メニュー

【2018初夏に日本デビュー!!】BMW X2最新情報!海外公式サイトでは価格、スペック、ボディカラー、内外装詳細画像が公開中

自動車ニュース|, , ,

BMW X2_外観

【2月5日追記】欧州ではBMW X2が既にカタログに登場!日本デビューは2018初夏を予定

日本国内でも既に話題となっている新型コンパクトSUV、BMW X2ですが、既にドイツ本国では正式に発表されているほか、ほかのヨーロッパ諸国でもカタログ上に掲載されています。日本公式サイトでは2018年初夏のデビューが予言されており、早くも期待が高まります!

BMW X2ってどんなモデル?

BMW X2_外観デザイン詳細

BMW X2はドイツ本国で既に発表されているコンパクトSUV(BMW内の呼称はSAV:Sport Activity Vehicle)です。このクラスにはメルセデス・ベンツGLA、アウディQ2、ミニ クロスオーバーといったライバルが既に先行して投入されており、そこにBMWとしてニューモデルを投入する運びとなりました。実はBMWには既に同クラスのライバルといえるBMW X1が登場していたのですが、このクラスのユーザーが求める「目新しさ」「若々しさ」「ファッション性」をより強く打ち出すため、ニューモデルの投入に踏み切ったというのが背景にあるようです。

BMW X2のボディサイズは?同クラスのライバルと比較!

BMW X2_ライバル比較(メルセデス・ベンツGLA、ミニクロスオーバー、アウディQ2)

X2のボディサイズは全長✕全幅✕全高=4360✕1824✕1526(mm)となっています。全幅は1800mmを超えているので3ナンバー登録となりますが、全長、全高は日本の道路事情でも持て余すことはなさそうです。
参考までに、このクラスのライバル車種とのボディサイズを比較してみましょう。

BMW X2とライバルのボディサイズ比較

全長 全幅 全高
BMW X2 4360 1824 1526
ミニ クロスオーバー 4315 1820 1595
メルセデス・ベンツ GLA 4430 1805 1505
アウディ Q2 4200 1795 1500

BMW X2のデザイン上の特長をチェック!

それではいよいよ、デザイン上の特長を見ていきます。パッと見はこれまでのBMWの意匠を受け継いだ正常進化版コンパクトSUVといった趣ですが、細かく見ていくと、これまでのモデルにはないユニークな点が数多く見られます。

BMW X2はイエロー✕マットなシルバーが際立つ個性的なスタイリング!

BMW X2_外装デザイン

先に公開した記事でも登場しているとおり、BMW X2はイエローのボディカラーが目を引くデザインになっています。このカラーはドイツ本国のサイトでは「ガルバニックゴールド」と紹介されています。
もうひとつ特長的なのがボディアンダーや前後フェンダーアーチのつや消しシルバー部分です。これは全モデルに共通というわけではなく、一部グレードに用意される「エクストリアトリム:サテン アルミニウム」というオプションパーツになります。なお、このほかにボディ同色、つや消しブラックがラインナップされています。

Cピラーに輝くBMWブランドのエンブレム

BMW X2_ショルダーラインのBMWエンブレム

同じように特長的なのがCピラーに輝くBMWブランドのエンブレムで、これは過去のモデルでは見られなかった意匠になります。

BMW X2のグレード構成は?

同じくドイツ本国のサイトでは、BMW X2のグレードは下記の6つのラインナップになっています。グレード数の訳はガソリンエンジン2対クリーンディーゼルエンジン4、FF2対4WD(xDrive)4となっており、クリーンディーゼル✕4WDが主軸となる可能性が高そうです。

BMW X2グレード一覧

  • BMW X2 sDrive20i
  • 駆動方式:FF
    エンジン:2リッター直4ガソリン
    トランスミッション:8速AT
    最高出力:141kW(192PS)
    車両本体価格:39,200ユーロ(日本円換算:5,237,120円)

  • BMW X2 sDrive20i
  • 駆動方式:FF
    エンジン:2リッター直4ガソリン
    トランスミッション:スポーツモード付8速AT
    最高出力:141kW(192PS)
    車両本体価格:39,350ユーロ(日本円換算:5,257,160円)

  • BMW X2 xDrive20d
  • 駆動方式:4WD
    エンジン:2リッター直4クリーンディーゼル
    トランスミッション:8速AT
    最高出力:140kW(190PS)
    車両本体価格:43,800ユーロ(日本円換算:5,851,680円)

  • BMW X2 xDrive20d
  • 駆動方式:4WD
    エンジン:2リッター直4クリーンディーゼル
    トランスミッション:スポーツモード付8速AT
    最高出力:140kW(190PS)
    車両本体価格:43,950ユーロ(日本円換算:5,871,720円)

  • BMW X2 xDrive25d
  • 駆動方式:4WD
    エンジン:2リッター直4クリーンディーゼル
    トランスミッション:8速AT
    最高出力:170kW(231PS)
    車両本体価格:46,800ユーロ(日本円換算:6,252,480円)

  • BMW X2 xDrive25d
  • 駆動方式:4WD
    エンジン:2リッター直4クリーンディーゼル
    トランスミッション:スポーツモード付8速AT
    最高出力:170kW(231PS)
    車両本体価格:46,950ユーロ(日本円換算:6,272,520円)

※日本円は1ユーロ=133.6円として換算

日本でもBMW X3をはじめ、SUVモデルはクリーンディーゼルエンジン中心のラインナップになっています。BMW X2の日本導入時も、クリーンディーゼルエンジン中心のラインナップになる可能性が高そうです。
またこのほかに、日本仕様の各モデル同様「スタンダードモデル」「Mスポーツ」さらに「MスポーツX」というラインナップがあります。これらは各グレードに付随するもので、サスペンションや一部装備の設定が異なっています。

BMW X2_グレード比較

BMW X2にラインナップされるボディカラーは?

