メニュー

ミニの安全性ってどのレベルなの? 標準装備・オプションを調査しましたよ。

オプションパーツ紹介|---

ミニのクルマとしての安全性。

まずは自己紹介

はじめまして。MINI 滋賀の矢宗(やむね)と申します。皆さん、ミニの安全性についてどういうイメージを持っていますか? デザインの良さや走りの面白さは知られていますが、安全性についてはあまり知られていないような気がします。実はミニはBMW譲りの高い安全性を持っており、ぜひ皆さんにそういった特徴も知っていただければと思います。昔は高級モデルにのみ搭載されていた各種安全装備ですが、90年代に一般車に広がりはじめABSやエアバックの標準搭載は当然のことになりました。現行のミニでも後方確認用のカメラやセンサーを利用した衝突防止アラームなど、標準搭載もしくはオプションで選択できる安全装備がいくつもあります。

では一体どのような装備が標準で搭載され、オプションで選択できるのかは御存知でしょうか? 大事な家族や恋人を乗せる、運転に不慣れな人がハンドルを握ることもある、そういう方に知っておいていただきたいミニの安全装備について、これから紹介させていただきます。

MINI滋賀県 矢宗 彰久(やむね あきひさ)さん

MINI 滋賀

矢宗 彰久(やむね あきひさ)さん

MINI 滋賀のセールスの中で最も明るく、人当たりのいい片岡愛之助似のセールス。困った時に見られる通常時より20%の増し笑顔が人気だ。2013年式クーパーS ペースマンを所有。

目次

  1. 標準装備
    1. 安全性に貢献するシャシーの頑丈さ
    2. 知らないうちに助けられている、ブレーキコントロール技術
    3. ブレーキだけではない。車体姿勢を制御する技術
  2. オプション装備
    1. 第3世代から採用されたドライビング・アシスト
    2. 運転に不慣れな人には有難い、パーキング・アシスト
  3. おまけ動画
    1. ミニ クロスオーバーのクラッシュテスト
    2. トヨタ プリウスのクラッシュテスト

ミニに標準で搭載される安全装備

安全性に貢献するシャシーの頑丈さ

まずはMINIに標準で搭載されている安全装備についてお話しましょう。ABSが全車、標準搭載なのは紹介するまでもありません。エアバッグも一部モデルを除き、6ヶ所に装備されています。運転席、助手席正面のエアバッグと側面からの衝突から身を守るサイド・カーテン・エアバッグ(前部、後部座席とも守ってくれる)と頭部を守るヘッドエアバッグを装備しています。また、非常に頑丈なシャシーが採用されていることもミニの衝突安全性に大きく影響しています。シャシーの頑丈さは「ねじれ剛性が強い」などと表現され、これはゴーカート・フィーリングなどの運転性能に大きなメリットがあり、運動性能の側面から話されることがほとんどです。

しかし、しっかりとしたシャシーが安全性能にも大きく貢献しているのを知って頂きたいですね。事故に巻き込まれたミニが店舗に運ばれてきたのを見たことがあります。レッカー会社のスタッフに「これだけの事故なのにドアが開閉するなんてスゴイですね」と言われたのを覚えています。ミニはコンパクトで軽量な車ですが、居住空間は非常に頑丈です。また、第3世代からミニは少し大きくなりましたが、ボンネットが少し長くなりノーズが高くなっています。これは正面からの衝突で衝撃を吸収しやすくする(クラッシャブルゾーンを増やす)、歩行者と衝突した際に怪我を最小限に留めるための変更でもあります。

知らないうちに助けられている、ブレーキコントロール技術

次にブレーキについて。MINIにはABSだけではなく、さまざまなブレーキコントロール機能が標準で搭載されています。ABSは万が一の時に作動する安全機能ですが、通常走行時にドライバーを知らず知らずのうちに助けているブレーキ機能が他にも搭載されています。たとえばCBC(コーナリング・ブレーキ・コントロール)。かつての車ではコーナリング時に車体姿勢が崩れることがありました。従来はドライバーがアクセルやブレーキをコントロールし姿勢を制御していましたが、CBCは姿勢変化を察知し、左右別々にブレーキへの力の配分を行い、姿勢を安定させます。ミニを試乗した人なら知っていると思いますが、コーナリング時の安心感や楽しさはこういった制御技術に支えられているのです。

