メニュー
ミニ3ドア、5ドアに特別仕様車MINI Sevenが登場!

日本でもMINIセブンの発売がスタート

5月に海外で発表されたミニ3ドア、5ドアのクーパーSの特別仕様車、MINIセブンが日本でも発売がスタートしましたよ。海外仕様のMINIセブンはクーパーSのみに設定されていましたが、日本仕様ではクーパー、クーパーD、クーパーS、クーパーSDとグレードの選択肢を豊富に取りそろえたラインナップとなりました。各グレードごとのMINIセブンの価格は下記をご覧ください。

モデル エンジン トランスミッション 希望小売価格
ミニクーパー 3ドア 1.5L / 直列3気筒 6速MT ¥ 3,097,000
ミニクーパー 3ドア 6速AT ¥ 3,237,000
ミニクーパーD 3ドア 1.5L / 直列3気筒 6速AT ¥ 3,437,000
ミニクーパーS 3ドア 2.0L / 直列4気筒 6速MT ¥ 3,596,000
ミニクーパーS 3ドア 6速AT ¥ 3,736,000
ミニクーパーSD 3ドア 2.0L / 直列4気筒 6速AT ¥ 3,936,000
ミニクーパー 5ドア 1.5L / 直列3気筒 6速AT ¥ 3,417,000
ミニクーパーD 5ドア ¥ 3,617,000
ミニクーパーS 5ドア 2.0L / 直列4気筒 ¥ 3,916,000
ミニクーパーSD 5ドア ¥ 4,116,000

MINIセブンのルーツはクラシックミニにさかのぼります

クラシックミニ時代のオースチンセブン

オースチンブランドで生産されたオースチンセブンがルーツ

1959年にミニが誕生した際にミニがオースチンとモーリスの2ブランドで販売されていたのをご存知の方もいらっしゃるでしょう。オースチンとモーリスではエンブレムやフロントグリルデザイン(グリル内のバーのデザインが違う)などに違いがありましたが、オースチンブランドで販売されていた初期のミニにオースチンセブンというモデルがありました。そのモデルが今回販売されたMINIセブンのルーツとなっていますがデザイン上での共通点は特にありません。ちなみに、オースチンセブンという車のルーツはミニ誕生以前までさかのぼることができます。1922年から販売されていたオースチン製の車がオースチンセブンと名付けられた最初のモデルで、手頃な価格で入手可能な大衆車としてイギリス国内で人気を博しました。クラシックミニとはまったく違うデザインの車ですが、クラシックミニのオースチンセブンもかつてのモデルのような小型の大衆車として評価されることを願って開発されているので、その名が冠せられたのでしょう。

第1世代ミニ(R50)のミニセブン

第1世代ミニでもMINIセブンは販売されていました

第1世代ミニが現行車だった2005年にもMINIセブンは特別仕様車として販売されています。今回のMINIセブンはミニ3ドア、5ドアのクーパーSのみに設定されていますが、第1世代のMINIセブンはONE、クーパーに設定されていました。MINIセブンのロゴがボディサイドにあしらわれているなど、今回のMINIセブンと共通する点もありますが、第1世代のMINIセブンはロゴがやや大きく、デザインの主張が強かった印象です。この特別仕様車がオースチンセブンではなく、MINIセブンと名付けられたのはBMWがオースチンブランドの商標権を手放していることが理由だと思われます。第1世代ミニのMINIセブンは今でも中古車として見つけることができますよ。

第3世代ミニで復活したMINIセブンの特徴

MINIセブンはオリジナル装備が盛りだくさん

今回設定されたMINIセブンはミニ3ドア、5ドアのクーパー(D)、クーパーS(SD)でオーダーすることができる特別なモデルです。ボディ色でラピスラグジュアリー・ブルーがオーダーできるなど(その他、2色のボディカラーも設定されています)、先日発表されたばかりのミニ3ドア、5ドア用の新しいオプション・プログラム「MINI Yours」との違いが気になる方もいるでしょう。MINIセブンではルーフとドアミラーはミニクラブマン(F54)のボディカラーに初めて採用されたメルティング・シルバーで上品にまとめられており、ホイールは限定デザインの17インチを採用、その他オリジナルデザインのサイドスカットルやドアシル(エントランスカバー)など、MINIセブンだけに設定された装備が盛りだくさんとなっています。ラピスラグジュアリー・ブルー以外のボディカラーはミッドナイト・ブラック・メタリック、ペッパーホワイト、ブリティシュレーシンググリーンの4色展開です。また、写真ではわかりにくいのですが、MINIセブンのみの装備として縁がモルトブラウン色で飾られたメルティング・シルバーのボンネットストライプも採用されており、デザインアクセントとなっています。

MINIセブンのフォトギャラリー

インテリアについても触れておきますと、センターメーター上部にあしらわれたMINI Sevenのロゴがデザインアクセントとなっています。シートはファブリック/レザー製のダイアモンド・モルトブラウン仕上げで、写真ではモルトブラウン仕上げのカラーラインが入っています。