BMW X2のボディカラーは下記のラインナップになっています。ちなみに一番下の「ミザノブルー」はイタリアにあるミザノ・サーキットにフィーチャーした新色になります。ちなみにイタリア、アルファロメオのモデル(過去のブレラ、現行のジュリア)に同名のボディカラーがラインアップされています。

  • アルピンホワイト
  • ブラック
  • サファイアブラック
  • グレイシャーシルバー
  • ミネラルホワイト
  • ミネラルグレー
  • スパークリングストーム ブリリアントエフェクト
  • メディテラニアンブルー
  • ガルバニックゴールド
  • サンセットオレンジ
  • ミザノブルー(Mスポーツ、MスポーツX専用色)
BMW X2_ボディカラー一覧

高いファッション性で、日本でのヒットは堅いか!?日本正式導入に期待!

BMW X2の一番のポイントは、外観の高いインパクトではないでしょうか。これまでのBMWのエッセンスをしっかりと継承しつつ、新鮮なボディカラーや細部のデザインの工夫で、全く新しい若々しさを持ったモデルに生まれ変わっています。これまでにX1やX3、X5など多くのSUV(SAV)モデルを日本で成功させているBMWの新作だけに、期待値は非常に高そうです。
日本正式導入を楽しみに待ちましょう!

BMW X2 動画

BMW X2 画像ギャラリー

BMW X2の内外装の詳細(本国仕様)

【BMW・ミニへの買い替えをご検討中の方へ】

◆買い替えでよくある失敗にご注意!

今お乗りの愛車から乗り換えを行う際は、必ずネットで下取り相場を調べるのが大事です。よくある失敗は、ディーラーで営業マンから好条件を提示され、ハッキリした下取り価格を知らずに契約してしまうパターン。一見好条件に見えても、実は今の愛車の下取り額が安く、結局損をしてしまうことも。

◆もはや常識!ネットの一括査定で下取り相場をチェック

ディーラーでの商談で少しでも良い条件を出すためには、あらかめネットで愛車の下取り見積を取得しておくのが鉄則です!反対にディーラーの査定金額が先にわかっている場合にも、買取店の査定でそれを言うと、それ以上の値が付くこともあります。

◆最大10店舗を比較して、最高額をチェック

見積もりを取るときは、複数の買取店に一括査定をお願いできるサイトが便利です。 エイチームの「かんたん車査定ガイド」 なら、最大10店舗を比較して、その中から最高額をチェックすることが出来ます。また入力も簡単で、最短約1分で完了します!

◆厳しい審査で選ばれた業者だけが加盟しているので安心!

「かんたん車査定ガイド」なら、JADRI(日本自動車流通研究所)の厳しい審査を受けた優良業者だけが加盟しています。そのため、強引な営業電話が何度もかかってくるような心配はありません。

▼査定申し込みはこちらから!

◆禁断の裏ワザ「入札制」とは?

ここで特別に、自動車の買取店の方から聞いた【裏ワザ】をご紹介します。下記の方法を使えば最初から高値が出やすくなるのです。

1.一括見積サイトからエントリーし、複数の買取店の査定申し込みを待つ。

2.同じ時間にアポイントを設定する。

3.査定が始まるタイミングで「入札制にしますので、査定金額を名刺の裏に買いて持ってきてください。一番高いところに売ります」という。

これにより、最初から最高値を出してくれて、スピーディに売ることができるようですよ。また買取店も「入札制」の方が早くて効率的なので、最近は嫌な顔をしないのだとか。CLUB CARSの読者の方からも、この方法とディーラーからの見積もり提示を組み合わせることで、なんと50万円以上も高値で売れたと報告をいただいています。 賢くBMW・ミニを購入するためにも、ぜひ愛車の下取額にはこだわってくださいね。

シェア

あなたにオススメの記事

この記事へのコメント

制作・協力

CLUB CARS 編集部

CLUB CARS編集部です。これから車を購入する人のための入門記事や購入した後、カーライフをもっと楽しめるようカスタムやメンテナンス、洗車などの記事を取材、掲載していきます。ご意見ご感想などございましたら、ページ下部の「お問い合わせ」よりご連絡をお願いします。

HP:公式サイト|Facebook|Twitter|Google+

CLUB BMW / MINIの更新情報を配信中

いつも「CLUB BMW」、「CLUB MINI」をご覧いただきありがとうございます。Facebook、Twitter、Google+ にて更新情報を常時配信しています。次期モデルなどのスクープは、いち早くソーシャルメディアで情報発信しますので、是非フォローしておいてくださいね。

RSS Feed をご希望の方はこちら(クラブビーエム、クラブミニ RSS)。


ミニクーパー、BMWのことなら!「CLUB CARS」
BMW/ミニクーパー初心者のための専門ウェブマガジン

これからミニクーパー/BMWを購入する方のための専門ウェブサイトです。BMWやMINI正規ディーラー検索やBMW/ミニクーパー購入ガイドやBMW/ミニクーパー中古車ガイド、レビューはもちろん、購入後のカーライフも楽しめるカスタム紹介やインタビューなど取材記事も豊富に展開します。ぜひ、あなたのミニライフにご活用ください。ここは「【2018初夏に日本デビュー!!】BMW X2最新情報!海外公式サイトでは価格、スペック、ボディカラー、内外装詳細画像が公開中 」 に関するページです。

ページトップへ