メニュー

200万円以下でも購入可能! ミニ3ドアハッチバックとライバル車比較

ミニクーパー (MINI) 中古車探し|, ,

200万円以下でも購入可能! ミニ3ドアハッチバックとライバル車比較

価格が落ち着いてきた第2世代までのミニの中古車相場

デザイン性、運動性能ともに個性的なミニの人気は新車だけでなく中古車市場でも不動のものです。一般的に中古車は経年とともに価格が安くなりますが、ミニのハッチバックモデルは第1世代(R50やR53)、第2世代(R56)、第3世代(F55、56など)の3世代ともに中古車の平均価格がほぼ横這いで推移しています。中古車の価格は市場での人気が反映されるのですが、MINIのように人気の高いモデルはなかなか値落ちしないということを意味しています。現在、ハッチバックモデルの中古車は約2100台(10月11日現在)流通していますが、現在、最も注目なのが、その半数を占めている2007年~2014年まで販売された第2世代ミニ(R56)です。そこで今回はR56の中古車の最新情報を中心にライバル車の動向まで紹介しましょう

第2世代ミニ3ドアハッチバック(R56)の中古車の流通状況

マイナーチェンジ後のミニ クーパーS

平均価格そして流通台数は安定期に入り買い時

第2世代ミニ3ドアハッチバック(R56。以下、ミニ3ドア)の中古車は現在約900台流通し、中古車の平均価格は140万円です。流通台数、平均価格ともにこの3ヶ月の間多少の上げ下げは見られますが、価格は安定していますので買い時を迎えていると考えていいでしょう。今が買い時といえる理由は流通台数がピークといえるほど豊富で、自分の予算や好みにあわせて選べること。そしてすでに第3世代が登場していているため、フルモデルチェンジなど、すぐに大きく値落ちする要素が見当たらないからです。それでは、ミニ3ドアの中古車のグレード構成を見てみましょう。

最も中古車が多いのが全体の41.4%を占めるのクーパーです。クーパーは最高出力122psを発生する1.6L直列4気筒エンジンを搭載したモデルです。続いて多いのが31.7%のクーパーS。クーパーSはミニ3ドアの最上級モデルで最高出力184psを発生する1.6L直列4気筒ターボエンジンを搭載しています(数値は後期モデル。前期モデルとは最高出力やエンジン仕様に少し違いがあります)。そして最高出力98psを発生する1.6L直列4気筒エンジンを搭載するスタンダードグレードのワンが14.3%、そしてターボエンジンを搭載したクーパーSをさらにチューニングして最高出力を211psまで高めたジョン・クーパー・ワークスが5.7%となっています。残りの6.9%は特別仕様車となっています。一般的なクルマでは特別仕様車の中古車はあまり流通しないのですが、ミニ3ドアはその多くが流通しているのも特徴と言えるでしょう。

ミニ3ドアの狙い目のモデル

マイナーチェンジ後のミニ クーパーS

予算200万円なら2011年式までのクーパーなら選択肢が豊富

続いては現在の中古車の価格帯を見てみましょう。ミニ3ドアの中古車は第1世代や第3世代も含めると30万~398万円と非常に幅広い価格帯を形成しています。そこで、今回のテーマに沿って予算200万円と設定してみると、なんと84.9%の中古車が予算200万円の圏内に入っています。グレードはジョン・クーパー・ワークスがわずか16台と少なくなりますが、クーパーは約360台、クーパーSは約200台、ワンは流通している中古車すべてが予算内に収まっています。続いて、年式を見てみましょう。第3世代となる2014年式以降の車両は予算200万円以下では2台しかありませんが、2016年に初めて車検を迎える2013年式までが予算内となりますし、2011年式までなら予算150万円でも豊富に選べるようになりました。流通台数や年式など考慮すると予算200万円以内でミニ3ドアの狙い目モデルは2011年式までのクーパーだと言えるでしょう。

