メニュー

ボディタイプ選び

BMWミニには大きくハッチバック、ワゴン、SUV、クーペ(ロードスター)の4タイプが存在しています。それぞれ解説しますと、最もスタンダードなミニがハッチバックでミニ3ドアとミニ5ドア、そしてミニコンバーチブルがラインアップされています。次にワゴン。ミニの後部座席とラゲージルームを拡張したタイプで、クラブマンという車種があります。そしてSUV。こちらは背の高い大柄なボディが特徴でクロスオーバーとペースマンという車種がラインアップされています。最後にクーペ(ロードスター)。こちらはシートが2つだけのスポーツモデルでミニクーペ、ミニロードスターがラインアップされています。

ミニ 新車購入ガイド

BMWミニにはいくつかのグレードがあります。グレードの中で基本となるのがミニクーパーです。このミニクーパーの装備をシンプルにしたものがミニONE(ミニワン)、エンジンがパワフルになり装備も豪華なものがクーパーSとなります。ちなみにミニONEは、ミニ3ドア、5ドア、クロスオーバーにしかラインアップされていませんのでご注意ください。またONE、クーパー、クーパーSよりもさらにスペックを高めた「ジョン・クーパー・ワークス」というモデルも存在しています。

ミニ 中古車ガイド

BMWミニは、2002年より日本で販売が開始されました。それから10年以上、ミニは2回のフルモデルチェンジが行われています。第1世代と言われるミニは2002年から販売され、第2世代が2007年から販売されています。そして第3世代は2014年より販売開始されており、これが現在新車で購入できる最新型ということになります。ただしミニは全ボディが一斉にフルモデルチェンジされるわけではなく、順番にモデルチェンジされますので2007年ならすべてが第2世代というわけではありません。ご注意ください。

ミニ中古車BMW中古車探し- 日本最大級の物件数!!

オプション選びガイド

ボディタイプやグレードが決定すれば、次に考える必要があるのがオプションです。BMWミニは実に豊富なオプションパーツを用意してあります。選択次第で自分好みの車両を作ることも非常に簡単です。ここではそういった豊富なミニのオプションパーツの中でも、ちょっとわかりづらいパーツを中心に1つずつ詳しくしています。特にナビゲーションは、さまざまなオプションと連動しているためぜひこちらで関係性をチェックしておいてください。

BMWミニ ボディタイプ別の評判・口コミ

BMWミニのボディタイプ別の評判・口コミページです。先輩オーナーの生の声を参考にボディタイプを選びましょう。評判・口コミは、試乗記はもちろんオーナーの方の意見が購入動機、エクステリア(外装)、インテリア(内装)、走行フィーリング、ステアリングフィール、積載力、維持費など細かく項目が分かれて記載されています。ぜひチェックしてみてください。

  • ミニ3ドア

    ミニの基本となるボディ。ハッチバックタイプとも呼ばれている。ONE、クーパー、クーパーS、JCWの4グレード構成。

  • ミニ5ドア

    ミニを5ドア化したモデル。ドア追加とともに後部座席も広がりファミリーユースにも利用できる。クーパー、クーパーSの2構成。

  • クラブマン

    全長が伸び後部座席の快適性がアップ。リアのドアが観音開きなのも特徴。クーパー、クーパーS、JCWの4グレード構成。

  • クロスオーバー & ペースマン

    ミニ初のSUV、5ドア、4輪駆動と初物づくし。ファミリーにも人気だ。2014年からはクリーンディーゼルモデルも販売開始された。

  • コンバーチブル

    ハッチバックをオープン化したのが、このミニコンバーチブルだ。クーパー、クーパーS、JCWの3グレード構成。

  • クーペ & ロードスター

    真摯にスポーツ走行を追い求める方に。走りを追求したミニがクーペとロードスターだ。クーパー、クーパーS、JCWの3グレード構成。

ミニクーパー、BMWのことなら!「CLUB CARS」
BMW/ミニクーパー初心者のための専門ウェブマガジン

これからミニクーパー/BMWを購入する方のための専門ウェブサイトです。BMWやMINI正規ディーラー検索やBMW/ミニクーパー購入ガイドやBMW/ミニクーパー中古車ガイド、レビューはもちろん、購入後のカーライフも楽しめるカスタム紹介やインタビューなど取材記事も豊富に展開します。ぜひ、あなたのミニライフにご活用ください。ここは「BMW MINI ガイド 」 に関するページです。

ページトップへ