MINIセブンの標準装備内容

  • MINIセブン専用シルバー・ルーフ&ミラー・キャップ
  • MINIセブン専用サイド・スカットル・プレート
  • MINIセブン専用ボンネット・ストライプ
  • MINIセブン専用17インチ アロイ・ホイールMINI Seven 2トーン
  • MINIセブン専用クロス/レザー ダイヤモンド モルト・ブラウン
  • MINIセブン専用カラー・ライン モルト・ブラウン
  • MINIセブン専用センター・メーター・バッジ
  • MINIセブン専用ドア・シル
  • インテリア・サーフェス ピアノ・ブラック
  • クローム・ライン・インテリア
  • コンフォート・アクセス
  • ストレージ・コンパートメント・パッケージ
  • MINIエキサイトメント・パッケージ
  • レイン・センサー(自動ドライビング・ライト付)
  • ライト・パッケージ

MINIセブン専用MINI Yoursパッケージも設定

上記の標準装備に加え、下記内容のMINIセブン専用のMINI Yoursパッケージもオプションで設定されています。専用のMINI Yoursパッケージの価格は265,000円(税込)です。

  • MINI Yoursレザー・ラウンジ カーボン・ブラック
  • シート・ヒーター(フロント/左右)
  • MINI Yoursスポーツ・レザー・ステアリング(3本スポーク)
  • マルチファンクション・ステアリング
  • クルーズ・コントロール
関連記事
Related Articles

【BMW・ミニへの買い替えをご検討中の方へ】

◆買い替えでよくある失敗にご注意!

今お乗りの愛車から乗り換えを行う際は、必ずネットで下取り相場を調べるのが大事です。よくある失敗は、ディーラーで営業マンから好条件を提示され、ハッキリした下取り価格を知らずに契約してしまうパターン。一見好条件に見えても、実は今の愛車の下取り額が安く、結局損をしてしまうことも。

◆もはや常識!ネットの一括査定で下取り相場をチェック

ディーラーでの商談で少しでも良い条件を出すためには、あらかめネットで愛車の下取り見積を取得しておくのが鉄則です!反対にディーラーの査定金額が先にわかっている場合にも、買取店の査定でそれを言うと、それ以上の値が付くこともあります。

◆最大10店舗を比較して、最高額をチェック

見積もりを取るときは、複数の買取店に一括査定をお願いできるサイトが便利です。 エイチームの「かんたん車査定ガイド」 なら、最大10店舗を比較して、その中から最高額をチェックすることが出来ます。また入力も簡単で、最短約1分で完了します!

◆厳しい審査で選ばれた業者だけが加盟しているので安心!

「かんたん車査定ガイド」なら、JADRI(日本自動車流通研究所)の厳しい審査を受けた優良業者だけが加盟しています。そのため、強引な営業電話が何度もかかってくるような心配はありません。

▼査定申し込みはこちらから!

◆禁断の裏ワザ「入札制」とは?

ここで特別に、自動車の買取店の方から聞いた【裏ワザ】をご紹介します。下記の方法を使えば最初から高値が出やすくなるのです。

1.一括見積サイトからエントリーし、複数の買取店の査定申し込みを待つ。

2.同じ時間にアポイントを設定する。

3.査定が始まるタイミングで「入札制にしますので、査定金額を名刺の裏に買いて持ってきてください。一番高いところに売ります」という。

これにより、最初から最高値を出してくれて、スピーディに売ることができるようですよ。また買取店も「入札制」の方が早くて効率的なので、最近は嫌な顔をしないのだとか。CLUB CARSの読者の方からも、この方法とディーラーからの見積もり提示を組み合わせることで、なんと50万円以上も高値で売れたと報告をいただいています。 賢くBMW・ミニを購入するためにも、ぜひ愛車の下取額にはこだわってくださいね。

シェア

あなたにオススメの記事

この記事へのコメント

制作・協力

CLUB CARS 編集部

CLUB CARS編集部です。これから車を購入する人のための入門記事や購入した後、カーライフをもっと楽しめるようカスタムやメンテナンス、洗車などの記事を取材、掲載していきます。ご意見ご感想などございましたら、ページ下部の「お問い合わせ」よりご連絡をお願いします。

HP:公式サイト|Facebook|Twitter|Google+

CLUB BMW / MINIの更新情報を配信中

いつも「CLUB BMW」、「CLUB MINI」をご覧いただきありがとうございます。Facebook、Twitter、Google+ にて更新情報を常時配信しています。次期モデルなどのスクープは、いち早くソーシャルメディアで情報発信しますので、是非フォローしておいてくださいね。

RSS Feed をご希望の方はこちら(クラブビーエム、クラブミニ RSS)。


ミニクーパー、BMWのことなら!「CLUB CARS」
BMW/ミニクーパー初心者のための専門ウェブマガジン

これからミニクーパー/BMWを購入する方のための専門ウェブサイトです。BMWやMINI正規ディーラー検索やBMW/ミニクーパー購入ガイドやBMW/ミニクーパー中古車ガイド、レビューはもちろん、購入後のカーライフも楽しめるカスタム紹介やインタビューなど取材記事も豊富に展開します。ぜひ、あなたのミニライフにご活用ください。ここは「ミニ3ドア、5ドアに特別仕様車MINI セブンが登場! 」 に関するページです。

ページトップへ