また、第2世代の後期から急ブレーキを踏んだ際に自動的にテールランプが点滅し、後続車に注意を促す、ダイナミック・ブレーキ・ライトも標準搭載されています。後続車からの追突も防ぐ、地味ですが役立つ機能です。そのような機能がミニに標準で搭載されていることを知らない人も多いかもしれません。もしかすると、知らない間にそういった安全技術に助けられているかもしれませんよ。できる限りヒヤっとする機会を減らし、事故を防ぐ、そんな技術がミニのコンパクトなボディの中には詰め込まれているのです。

ブレーキだけではない。車体姿勢を制御する技術

ミニでは上記のブレーキコントロール技術、車体姿勢のコントロールも含めたDSC(ダイナミック・スタビリティ・コントロール)という技術が第3世代のミニには標準採用されています。第2世代までだと、ONEとクーパーはASC+T(オートマチック スタビリティ コントロール+トラクションコントロール)、クーパーSにDSC(ダイナミック・スタビリティ・コントロール)が採用されていました。ASC+Tはタイヤに伝わる力やブレーキを制御しスリップを防ぐ機能で、DSCはASC+Tの機能に加え、ステアリング操作もモニターし、車体を制御しています。

こう紹介すると非常に難しい技術に思えますが、凍結した路面や雨天時の高速走行時、積雪時の運転をイメージしてみてください。急にタイヤがスリップし、ハンドルが利かなくなると非常に怖い思いをしてしまうでしょう。DSCはこういう状況でも車体がスリップやスライドを起こさないようにサポートしてくれます。ただし、上記の技術が採用されているからと言って万能ではありません。あくまでドライバーを補助するための機能なので、そこはご注意ください。

オプションとして用意される安全装備

車の周囲って意外と見えていないものですよね

第3世代から採用されたドライビング・アシスト

第3世代ミニではドライビング・アシスト(¥114,000)というオプション装備が提供されています。これはアクティブ・クルーズ・コントロール、前車接近警告(歩行者検知機能付き)、衝突回避・被害軽減ブレーキ機能の3機能がセットになったオプション機能で、安全性を重視したい人にオススメのオプションです。「アクティブ・クルーズ・コントロール」は高速走行時に一定の速度で走行してくれる便利な機能ですが、一定の車間距離を保ち、減速まで行ってくれます。フロントガラス上部に設置されたカメラが前方の障害物を感知し、加速だけでなく減速までをコントロールしてくれるのです。

「前車接近警告(歩行者検知機能付き)」と「衝突回避・被害軽減ブレーキ機能」も、このフロントカメラからの情報で機能しています。「前車接近警告(歩行者検知機能付き)」では前方に車や人を感知し、接近すると警告アラームが発せられ、「衝突回避・被害軽減ブレーキ機能」では衝突の危険性を感知すると速度を落としたり、急ブレーキを短時間で作動させたりします。

運転に不慣れな人には有難い、パーキング・アシスト

また、パーキング・アシスト・パッケージ(¥123,000)も安全性に関わる人気のオプションとなっています。PDC(パーク・ディスタンス・コントロール 個別購入なら¥40,000)は車体の前後に取り付けられたセンサーで周囲の障害物との距離をモニターし、警告を発してくれる機能です。パッケージに含まれるパーキング・アシスト機能は駐車可能なスペースを自動で検知し、アクセル操作はドライバーが行うものの、ハンドルに触ることなく駐車してくれる機能です。また、別オプションのリアビュー・カメラ(¥39,000)を購入すれば後方の安全確認がモニター上で行えます。

※リアビュー・カメラの使用にはナビゲーションパッケージが必須オプションとなっています。

オプション装備のアダプティブ・ヘッドライトも夜間走行時に役立ちます。ハンドル操作をモニタリングして車の進行方向を検知、車の正面ではなく曲がる方向を照らしてくれます。夜間に山道や知らない道を走るときにはこの安心感は絶大です。夜間走行に嬉しいオプションをもう1つ紹介すると、背後からのヘッドライトの眩しさを抑えてくれる自動防眩ミラーも人気です。

おまけ動画

2014年式クーパー クロスオーバーのクラッシュテスト動画

これは米国道路安全保険協会が独自に行った2014年式クーパー クロスオーバーのクラッシュテストの映像です。この映像だけだと派手に壊れているように見えますが、評価は4段階の最高位のGoodを獲得しています。

トヨタ プリウスのクラッシュテスト動画

こちらはトヨタ プリウスのクラッシュテスト。結果は4段階中、上から2番目のAcceptable(許容範囲)です。

【BMW・ミニへの買い替えをご検討中の方へ】

◆買い替えでよくある失敗にご注意!

