはクーパーSDだけではなく、クーパーDもターボ搭載モデルとなっています。余裕があるトルクが特徴のクリーンディーゼルモデルですから、クーパーDでも非力さは感じないでしょう。クーパーSDをクーパーDと比較すると、エンジン性能がクーパーSDの方が上なこと、クーパーSDはホイールサイズが1サイズ大きい17インチ、灯火類やインテリアの仕様が違っています。クリーンディーゼルモデルで気になる燃費はクーパーD(16.3km/L)とクーパーSD(16.6km/L)とクーパーSDの方が少しだけ数値が良くなっています。ちなみに、ガソリン車とクリーンディーゼルを比較すると、燃費はクリーンディーゼルの方が2割ほど良くなっています。ただし、クリーンディーゼルは太いトルクで走るのが面白く、ついついアクセルを踏んで走ってしまいがちです。そうなると燃費はもう少し下がってしまいます(笑)。

ミニクロスオーバー 燃費比較

前期モデル(2011年3月〜2014年8月)

グレード 燃費(JC08モード走行) 燃料
ONE AT 13.8km/L
MT 17.2km/L
ハイオク
クーパー AT 14.0km/L
MT 16.6km/L
ハイオク
クーパーALL4 AT 12.7km/L
MT 14.8km/L
ハイオク
クーパーS AT 14.0km/L
MT 16.2km/L
ハイオク
クーパーS ALL4 AT 12.2km/L
MT 15.4km/L
ハイオク

後期モデル(2011年9月〜)

グレード 燃費(JC08モード走行) 燃料
ONE AT 13.8km/L
MT 17.2km/L
ハイオク
クーパー AT 14.0km/L
MT 16.6km/L
ハイオク
クーパーD 16.3km/L 軽油
クーパーD ALL4 15.6km/L 軽油
クーパーSD 16.6km/L 軽油
クロスオーバーの走行シーン。

いろいろ細かく説明してしまいましたが、ガソリン車のクーパーSとクリーンディーゼルのクーパーSDの違いは前期か後期かの違いです。エンジン種別やデザインで好みの方を選んでください。ただし、前期モデルのクーパーSは車両価格が200万円代前半~半ばの車両も見つけられるのに対して、クーパーSDは中古車でも300万円前後からとなっています。クーパーSDは登場からまだ間もなく、走行距離が少ない車両がほとんどなので手頃な価格の車両がないのは仕方ありませんね。参考までに下記にクロスオーバーの各グレードの新車価格を紹介しますので、中古車との価格比較の参考にしてください。

モデル 前期モデル 後期モデル
MT AT MT AT
ONE 275 288 275 288
クーパー 308 321 308 321
クーパー ALL4 329 342
クーパーD 341
クーパーD ALL4 362
クーパーS 362 375
クーパーS ALL4 384 397
クーパーSD 387

2013年式までは4名乗車モデルもあるので注意してください

前期モデルのクーパーSを購入する際の注意点ですが、2011~2013年にかけてのクロスオーバーには4名乗車のモデルもあるということです。当初は4名乗車が標準で、オプションの後部シートをオーダーすると5名乗車モデルになる仕様でした。新車販売時に5名乗車仕様で購入する人が多かったので、4名乗車仕様のクロスオーバーはあまりありませんが、購入時には必ずチェックするようにしてください。

人気のカラー、オプション

1-P90055100

ライトホワイトが一番人気!

ミニクロスオーバーの中古車でよく見かけるカラーは、標準カラーのライトホワイトかアブソリュートブラックですね。ただ、偏っているわけではなくて他のカラーもたくさん出回っているので、マイナーなカラーでも探せば結構見つかりますよ。

スポーツボタンやマルチファンクションステアリング装着車ならお買い得

オプションはたくさん付いているほどお買い得ですがクーパーS、クーパーSDともにバイキセノンヘッドライトなどの人気オプションは標準で装備しています。スポーツボタンやマルチファンクションステアリングはクーパーS、クーパーSDでもオプション装備でしたから、これらが装備されているモデルならお得でしょう。レザーシートも30万円前後するメーカーオプションなので、これが装備されていると間違いなくラッキーです。女性から意外と評判なのがシートヒーターですね。エアコンの風で肌が乾燥するのが気になる女性にはシートヒーターは非常に評判のいいオプション装備になります。また、クロスオーバーには現行のミニ3ドアや5ドアのような純正ナビもオプションで販売されていますが、このナビが発表されたのは2015年3月なので、装着している中古車はまだほとんどありません。

最後に

ミニクロスオーバークーパー(R60)

日頃の乗り方に合った中古車選びを

クロスオーバーはファミリーカーとして用いられることがほとんどなので、最大5人が乗車することを考えると、ターボ機能が付いたモデルをオススメしたいところです。やはり走りやすさが断然違いますし、クルマ好きのお父さんなら十分楽しめる能力を発揮してくれます。

関連サービス:ミニ中古車を探す(日本最大級の中古車情報サービスを運営中!!)

