メニュー

MINI 香里:元プロゴルファーの男性セールス

ミニスタッフ紹介|---

4

全国のディーラーで働くセールスコンサルタントをご紹介

ミニディーラーは敷居が高い、そう思っている人はいませんか? 輸入車ディーラーの中には確かに敷居が高いお店もありますが、ミニディーラーは誰でも気軽に来店してもOK。でも、どんなスタッフがいるのか、気軽に話せそうなのか、気になりますよね。このコーナーでは全国のディーラースタッフを紹介していきますので、近隣のディーラーの気が合いそうな人を見つけて来店してみてください。

第14回は、大阪府寝屋川市にある「MINI 香里」でお仕事されている西村さんを取材してきました。このコーナー初の男性セールスコンサルタントの登場です(今後は男性も登場しますよ)。一見すると強面、でも実はシャイで人見知りな一面も持っている西村さん。なんと前職はプロゴルファーをされていたのだとか。MINI業界のセールスの方には、西村さんのように変わった経歴を持った方も多いようですよ。

こんな人が出迎えてくれます

MINI 香里 西村さん

MINI 香里

西村 仁成さん

大阪府堺市出身、現在も堺市に在住。ミニ クーパーS コンバーチブルを所有。母親がミニ クーパー(R56)に乗っていたのがきっかけでミニに出会い、MINI 香里に入社。元プロゴルファーという経歴からお客さんからゴルフの相談も受けることが多い。現在のゴルフのハンデは0。

MINI 香里 西村さん

セールスになったのは母親がミニに乗っていたのがきっかけ

ミニのセールスになる前から、母親が第2世代のハッチバック(R56)のクーパーに乗っていたんです。25歳でプロゴルファーを辞めると決め、次に何をしようと考えたときに車のセールスをやってみようか、と考えたんです。以前から山道やサーキットを走るくらい車好きだったのと、母親のミニを乗り回していて「この車、面白いなぁ」と感じていたこともあり、ミニを選びました。それと…実は人見知りする性格なので、それを鍛え直したいという気持ちありました。こんな見た目でアレですが(笑)。

ミニクーパーを借りて乗っていた時の印象は「意外と良く走る」でした。本音を言うと「何でもっとパワーのあるクーパーSにしてくれなかったの」とは思いましたが、よく曲がるし、ボディ剛性もいいですし、お気に入りの車でしたね。大学時代、ゴルフ練習で山の上にあるゴルフ場まで車で毎日通っていて、そういう日々の中でドンドン車好きになっていきました。

MINI 香里 西村さん

プロゴルファーを目指していた時代について

ゴルフを始めたのは高校生からです。中学時代はバスケットボールをやっていたんですが、ひざの靭帯を切り引退することになり「他に何かチャレンジできるスポーツはないか」と探して見つけたのがゴルフでした。最初は単純にスポーツをしたいと思って始めただけで、プロを目指しはじめたのは大学に入ってからです。

ゴルフが強い大学に入学してゴルフ部に入部したんですが、思い出してもゾっとするくらい厳しいクラブでした…。今はもう無いと思いますけれど、先輩に山奥まで車で連れて行かれて…そのまま車から降ろされて暗い夜道を歩いて下山させられる…。そんなこともありましたねぇ(笑)。

その後、大学を卒業してからアメリカに渡り、レッスンプロをしたり賞金がある試合に出たりしながらトッププロを目指していましたが「25歳までに芽が出ないとゴルフをやめる」と決めていたので、25歳を前に引退し、MINI香里で働きはじめました。

今、乗っているミニ:ミニクーパーS コンバーチブル(R57)

miniconv

ミニのセールスになった当初は母親のミニクーパー(R56)を借りて乗っていましたが、それが壊れてしまい、前々から欲しかったミニクーパーS(R56)に乗り換えました。クーパーSも面白い車でしたが、オープンカーに一度乗ってみたかったので今のコンバーチブル クーパーSに乗り換えました。本当はマニュアルに乗りたかったんですが、母親も乗るのでオートマです。

コンバーチブルはバックオーダーであれこれとこだわった仕様にしています。ボディーカラーはアイスブルーでデニムのソフトトップ、さらにジョン・クーパー・ワークスのエアロと17インチホイールで「見た目は可愛いけれど、走ると速い」という仕様にしています。それだけこだわった自分仕様のコンバーチブルですが、母親が気に入って乗り回しているので私はなかなか乗れませんが…(笑)。

