メニュー

ミニオーナーにオススメ、関東、中部、関西の欧風カフェ

編集部通信|, ,

関東、中部、関西のミニ乗りに人気なカフェ

こんにちは、CLUB CARS編集部です。ミニに乗り始めて数ヶ月が経ち、少しずつミニオーナーの気持ちがわかってきましたよ。平日でも仕事終わりに1~2時間ほど余裕があればミニで都内をドライブしちゃいますし、週末の天気予報が晴れとなれば面白そうな道を探して走りに行っています。目的地がないドライブの際にはついついお気に入りの道を走ってしまいがちですが、そういうときは他のミニオーナーがどんなところをドライブしているのかを参考にして走りに行くこともあります。ミニオーナーのコミュニティを覗いているとミニが絵になるカフェが人気で、定番のスポットもあるようです。そこで今回は実際、私がプライベートで足を運んでみた関東、中部、関西の欧風カフェをご紹介します。単にコーヒーが美味しいカフェであれば、ここ以外に紹介できるところはまだまだあります。今回は欧風の建物で駐車場を完備、ミニでのドライブにオススメ、という条件で4つに絞ってみました。どこもカップルや家族で行っても喜ばれるお店なので、周囲の人も誘って遊びに行ってください。

山中湖近くのヨーロピアンカフェ グータン

山中湖近くのヨーロピアンカフェ グータン

店舗前が駐車場なので絶好の撮影スポット

関東圏にお住まいのミニオーナーのSNSを覗いていると、頻繁に目にするのがヨーロピアンカフェ グータンです。絵本やディズニーアニメに出てきそうなお店はオーナーさんによるセルフビルドで、内装まで凝ったつくりになっています。1Fは食事やカフェスペースですが、2Fには世界から集められた人形を展示したドールハウスミュージアムもありますよ。平日でも週末でもミニが来ていない日はない、というほどミニのイメージが強いのですが、自転車やバイク乗り、ミニ以外のクルマのオーナーにも人気のようですね。道志みちの山中湖側のゴール付近にあるので、東京からでも神奈川からでも調度いいドライブルートになります。中央道を使えば近くまで一気に来ることもできるので、ランチをグータンで取って、それから周辺をドライブなんてのもアリでしょう。ちなみに、グータンはお店の前が駐車場になっているので欧風の建物とミニをセットに写真を撮ることができますよ。

ヨーロピアンカフェ グータンの詳細

  • 住所:山梨県南都留郡山中湖村平野1020-1 地図はこちら
  • 電話:0555-65-7080
  • 営業:11:30~18:00(夏季は20時まで)
  • 定休:水曜、第3火曜
  • URL:ウェブサイト

八王子にあるコーヒーの名店「パペルブルグ」

八王子のコーヒーの名店、パペルブルグ

ドイツ風建築で統一された喫茶店

私がコーヒー好きになるきっかけになった喫茶店が八王子と相模原の間にある喫茶店、パペルブルグです。全国のカフェを見渡しても、ここほど豊富にコーヒーを揃えているお店を見つけたことはありません。コーヒーもケーキもスタッフの接客も◎な名店です。南ドイツ風のレトロな洋風建築はミニにもきっとよく似合うでしょう。店内もドイツ様式で統一されており、壁に描かれた本格的なフレスコ画が素敵な雰囲気を醸し出しています。注意して欲しいのは、パペルブルグの駐車スペースは限られており、週末にミニで行くと駐車スペースがないかもしれないこと。オススメなのは平日の夜遅くになります。平日でも複数台で行くと駐車スペースがないかもしれないので、夜に1人でドライブする目的地としてお楽しみください。パペルブルグは八王子と相模原の中間地点辺りにあります。最近、無料化となった八王子バイパス「鑓水北」出口を出て、北に進んですぐにパペルブルグが見えてきます。

パペルブルグの詳細

  • 住所:東京都八王子市鑓水530-1 地図はこちら
  • 電話:042-677-5511
  • 営業:10:00~24:00
  • 定休:年中無休
  • URL:ウェブサイト

浜松市郊外にあるぬくもりの森

浜松市のコッツウォルズ、ぬくもりの森

コッツウォルズを彷彿とさせる家並みで有名

ぬくもりの森はミニオーナーのSNSでは今のところ見たことはありませんが、インターネット上で何度も話題になっている場所です。カフェだけではなく、雑貨屋やギャラリーなどが集まっており、イギリスの人気観光地、コッツウォルズを彷彿とさせる建物が小さな森の中に広がっています。ジブリアニメに出てくるような景色と例える人もいるようですね。ぬくもりの森は国道沿いに駐車場が用意されており、建物周辺にミニを駐車することはできません。ただ、ここまで英国風の風景は日本でも数えるほどしかないはず。ミニオーナーならきっと満足できる景色を楽しむことができますよ。ぬくもりの森は東名「浜松西IC」が最寄りになります。東京からでも関西からでも日帰りでなんとか訪れることができるので、機会があれば訪れてみてください。

ぬくもりの森の詳細

  • 住所:静岡県浜松市西区和地町2949 地図はこちら
  • 電話:053-486-1723
  • 営業:10:00~18:00
  • 定休:木曜
  • URL:ウェブサイト

