メニュー

日本で放送されないBMWのCMが凄すぎる!

クルマ動画|

日本で放送されないBMWのCMが凄すぎる!

YoutubeでまとめられていたBMWのオモシロCM

短い時間で見た人に強烈な印象を残し、かつ製品やサービスの特徴を的確に伝えるコマーシャルフィルム(CM)。最近はテレビ以外にインターネット動画でもCMが多く流れており、クルマ好きの人はクルマ関連のCMを多数目にしていることでしょう。CMでは単にPRするだけでなく、ウィットに富んだ表現で視聴者の興味を引き付けることが大切で、製品名や製品のパッケージがアップになった後に、オチになる映像が差し込まれたCMは日本でもよく目にします。

BMWをはじめ、グローバル企業では表現にウィットさを感じるかは国(文化)によって大きく異なりますので、国や地域によって独自のCMを作っています。(もちろん世界共通のも存在します)。BMWはCMだけでない、早くからインターネット動画に取り組み、時には有名な映画監督を起用して動画を作成しています。そんな海外のCMは、僕ら日本人にはビックリする(日本ではなじみのない)表現がされていますので、非常に楽しい仕上がりになっています! 『TOP 10 Funny Commercial ★ BMW ★』というYoutubeの動画でBMWのオチャメなCMがまとめられていたので紹介しましょう。

ヒップラインに鼻の下を伸ばす姿をガールフレンドが目撃

日本で放送されないBMWのCMが凄すぎる!

リアビューカメラをコミカルに紹介

パパのクルマを借りてきた(?)少年がガールフレンドを迎えにやってきます。ドレスを着ているのでこれからパーティーに行くのでしょうか。ガールフレンドを助手席にエスコートした少年は、クルマの後ろで彼女のボディラインを撫でるように想像し、ヒップを叩たき、すました顔でクルマに乗り込んだら、なんとその姿を彼女に全部見られていました…。

これは「リアビューカメラ」を紹介するCM。ある意味よくあるオチかと思ったら、なんと最後に大どんでん返しが! これを日本でそのまま放送したら、お茶の間はちょっとした騒ぎになるかもしれません(笑)。

最高速アタックするストリームライナー。これはBMWじゃないけれど…

日本で放送されないBMWのCMが凄すぎる!

並走しているマシンが実はスゴイんです

360度地平線の広大な砂漠にタービン音が響くと、「ボンネビル・スピードウィーク」で最高速アタックする姿を彷彿させるストリームライナーの映像が流れます。「速いな~」と思いながら眺めていると、マシンはパラシュートを出して停止。その模様も逃さず収められています。

マシンが完全停止するとドアが開く音がして、レーシングスーツを着た男が現れます。なんとストリームライナーの並走映像は撮影機材を取り付けたBMW M5(E39)でした。“The BMW M5. Fastest saloon car on the planet.”というコピーが誇らしげです!

どんな女性もトリコにするBMWの魅力

日本で放送されないBMWのCMが凄すぎる!

つい見てしまうのは彼の目ではなく…

もし一緒に食事をしている彼女が胸元の大きく開いたドレスを着ていたら……。ダメだと分かっていてもつい胸に目がいってしまうのが男ってものです。でもそれは女性も同じということを描いたCMがこれ。彼女が目を奪われてしまうのは、彼の後ろにある窓越しに見えるBMW 1シリーズだったのです。

男と女の下心をついた内容のCMですが、ここまでストレートに巨乳女性の胸元をクローズアップされると、見ているこっちが照れてしまいます。日本のCMじゃあり得ないですが、向こうじゃ当たり前なのでしょうか。……。ちなみにCMの最後のシーンは1シリーズを外から撮影していますが、レストランのガラスにはカタカナで「オニキリ」と書かれています。おにぎりの間違いでしょうか?

ほかにもディーゼルエンジンのCMでは黒い排煙を出すボルボ240を追い越し、“JUMP FOR JOY.”というコピーでBMWの軽快さを表現したCMではBMWオーナーがみんなクルマに飛び乗って走り出すのにアウディオーナーは飛び乗れなかったり……。日本のクルマのCMとは一味違う面白い映像が集められています。思わずBMWに乗りたくなるような楽しい映像がきっと見つかるでしょう!