ミニ3ドアのライバル車とは

1610140a1

スタイリングならフィアット500、個性を主張したいならDS3

ここでは、予算200万円で購入できるミニ3ドアのライバル車を取り上げてみましょう。まずはアウディA1です。アウディA1は2011年1月に販売開始した3ドアハッチバック車です。アウディA1にはスポーツバックと呼ばれる5ドアハッチバックモデルもラインアップされていますが、今回は3ドアのA1に絞っています。搭載されるエンジンはデビュー当初は1.4L直列4気筒ターボエンジンのみでしたが、2015年1月に最高出力95psを発生する1L直列3気筒エンジンが追加されました。現在アウディA1の中古車は1.4TFSIと呼ばれるモデルが中心で流通台数は138台、相場は85万~328万円です。予算200万円で設定すると119台が該当し、走行距離もまだ3万km以下という中古車ばかりです。パノラマルーフと呼ばれる大型のガラスサンルーフ車が狙い目です。

1610140fiat500

都心で人気上昇中のフィアット500

続いては、フィアット500です。2008年3月から販売開始した2代目フィアット500は1957年に登場した初代500のDNAを継承した3ドアのハッチバック車です。丸型のヘッドライトや独特なスタイリングはミニ3ドアの強力なライバルと言えます。登場から8年が経過したこともあり、中古車の流通台数は約430台、中古車相場は35万~328万円です。この3カ月の間、平均価格はほぼ横這いで推移していますが、流通台数は増加しているので、この後値落ちする可能性が高いと考えられます。モデルライフが長いこともあり、予算200万円では約90%の中古車が圏内に入っています。オススメは個性的なツインエアと呼ばれる875ccターボエンジンを搭載したツインエアポップです。

1610140ds3

中古車販売台数が限られる、レアなモデル

そして最後はシトロエンDS3です。元々はシトロエンブランドのDSラインというプレミアムモデルでした。しかし現在ではDSという独立したブランドとなり、DS3はそのエントリーモデルにあたります。DS3は2010年3月から販売されているモデルで、中古車の流通台数は82台、中古車相場はと65万~339万円と流通台数は他の3モデルに比べてかなり少なめです。この3ヶ月の平均価格は一時的に値上がりした時期はありましたが、現在は189万円で3ヶ月前と同じ水準に落ち着いています。予算200万円の圏内には48台が該当、年式は2016年式も含まれています。狙い目は流通台数が豊富な最高出力82psを発生する1.2L直列3気筒エンジンを搭載したグレードのシックですが、もしアナタがMT車に乗りたい!というならクーパーSと同じ1.6L直列4気筒ターボエンジンを搭載したスポーツシックがオススメです。

MINIと競合車種のスペック一覧

表は横にスライド出来ます。

BMW MINI アウディ フィアット シトロエン
ミニ クーパー(F56) A1 1.4TFSI 500ツインエアラウンジ DS3 シック
全長(mm) 3740 3970 3570 3965
全幅(mm) 1685 1740 1625 1715
全高(mm) 1430 1425 1515 1455
ホイールベース(mm) 2465 2465 2300 2455
重量(kg) 1170 1200 1040 1170
排気量(cc) 1598 1389 875 1199
駆動方式 FF FF FF FF
ミッション 6AT 7AT 5AT 6AT
ドア数 3 3 3 3
乗車定員 4 4 4 5

最後に

コンサバなデザインながら、走行性能や実用性など高バランスのアウディA1、個性的なキャラクターとエンジンのフィアット500、そして乗っていると目立つ独特なデザインのシトロエンDS3。とライバル達も強力ですが、走りと個性的なスタイリングそして高いブランド力が魅力のミニ3ドアが流通台数も豊富で最も買いやすく、購入後高い満足度も得られるでしょう。

ミニ3ドア、中古車検索(掲載数国内最大級! MINIが3000台以上)

【BMW・ミニへの買い替えをご検討中の方へ】

◆買い替えでよくある失敗にご注意!