京都府亀岡市にあるドゥリムトン村

京都府亀岡市の英国風カフェレストラン、ポントオーク

建物も周囲の景色もイギリスそのもの

関西圏の人ならTVや雑誌でドゥリムトン村が紹介されたのを見たことがあるかもしれません。雑貨屋、レストラン、宿泊施設が一体となった、イギリスのカントリーサイドをイメージした小さな村が広がっています。京都からも大阪からも兵庫からも決してアクセスがいいとは言えない場所にありますが、クチコミで評判を呼び、併設されたレストラン「ポントオーク」は週末だとしばらく待たないと入場できないほどです。ポントオークでは本格的なイングリッシュティーやスコーン、フィッシュ&チップスが楽しめるので、訪れた際にはチャレンジしてみてください。また、ドゥリムトン村のある国道423号はのどかな景色が楽しめるドライブルートですし、少し北に向かうと京都府から兵庫県姫路市へと続くデカンショ街道(国道372号)という素晴らしい道もあります。ドゥリムトン村の後は最近、観光地として注目されつつあるデカンショ街道沿いの篠山地の街並みに立ち寄ってもいいかもしれませんね。

ドゥリムトン村 ポントオークの詳細

  • 住所:京都府亀岡市西別院町柚原水汲12 地図はこちら
  • 電話:0771-27-3004
  • 営業:曜日と季節によって変動するため、Webサイトで確認
  • 定休:Webサイトで確認(冬季は改装のため休み期間もあり)
  • URL:ウェブサイト

最後に

今回紹介したお店はどこも駐車場完備のクルマで訪れてもOKなお店です。全国には他にもミニが良く似合うカフェやレストランがまだまだあると思います。「このカフェもオススメですよ」などの情報があればCLUB CARS編集部までぜひお知らせください。プライベートで遊びに行き、何軒かのお店の情報がたまってから、こちらで紹介します。

【BMW・ミニへの買い替えをご検討中の方へ】

◆買い替えでよくある失敗にご注意!

今お乗りの愛車から乗り換えを行う際は、必ずネットで下取り相場を調べるのが大事です。よくある失敗は、ディーラーで営業マンから好条件を提示され、ハッキリした下取り価格を知らずに契約してしまうパターン。一見好条件に見えても、実は今の愛車の下取り額が安く、結局損をしてしまうことも。

◆もはや常識!ネットの一括査定で下取り相場をチェック

ディーラーでの商談で少しでも良い条件を出すためには、あらかめネットで愛車の下取り見積を取得しておくのが鉄則です!反対にディーラーの査定金額が先にわかっている場合にも、買取店の査定でそれを言うと、それ以上の値が付くこともあります。

◆最大10店舗を比較して、最高額をチェック

見積もりを取るときは、複数の買取店に一括査定をお願いできるサイトが便利です。 エイチームの「かんたん車査定ガイド」 なら、最大10店舗を比較して、その中から最高額をチェックすることが出来ます。また入力も簡単で、最短約1分で完了します!

◆厳しい審査で選ばれた業者だけが加盟しているので安心!

「かんたん車査定ガイド」なら、JADRI(日本自動車流通研究所)の厳しい審査を受けた優良業者だけが加盟しています。そのため、強引な営業電話が何度もかかってくるような心配はありません。

▼査定申し込みはこちらから!

◆禁断の裏ワザ「入札制」とは?

ここで特別に、自動車の買取店の方から聞いた【裏ワザ】をご紹介します。下記の方法を使えば最初から高値が出やすくなるのです。

1.一括見積サイトからエントリーし、複数の買取店の査定申し込みを待つ。

2.同じ時間にアポイントを設定する。

3.査定が始まるタイミングで「入札制にしますので、査定金額を名刺の裏に買いて持ってきてください。一番高いところに売ります」という。

これにより、最初から最高値を出してくれて、スピーディに売ることができるようですよ。また買取店も「入札制」の方が早くて効率的なので、最近は嫌な顔をしないのだとか。CLUB CARSの読者の方からも、この方法とディーラーからの見積もり提示を組み合わせることで、なんと50万円以上も高値で売れたと報告をいただいています。 賢くBMW・ミニを購入するためにも、ぜひ愛車の下取額にはこだわってくださいね。

シェア

あなたにオススメの記事

この記事へのコメント

制作・協力

Hiroshi Hosokawa

大阪大学卒。卒業後は株式会社リクルートに就職、3年ほど勤務した後にモーターサイクル業界で起業。ウェブサイトや雑誌創刊などを行った後、わずか2年でバイアウトに成功した。バイアウト後は創業会社を退職し、「これまで働きすぎた充電期間」として世界50カ国を周遊する旅に。帰国後、(株)トラバースに参画し現在に至る。

HP:|Facebook|Google+

CLUB BMW / MINIの更新情報を配信中

いつも「CLUB BMW」、「CLUB MINI」をご覧いただきありがとうございます。Facebook、Twitter、Google+ にて更新情報を常時配信しています。次期モデルなどのスクープは、いち早くソーシャルメディアで情報発信しますので、是非フォローしておいてくださいね。

RSS Feed をご希望の方はこちら(クラブビーエム、クラブミニ RSS)。


ミニクーパー、BMWのことなら!「CLUB CARS」
BMW/ミニクーパー初心者のための専門ウェブマガジン

これからミニクーパー/BMWを購入する方のための専門ウェブサイトです。BMWやMINI正規ディーラー検索やBMW/ミニクーパー購入ガイドやBMW/ミニクーパー中古車ガイド、レビューはもちろん、購入後のカーライフも楽しめるカスタム紹介やインタビューなど取材記事も豊富に展開します。ぜひ、あなたのミニライフにご活用ください。ここは「ミニオーナーにオススメ、関東、中部、関西の欧風カフェ 」 に関するページです。

ページトップへ