* 関連記事:2代目ミニクーパー (R56) 中古車購入ガイド

お客さんとのエピソード

MINI香里 西村さんのメッセージ

ミニからミニへと乗り換えてくれるお客さんが多いのが嬉しい

MINI香里はミニからミニに乗り換えるリピーターのお客様が多いのですが、それが一番嬉しいですね。ミニの魅力が単純にデザインの良さだけだったら、2台、3台と乗り継いでいただけないですから。「もちろん、ミニを好きになるきっかけは見た目からでもいいと思います。そこからデザイン以外の魅力を伝えて、ミニを好きになっていただく…。それがディーラーのセールスコンサルタントの仕事だと考えています。

「販売して終わり」ではなく、乗り始めてからもいろいろな相談に乗り、いつまでもミニを好きでい続けてもらうのが私の仕事です。見た目は怖そうに見えるかもしれませんが、そんなことはありませんので安心してご来店ください(笑)。

【BMW・ミニへの買い替えをご検討中の方へ】

◆買い替えでよくある失敗にご注意!

今お乗りの愛車から乗り換えを行う際は、必ずネットで下取り相場を調べるのが大事です。よくある失敗は、ディーラーで営業マンから好条件を提示され、ハッキリした下取り価格を知らずに契約してしまうパターン。一見好条件に見えても、実は今の愛車の下取り額が安く、結局損をしてしまうことも。

◆もはや常識!ネットの一括査定で下取り相場をチェック

ディーラーでの商談で少しでも良い条件を出すためには、あらかめネットで愛車の下取り見積を取得しておくのが鉄則です!反対にディーラーの査定金額が先にわかっている場合にも、買取店の査定でそれを言うと、それ以上の値が付くこともあります。

◆最大10店舗を比較して、最高額をチェック

見積もりを取るときは、複数の買取店に一括査定をお願いできるサイトが便利です。 エイチームの「かんたん車査定ガイド」 なら、最大10店舗を比較して、その中から最高額をチェックすることが出来ます。また入力も簡単で、最短約1分で完了します!

◆厳しい審査で選ばれた業者だけが加盟しているので安心!

「かんたん車査定ガイド」なら、JADRI(日本自動車流通研究所)の厳しい審査を受けた優良業者だけが加盟しています。そのため、強引な営業電話が何度もかかってくるような心配はありません。

▼査定申し込みはこちらから!

◆禁断の裏ワザ「入札制」とは?

ここで特別に、自動車の買取店の方から聞いた【裏ワザ】をご紹介します。下記の方法を使えば最初から高値が出やすくなるのです。

1.一括見積サイトからエントリーし、複数の買取店の査定申し込みを待つ。

2.同じ時間にアポイントを設定する。

3.査定が始まるタイミングで「入札制にしますので、査定金額を名刺の裏に買いて持ってきてください。一番高いところに売ります」という。

これにより、最初から最高値を出してくれて、スピーディに売ることができるようですよ。また買取店も「入札制」の方が早くて効率的なので、最近は嫌な顔をしないのだとか。CLUB CARSの読者の方からも、この方法とディーラーからの見積もり提示を組み合わせることで、なんと50万円以上も高値で売れたと報告をいただいています。 賢くBMW・ミニを購入するためにも、ぜひ愛車の下取額にはこだわってくださいね。

シェア

あなたにオススメの記事

この記事へのコメント

制作・協力

MINI 香里

当店は国道170号線沿いにありますが、大阪や京都方面からお車で来店される方は国道1号線の利用が便利です。電車で来店される方は京阪本線「香里園」が最寄り駅になります。
住所:〒572-0086 大阪府寝屋川市松屋町18-6
電話:072-802-3298 | 営業:10:00 - 19:00 | 休日:水曜日、第2火曜日

HP:公式サイト|ディーラーページ

CLUB BMW / MINIの更新情報を配信中

いつも「CLUB BMW」、「CLUB MINI」をご覧いただきありがとうございます。Facebook、Twitter、Google+ にて更新情報を常時配信しています。次期モデルなどのスクープは、いち早くソーシャルメディアで情報発信しますので、是非フォローしておいてくださいね。

RSS Feed をご希望の方はこちら(クラブビーエム、クラブミニ RSS)。


ミニクーパー、BMWのことなら!「CLUB CARS」
BMW/ミニクーパー初心者のための専門ウェブマガジン

これからミニクーパー/BMWを購入する方のための専門ウェブサイトです。BMWやMINI正規ディーラー検索やBMW/ミニクーパー購入ガイドやBMW/ミニクーパー中古車ガイド、レビューはもちろん、購入後のカーライフも楽しめるカスタム紹介やインタビューなど取材記事も豊富に展開します。ぜひ、あなたのミニライフにご活用ください。ここは「MINI 香里:元プロゴルファーの男性セールス 」 に関するページです。

ページトップへ