メニュー

車のフロントガラスの霜対策と注意点とは

MINI一問一答|

mini_snow

フロントガラスに霜が降りた際の注意点とは?

ニュースでは今年は暖冬と言っていましたが、12月入ってまもなく各地で雪が降りはじめましたね。東京や名古屋、大阪などの大都市圏でも年末までに雪が積もる日がありそう…という話も出ています。積雪に慣れていない都市圏のミニオーナーさんはさすがに雪が積もった日に運転はしないでしょうけれど、気温が低いだけなら通勤でミニを走らせることでしょう。

しかし、冬になるとたまにあるのがフロントガラスに降りる霜です。都市部ではそう頻繁にあることではないので、霜対策なんてしてませんよね? そこで今回はスタッドレスタイヤの回に引き続き、冬のミニのエキスパート、MINI滋賀さんに霜対策についてお聞きしてきました。

ディーラーの方に聞いてきました

  • MINI滋賀 川上さん
  • MINI 滋賀 川上 卓也さん

    ガラスの霜に熱湯をかけるのはNG! ガラスが割れてしまうことがあります。

雪国のミニオーナーさんなら、ミニのオプションで用意されているビジビリティパッケージ(39,000円)を装備しているかもしれません*。ビジビリティパッケージに含まれる「熱線入りのフロントガラス」はガラスの霜を溶かすのに大変効果的ですが、新車購入時に注文していないと後から取り付けることはできません。そこで、今回はる熱線入りのフロントガラスがないミニオーナーさんに向けて、フロントガラスの霜対策についてお話しましょう。

*ビジビリティパッケージはクーパーS クロスオーバーには標準装備

なぜ霜が発生するのか?

まずフロントガラスの霜がなぜ発生するのか、についてお話します。空気中の水蒸気が冷やされ、氷の結晶となり物の表面に付着するのが霜で、発生条件は…

  • 0℃近い気温であること(0℃以上でも風が吹いている日には霜が発生します)
  • 湿度が高い(空気中に水分が多い)こと

などが上げられます。外の気温とガラスで隔たれた室内に温度差がある場合にも霜が発生しやすく、自宅の窓などでも霜が降りる場合がありますね。

yakan

Photo by weckscjo

熱湯をガラスに掛けるのはNG! 最悪はガラスが割れます。

雪国のミニオーナーならこういった霜対策も手慣れたモノですが、雪国以外の方はフロントガラスの霜なんてそうそう目にしないかもしれません。ただ、最近は都心でさえ寒波に襲われることが増えてきています。万一に備えて、霜対策を頭の片隅に置いておいてください。

フロントガラスの霜対策で一番簡単なことは「暖房を入れ、車の暖気をしながらのんびりと待つ」ことですが、朝の通勤時間帯だとそんな悠長なことは言っていられませんよね。そこで、ついやりがちなのが「熱湯をガラスにかけること」ですが、これは絶対にやってはいけません。0℃近くまで冷えたガラスに熱湯をかけると、ガラス表面に細かい傷があった場合、そこからヒビが入りフロントガラスが割れてしまうことがあります。お湯をかけるのであれば、ぬるま湯にしておいてください。ただ気温によっては、ぬるま湯がすぐ凍ってしまうこともあります。そんな時は、ワイパーを動かしながら解氷してください。正直、お湯で霜を溶かすこと自体オススメ出来ないのですが…どうしようもない場合は仕方ありません。

sk

アイスクレイスパーや凍結防止カバーが便利

頻繁に霜が降りる地域に住んでいる方はアイススクレイパー(霜を削り落とすヘラ)やフロントガラスにかぶせておく凍結防止のフロントカバー、解氷効果のあるウォッシャー液などがオススメです(通常のウォッシャー液をかけると凍ることがあります)。アイス スクレーパー凍結防止フロントカバーはカー用品店で手頃な値段で購入できますし、かぶせておくことで、カバー部分には霜が降りず便利ですよ。また年に数回しか霜が降りない方なら(都心部やウィンタースポーツをされる方)、解氷スプレーが手間なく便利です。

また霜が降りるほどの寒い日はエンジンが暖まるまで、急加速・減速は控えてください。昔の車ではエンジンをかけて5分ほど暖気…などの注意事項がありましたが、今の車はそこまでデリケートではありません。コンピューターが気温に合わせてエンジンに噴射するガソリンや空気量をコントロールしてくれるのですが、エンジン内部を循環するオイルは十分な機能を発揮できませんので。

まとめ

  • 霜を落とすのに熱湯はNG。ぬるま湯ならOK(ただし凍結に注意)
  • アイススクレイパーや霜防止のフロントカバーを用意しておくのがオススメ
  • 霜が降りるような気温の日はオイルが暖まるまでは丁寧な運転が必要

【BMW・ミニへの買い替えをご検討中の方へ】

◆買い替えでよくある失敗にご注意!