今お乗りの愛車から乗り換えを行う際は、必ずネットで下取り相場を調べるのが大事です。よくある失敗は、ディーラーで営業マンから好条件を提示され、ハッキリした下取り価格を知らずに契約してしまうパターン。一見好条件に見えても、実は今の愛車の下取り額が安く、結局損をしてしまうことも。

◆もはや常識!ネットの一括査定で下取り相場をチェック

ディーラーでの商談で少しでも良い条件を出すためには、あらかめネットで愛車の下取り見積を取得しておくのが鉄則です!反対にディーラーの査定金額が先にわかっている場合にも、買取店の査定でそれを言うと、それ以上の値が付くこともあります。

◆最大10店舗を比較して、最高額をチェック

見積もりを取るときは、複数の買取店に一括査定をお願いできるサイトが便利です。 エイチームの「かんたん車査定ガイド」 なら、最大10店舗を比較して、その中から最高額をチェックすることが出来ます。また入力も簡単で、最短約1分で完了します!

◆厳しい審査で選ばれた業者だけが加盟しているので安心!

「かんたん車査定ガイド」なら、JADRI(日本自動車流通研究所)の厳しい審査を受けた優良業者だけが加盟しています。そのため、強引な営業電話が何度もかかってくるような心配はありません。

▼査定申し込みはこちらから!

◆禁断の裏ワザ「入札制」とは?

ここで特別に、自動車の買取店の方から聞いた【裏ワザ】をご紹介します。下記の方法を使えば最初から高値が出やすくなるのです。

1.一括見積サイトからエントリーし、複数の買取店の査定申し込みを待つ。

2.同じ時間にアポイントを設定する。

3.査定が始まるタイミングで「入札制にしますので、査定金額を名刺の裏に買いて持ってきてください。一番高いところに売ります」という。

これにより、最初から最高値を出してくれて、スピーディに売ることができるようですよ。また買取店も「入札制」の方が早くて効率的なので、最近は嫌な顔をしないのだとか。CLUB CARSの読者の方からも、この方法とディーラーからの見積もり提示を組み合わせることで、なんと50万円以上も高値で売れたと報告をいただいています。 賢くBMW・ミニを購入するためにも、ぜひ愛車の下取額にはこだわってくださいね。

シェア

あなたにオススメの記事

この記事へのコメント

制作・協力

CLUB CARS 編集部

CLUB CARS編集部です。これから車を購入する人のための入門記事や購入した後、カーライフをもっと楽しめるようカスタムやメンテナンス、洗車などの記事を取材、掲載していきます。ご意見ご感想などございましたら、ページ下部の「お問い合わせ」よりご連絡をお願いします。

HP:公式サイト|Facebook|Twitter|Google+

CLUB BMW / MINIの更新情報を配信中

いつも「CLUB BMW」、「CLUB MINI」をご覧いただきありがとうございます。Facebook、Twitter、Google+ にて更新情報を常時配信しています。次期モデルなどのスクープは、いち早くソーシャルメディアで情報発信しますので、是非フォローしておいてくださいね。

RSS Feed をご希望の方はこちら(クラブビーエム、クラブミニ RSS)。


ミニクーパー、BMWのことなら!「CLUB CARS」
BMW/ミニクーパー初心者のための専門ウェブマガジン

これからミニクーパー/BMWを購入する方のための専門ウェブサイトです。BMWやMINI正規ディーラー検索やBMW/ミニクーパー購入ガイドやBMW/ミニクーパー中古車ガイド、レビューはもちろん、購入後のカーライフも楽しめるカスタム紹介やインタビューなど取材記事も豊富に展開します。ぜひ、あなたのミニライフにご活用ください。ここは「200万円以下でも購入可能! ミニ3ドアハッチバックとライバル車比較 」 に関するページです。

ページトップへ