メニュー

ミニクーパー中古車選びで、抑えておくべき5ポイント

ミニクーパー (MINI) 中古車探し|

mini_usd

中古車を購入するにあたって、これだけはチェックしておきたいポイントをまとめました。また素人ではチェックしてもわからないポイントは、販売店スタッフへ「どう質問すべきか」を記載しています。中古車を購入しようという方は、事前に必ずチェックしておきましょう。

はじめに

まずはじめに注意していただきたいのが、購入するのは「新車ではない」という点。外観に傷ひとつない中古車はありません。あまりに神経質になっても、新車同様の中古車はありません。このため中古車購入のおける実車チェックは、価格と状態を天秤にかけて納得できるかどうかである点を頭においておきましょう。

外観のチェックで、必ず確認したい5つのポイント

  1. ボディの歪み

    パネルとパネルの隙間が歪んでいたり、均一でない場合はパネル交換をしていたり、なんらかの理由でボディ自体が歪んでいた可能性もあります。気になったら、販売店のスタッフへ「パネル交換や、過去にボディの歪みを修正した履歴はありますか?」と確認してみましょう。

  2. ボディ・ドア・リアゲート

    ボディの凹みもチェックしておきましょう。多くの人が傷はチェックしますが、意外と見逃してしまうのが小さな凹みです。ボディへ写り込んだ景色を見て凹みを確認するようにしましょう。凹みがあった場合は、納得できるか、納得出来ないなら修正にどれくらい費用が掛かるかを確認してみるといいでしょう。

    次にドアです。ドアが全開できるかどうか、また開閉時に変な引っ掛かりがないかは確認しておきましょう。中古車販売店では、隙間なく車が駐車されていてドアを開閉できない場合もあります。この場合は、納車前までに確認させて欲しい旨伝えてもよいでしょう。

    リアゲートは、開閉を試しておきましょう。こちらもスムーズに開閉できるか、開けた後きちんと開けた状態を維持できるかを確認しましょう。もしゲートが下がってくるようなら、ダンパーの故障の可能性があります。納車までに直してもらえるかを確認してください。

  3. ルーフ

    ルーフの状態もきちんと確認しましょう。多くの車が屋外保管のため、ルーフのある程度のダメージは仕方ありません。ただ塗装が明らかに剥がれていたり、かけている場合はこのまま納車になるのか、また直すとしたらいくらくらいになるのかを確認して下さい。

    オープンカーの場合は、帆の状態を丁寧に確認しましょう。特に穴や大きな傷、ほころびはチェックした方がいいでしょう。スタッフに雨漏りについても確認しておきましょう。また、オープンカーの帆のチェックで忘れがちなのがリアウィンドウです。車両によってはリアウィンドウがビニール製のものがあります。擦り傷や汚れを確認するようにしましょう。またガラス製のものであれば、ガタつきをチェックしたほうがいいでしょう。

  4. ウィンドウ、燈火類

    ガラスは大きなヒビ割れがないか確認しましょう。またリアなどにスモークフィルムが施工してある場合は、車検に問題ない濃度化どうか、またフィルム自体がしっかり付いているかを確認しよう。フィルムを張り替える必要がある場合は、追加費用が掛かるのかどうかを確認しておくほうがいいでしょう。

    次に燈火類。ヘッドライトやテールランプに大きな傷がないかをチェックしましょう。時々、ヘッドライトが白く曇っている場合があります。これは新車時、ヘッドライトに塗ってある保護剤が切れているから。曇はとれるのか、また費用はどれくらいなのかを確認しましょう。

  5. ボディの歪み

    タイヤは磨耗状況を確認しておきましょう。確認方法は100円玉をタイヤの溝に入れてみて、100の数字の1が隠れればひとまず問題ありません。もし隠れない場合、タイヤ交換が必要。納車までに交換されるのかを確認しておきましょう。

インテリアチェックで、必ず確認したい5つのポイント

  1. サイドミラー、ウィンドウ

    サイドミラーの角度調整やエンジン停止時の折りたたみなどを確認しましょう。またウィンドウは運転席、各席から操作が可能かをチェック。開閉するかどうかはもちろんですが、異音や引っ掛かりがないか確認しておきましょう。

  2. ワイパー、ウィンドウウォッシャー

    ワイパーがきちんと動くか、またウォッシャー液が両方から出るかを確認しましょう。ただしスタッフにチェックしていいか聞いた上で行おう。

  3. オーディオ、ナビ、ETC

    オーディオはラジオやCD、またiphoneなどと接続できる車両は実際に確認した方がいいだろう。またナビやETCは事前に問題ないかのチェックが困難なため、スタッフに確認しておこう。

  4. ボンネット・給油口・トランク

    ボンネット・給油口・トランクはすべて開閉チェックしておきましょう。

  5. 燈火類の点灯・消灯

    ヘッドランプはローとハイビームを両方チェック、フォグランプも点灯してみましょう。ウィンカーはハザードのチェックも忘れずに。リアランプやブレーキランプは、スタッフにペダル操作してもらって確認するとよいでしょう。一人の場合は荷物をペダルに置いてもチェックできます。

エンジンのチェックで、必ず確認したい6つのポイント

  1. エンジンの状態

    気になった車があれば、必ずエンジンをかけましょう。チェックポイントはエンジンが一発でかかるかどうか、また異音(ガタガタという打撃音や、うなりなど)などしていないかを運転席、また車を降りてチェックしておきましょう。またエンジンオイルなどは納車までに交換されるのかを聞いておくとよいでしょう。これは可能であればですが、エンジンのベルト類の張り具合を確認しておくのもよいでしょう。