今お乗りの愛車から乗り換えを行う際は、必ずネットで下取り相場を調べるのが大事です。よくある失敗は、ディーラーで営業マンから好条件を提示され、ハッキリした下取り価格を知らずに契約してしまうパターン。一見好条件に見えても、実は今の愛車の下取り額が安く、結局損をしてしまうことも。

◆もはや常識!ネットの一括査定で下取り相場をチェック

ディーラーでの商談で少しでも良い条件を出すためには、あらかめネットで愛車の下取り見積を取得しておくのが鉄則です!反対にディーラーの査定金額が先にわかっている場合にも、買取店の査定でそれを言うと、それ以上の値が付くこともあります。

◆最大10店舗を比較して、最高額をチェック

見積もりを取るときは、複数の買取店に一括査定をお願いできるサイトが便利です。 エイチームの「かんたん車査定ガイド」 なら、最大10店舗を比較して、その中から最高額をチェックすることが出来ます。また入力も簡単で、最短約1分で完了します!

◆厳しい審査で選ばれた業者だけが加盟しているので安心!

「かんたん車査定ガイド」なら、JADRI(日本自動車流通研究所)の厳しい審査を受けた優良業者だけが加盟しています。そのため、強引な営業電話が何度もかかってくるような心配はありません。

▼査定申し込みはこちらから!

◆禁断の裏ワザ「入札制」とは?

ここで特別に、自動車の買取店の方から聞いた【裏ワザ】をご紹介します。下記の方法を使えば最初から高値が出やすくなるのです。

1.一括見積サイトからエントリーし、複数の買取店の査定申し込みを待つ。

2.同じ時間にアポイントを設定する。

3.査定が始まるタイミングで「入札制にしますので、査定金額を名刺の裏に買いて持ってきてください。一番高いところに売ります」という。

これにより、最初から最高値を出してくれて、スピーディに売ることができるようですよ。また買取店も「入札制」の方が早くて効率的なので、最近は嫌な顔をしないのだとか。CLUB CARSの読者の方からも、この方法とディーラーからの見積もり提示を組み合わせることで、なんと50万円以上も高値で売れたと報告をいただいています。 賢くBMW・ミニを購入するためにも、ぜひ愛車の下取額にはこだわってくださいね。

シェア

あなたにオススメの記事

この記事へのコメント

制作・協力

MINI 滋賀

滋賀県栗東市にあるMINI正規ディーラー、MINI 滋賀です。滋賀県南部からも北部からもアクセスのいい、名神高速道路栗東ICを下りてすぐの場所にあります。お気軽にご来店ください。
〒520-3022 滋賀県栗東市上鈎225-1
電話:077-551-3217 | 営業時間:10:00 - 18:30 | 定休:火曜日・第一水曜日

HP:公式サイト|ディーラーページ

CLUB BMW / MINIの更新情報を配信中

いつも「CLUB BMW」、「CLUB MINI」をご覧いただきありがとうございます。Facebook、Twitter、Google+ にて更新情報を常時配信しています。次期モデルなどのスクープは、いち早くソーシャルメディアで情報発信しますので、是非フォローしておいてくださいね。

RSS Feed をご希望の方はこちら(クラブビーエム、クラブミニ RSS)。


ミニクーパー、BMWのことなら!「CLUB CARS」
BMW/ミニクーパー初心者のための専門ウェブマガジン

これからミニクーパー/BMWを購入する方のための専門ウェブサイトです。BMWやMINI正規ディーラー検索やBMW/ミニクーパー購入ガイドやBMW/ミニクーパー中古車ガイド、レビューはもちろん、購入後のカーライフも楽しめるカスタム紹介やインタビューなど取材記事も豊富に展開します。ぜひ、あなたのミニライフにご活用ください。ここは「ミニの安全性ってどのレベルなの? 標準装備・オプションを調査しましたよ。 」 に関するページです。

ページトップへ