今お乗りの愛車から乗り換えを行う際は、必ずネットで下取り相場を調べるのが大事です。よくある失敗は、ディーラーで営業マンから好条件を提示され、ハッキリした下取り価格を知らずに契約してしまうパターン。一見好条件に見えても、実は今の愛車の下取り額が安く、結局損をしてしまうことも。

◆もはや常識!ネットの一括査定で下取り相場をチェック

ディーラーでの商談で少しでも良い条件を出すためには、あらかめネットで愛車の下取り見積を取得しておくのが鉄則です!反対にディーラーの査定金額が先にわかっている場合にも、買取店の査定でそれを言うと、それ以上の値が付くこともあります。

◆最大10店舗を比較して、最高額をチェック

見積もりを取るときは、複数の買取店に一括査定をお願いできるサイトが便利です。 エイチームの「かんたん車査定ガイド」 なら、最大10店舗を比較して、その中から最高額をチェックすることが出来ます。また入力も簡単で、最短約1分で完了します!

◆厳しい審査で選ばれた業者だけが加盟しているので安心!

「かんたん車査定ガイド」なら、JADRI(日本自動車流通研究所)の厳しい審査を受けた優良業者だけが加盟しています。そのため、強引な営業電話が何度もかかってくるような心配はありません。

▼査定申し込みはこちらから!

◆禁断の裏ワザ「入札制」とは?

ここで特別に、自動車の買取店の方から聞いた【裏ワザ】をご紹介します。下記の方法を使えば最初から高値が出やすくなるのです。

1.一括見積サイトからエントリーし、複数の買取店の査定申し込みを待つ。

2.同じ時間にアポイントを設定する。

3.査定が始まるタイミングで「入札制にしますので、査定金額を名刺の裏に買いて持ってきてください。一番高いところに売ります」という。

これにより、最初から最高値を出してくれて、スピーディに売ることができるようですよ。また買取店も「入札制」の方が早くて効率的なので、最近は嫌な顔をしないのだとか。CLUB CARSの読者の方からも、この方法とディーラーからの見積もり提示を組み合わせることで、なんと50万円以上も高値で売れたと報告をいただいています。 賢くBMW・ミニを購入するためにも、ぜひ愛車の下取額にはこだわってくださいね。

シェア

あなたにオススメの記事

この記事へのコメント

制作・協力

MINI 滋賀

滋賀県栗東市にあるMINI正規ディーラー、MINI 滋賀です。滋賀県南部からも北部からもアクセスのいい、名神高速道路栗東ICを下りてすぐの場所にあります。お気軽にご来店ください。
〒520-3022 滋賀県栗東市上鈎225-1
電話:077-551-3217 | 営業時間:10:00 - 18:30 | 定休:火曜日・第一水曜日

HP:公式サイト|ディーラーページ

CLUB BMW / MINIの更新情報を配信中

いつも「CLUB BMW」、「CLUB MINI」をご覧いただきありがとうございます。Facebook、Twitter、Google+ にて更新情報を常時配信しています。次期モデルなどのスクープは、いち早くソーシャルメディアで情報発信しますので、是非フォローしておいてくださいね。

RSS Feed をご希望の方はこちら(クラブビーエム、クラブミニ RSS)。


ミニクーパー、BMWのことなら!「CLUB CARS」
BMW/ミニクーパー初心者のための専門ウェブマガジン

これからミニクーパー/BMWを購入する方のための専門ウェブサイトです。BMWやMINI正規ディーラー検索やBMW/ミニクーパー購入ガイドやBMW/ミニクーパー中古車ガイド、レビューはもちろん、購入後のカーライフも楽しめるカスタム紹介やインタビューなど取材記事も豊富に展開します。ぜひ、あなたのミニライフにご活用ください。ここは「車のフロントガラスの霜対策と注意点とは 」 に関するページです。

ページトップへ