  2. バッテリー

    納車時はバッテリー交換があるのかを確認しましょう。交換がない場合は、バッテリー液の量が適切かどうか、端子周りが白っぽくなっていないか(液漏れするとこうなります)などを確認して下さい。

  3. マフラーの状態

    マフラーはノーマルかどうかを確認しましょう。ノーマルでない場合は、車検対応のものかどうかを確認して下さい。またマフラー自体が錆びていたり穴が開いていないかどうかも必ずチェックしてください。

  4. エンジン稼働状況

    エンジンを掛けてみてアクセル・ブレーキがしっかり稼働するかも確認しましょう。納車前に敷地内でもいいので最低限確認しておきたいところです。またミッションの状態も確認しましょう。AT車両の場合はD、1、2レンジはもちろんバックギアなどにスムーズに入るか、また走行中にガクンとシフトアップしないかをチェックしましょう。マニュアル車両の場合は、ギアにきちんと入るどうかを確認しましょう。

  5. ハンドル

    ハンドルはスムーズに動くか、また走行した際にブレが発生しないかを確認しておきましょう。またステアリングの重さも確認しておきましょう。

  6. スピードメーター、タコメーターなど

    メーターがしっかり動くかどうかもチェックしましょう。水温計や油温計は上下に触れていないか確認し、触れている場合はスタッフに理由を確認しましょう。

【BMW・ミニへの買い替えをご検討中の方へ】

◆買い替えでよくある失敗にご注意!

今お乗りの愛車から乗り換えを行う際は、必ずネットで下取り相場を調べるのが大事です。よくある失敗は、ディーラーで営業マンから好条件を提示され、ハッキリした下取り価格を知らずに契約してしまうパターン。一見好条件に見えても、実は今の愛車の下取り額が安く、結局損をしてしまうことも。

◆もはや常識!ネットの一括査定で下取り相場をチェック

ディーラーでの商談で少しでも良い条件を出すためには、あらかめネットで愛車の下取り見積を取得しておくのが鉄則です!反対にディーラーの査定金額が先にわかっている場合にも、買取店の査定でそれを言うと、それ以上の値が付くこともあります。

◆最大10店舗を比較して、最高額をチェック

見積もりを取るときは、複数の買取店に一括査定をお願いできるサイトが便利です。 エイチームの「かんたん車査定ガイド」 なら、最大10店舗を比較して、その中から最高額をチェックすることが出来ます。また入力も簡単で、最短約1分で完了します!

◆厳しい審査で選ばれた業者だけが加盟しているので安心!

「かんたん車査定ガイド」なら、JADRI(日本自動車流通研究所)の厳しい審査を受けた優良業者だけが加盟しています。そのため、強引な営業電話が何度もかかってくるような心配はありません。

▼査定申し込みはこちらから!

◆禁断の裏ワザ「入札制」とは?

ここで特別に、自動車の買取店の方から聞いた【裏ワザ】をご紹介します。下記の方法を使えば最初から高値が出やすくなるのです。

1.一括見積サイトからエントリーし、複数の買取店の査定申し込みを待つ。

2.同じ時間にアポイントを設定する。

3.査定が始まるタイミングで「入札制にしますので、査定金額を名刺の裏に買いて持ってきてください。一番高いところに売ります」という。

これにより、最初から最高値を出してくれて、スピーディに売ることができるようですよ。また買取店も「入札制」の方が早くて効率的なので、最近は嫌な顔をしないのだとか。CLUB CARSの読者の方からも、この方法とディーラーからの見積もり提示を組み合わせることで、なんと50万円以上も高値で売れたと報告をいただいています。 賢くBMW・ミニを購入するためにも、ぜひ愛車の下取額にはこだわってくださいね。

シェア

あなたにオススメの記事

この記事へのコメント

制作・協力

CLUB CARS 編集部

CLUB CARS編集部です。これから車を購入する人のための入門記事や購入した後、カーライフをもっと楽しめるようカスタムやメンテナンス、洗車などの記事を取材、掲載していきます。ご意見ご感想などございましたら、ページ下部の「お問い合わせ」よりご連絡をお願いします。

HP:公式サイト|Facebook|Twitter|Google+

CLUB BMW / MINIの更新情報を配信中

いつも「CLUB BMW」、「CLUB MINI」をご覧いただきありがとうございます。Facebook、Twitter、Google+ にて更新情報を常時配信しています。次期モデルなどのスクープは、いち早くソーシャルメディアで情報発信しますので、是非フォローしておいてくださいね。

RSS Feed をご希望の方はこちら(クラブビーエム、クラブミニ RSS)。


ミニクーパー、BMWのことなら!「CLUB CARS」
BMW/ミニクーパー初心者のための専門ウェブマガジン

これからミニクーパー/BMWを購入する方のための専門ウェブサイトです。BMWやMINI正規ディーラー検索やBMW/ミニクーパー購入ガイドやBMW/ミニクーパー中古車ガイド、レビューはもちろん、購入後のカーライフも楽しめるカスタム紹介やインタビューなど取材記事も豊富に展開します。ぜひ、あなたのミニライフにご活用ください。ここは「ミニクーパー中古車選びで、抑えておくべき5ポイント 」 に関するページです。

ページトップへ