動画を見たい人はこちら

TOP 10 Funny Commercial ★ BMW ★

【BMW・ミニへの買い替えをご検討中の方へ】

◆買い替えでよくある失敗にご注意!

今お乗りの愛車から乗り換えを行う際は、必ずネットで下取り相場を調べるのが大事です。よくある失敗は、ディーラーで営業マンから好条件を提示され、ハッキリした下取り価格を知らずに契約してしまうパターン。一見好条件に見えても、実は今の愛車の下取り額が安く、結局損をしてしまうことも。

◆もはや常識!ネットの一括査定で下取り相場をチェック

ディーラーでの商談で少しでも良い条件を出すためには、あらかめネットで愛車の下取り見積を取得しておくのが鉄則です!反対にディーラーの査定金額が先にわかっている場合にも、買取店の査定でそれを言うと、それ以上の値が付くこともあります。

◆最大10店舗を比較して、最高額をチェック

見積もりを取るときは、複数の買取店に一括査定をお願いできるサイトが便利です。 エイチームの「かんたん車査定ガイド」 なら、最大10店舗を比較して、その中から最高額をチェックすることが出来ます。また入力も簡単で、最短約1分で完了します!

◆厳しい審査で選ばれた業者だけが加盟しているので安心!

「かんたん車査定ガイド」なら、JADRI(日本自動車流通研究所)の厳しい審査を受けた優良業者だけが加盟しています。そのため、強引な営業電話が何度もかかってくるような心配はありません。

▼査定申し込みはこちらから!

◆禁断の裏ワザ「入札制」とは?

ここで特別に、自動車の買取店の方から聞いた【裏ワザ】をご紹介します。下記の方法を使えば最初から高値が出やすくなるのです。

1.一括見積サイトからエントリーし、複数の買取店の査定申し込みを待つ。

2.同じ時間にアポイントを設定する。

3.査定が始まるタイミングで「入札制にしますので、査定金額を名刺の裏に買いて持ってきてください。一番高いところに売ります」という。

これにより、最初から最高値を出してくれて、スピーディに売ることができるようですよ。また買取店も「入札制」の方が早くて効率的なので、最近は嫌な顔をしないのだとか。CLUB CARSの読者の方からも、この方法とディーラーからの見積もり提示を組み合わせることで、なんと50万円以上も高値で売れたと報告をいただいています。 賢くBMW・ミニを購入するためにも、ぜひ愛車の下取額にはこだわってくださいね。

シェア

あなたにオススメの記事

この記事へのコメント

制作・協力

CLUB CARS 編集部

CLUB CARS編集部です。これから車を購入する人のための入門記事や購入した後、カーライフをもっと楽しめるようカスタムやメンテナンス、洗車などの記事を取材、掲載していきます。ご意見ご感想などございましたら、ページ下部の「お問い合わせ」よりご連絡をお願いします。

HP:公式サイト|Facebook|Twitter|Google+

CLUB BMW / MINIの更新情報を配信中

いつも「CLUB BMW」、「CLUB MINI」をご覧いただきありがとうございます。Facebook、Twitter、Google+ にて更新情報を常時配信しています。次期モデルなどのスクープは、いち早くソーシャルメディアで情報発信しますので、是非フォローしておいてくださいね。

RSS Feed をご希望の方はこちら(クラブビーエム、クラブミニ RSS)。


ミニクーパー、BMWのことなら!「CLUB CARS」
BMW/ミニクーパー初心者のための専門ウェブマガジン

これからミニクーパー/BMWを購入する方のための専門ウェブサイトです。BMWやMINI正規ディーラー検索やBMW/ミニクーパー購入ガイドやBMW/ミニクーパー中古車ガイド、レビューはもちろん、購入後のカーライフも楽しめるカスタム紹介やインタビューなど取材記事も豊富に展開します。ぜひ、あなたのミニライフにご活用ください。ここは「日本で放送されないBMWのCMが凄すぎる! 」 に関するページです。

ページトップへ