【BMW・ミニへの買い替えをご検討中の方へ】

◆買い替えでよくある失敗にご注意!

今お乗りの愛車から乗り換えを行う際は、必ずネットで下取り相場を調べるのが大事です。よくある失敗は、ディーラーで営業マンから好条件を提示され、ハッキリした下取り価格を知らずに契約してしまうパターン。一見好条件に見えても、実は今の愛車の下取り額が安く、結局損をしてしまうことも。

◆もはや常識!ネットの一括査定で下取り相場をチェック

ディーラーでの商談で少しでも良い条件を出すためには、あらかめネットで愛車の下取り見積を取得しておくのが鉄則です!反対にディーラーの査定金額が先にわかっている場合にも、買取店の査定でそれを言うと、それ以上の値が付くこともあります。

◆最大10店舗を比較して、最高額をチェック

見積もりを取るときは、複数の買取店に一括査定をお願いできるサイトが便利です。 エイチームの「かんたん車査定ガイド」 なら、最大10店舗を比較して、その中から最高額をチェックすることが出来ます。また入力も簡単で、最短約1分で完了します!

◆厳しい審査で選ばれた業者だけが加盟しているので安心!

「かんたん車査定ガイド」なら、JADRI(日本自動車流通研究所)の厳しい審査を受けた優良業者だけが加盟しています。そのため、強引な営業電話が何度もかかってくるような心配はありません。

▼査定申し込みはこちらから!

◆禁断の裏ワザ「入札制」とは?

ここで特別に、自動車の買取店の方から聞いた【裏ワザ】をご紹介します。下記の方法を使えば最初から高値が出やすくなるのです。

1.一括見積サイトからエントリーし、複数の買取店の査定申し込みを待つ。

2.同じ時間にアポイントを設定する。

3.査定が始まるタイミングで「入札制にしますので、査定金額を名刺の裏に買いて持ってきてください。一番高いところに売ります」という。

これにより、最初から最高値を出してくれて、スピーディに売ることができるようですよ。また買取店も「入札制」の方が早くて効率的なので、最近は嫌な顔をしないのだとか。CLUB CARSの読者の方からも、この方法とディーラーからの見積もり提示を組み合わせることで、なんと50万円以上も高値で売れたと報告をいただいています。 賢くBMW・ミニを購入するためにも、ぜひ愛車の下取額にはこだわってくださいね。

シェア

あなたにオススメの記事

この記事へのコメント

制作・協力

MINI NEXT 城東鶴見

大阪市鶴見区にあるMINI認定中古車販売店です。当店は大阪内環状線沿いで、地下鉄今里筋線・新森古市駅から徒歩10分、地下鉄長堀鶴見緑地線・今福鶴見駅から徒歩15分のところにあります。お気軽にご来店ください。
住所:〒538-0054 大阪府大阪市鶴見区緑1-5-8 電話:06-6933-3298
営業時間:9:30 - 19:00 定休:水曜日・年末年始・夏期

HP:公式サイト

CLUB BMW / MINIの更新情報を配信中

いつも「CLUB BMW」、「CLUB MINI」をご覧いただきありがとうございます。Facebook、Twitter、Google+ にて更新情報を常時配信しています。次期モデルなどのスクープは、いち早くソーシャルメディアで情報発信しますので、是非フォローしておいてくださいね。

RSS Feed をご希望の方はこちら(クラブビーエム、クラブミニ RSS)。


ミニクーパー、BMWのことなら!「CLUB CARS」
BMW/ミニクーパー初心者のための専門ウェブマガジン

これからミニクーパー/BMWを購入する方のための専門ウェブサイトです。BMWやMINI正規ディーラー検索やBMW/ミニクーパー購入ガイドやBMW/ミニクーパー中古車ガイド、レビューはもちろん、購入後のカーライフも楽しめるカスタム紹介やインタビューなど取材記事も豊富に展開します。ぜひ、あなたのミニライフにご活用ください。ここは「ミニクロスオーバー中古車ガイド クーパーS、SD編(R60) 」 に関するページです。

ページトップへ