メニュー

【R56 ミニ3ドア】POPにドレスアップされたペッパーホワイトのミニ

ミニ オーナー紹介|,

ミニ3ドアとひさひさ☆さん。

ひさひさ☆さん

Owner’s Profile

ひさひさ☆さん
滋賀県湖南市在住。日産のB110サニーや三菱パジェロミニ、ホンダ ストリームを経て、初めてのミニで2013年式ミニクーパーに乗り始める。乗れば乗るほど面白さが感じられるミニに夢中になり、多くのミニ仲間に恵まれながら滋賀近郊を走り回っている。

ミニと言えばハッチバックだった

クーパーのデザインの良さと、予想以上の走りの面白さが魅力

乗り始める前から、ミニのキビキビしたハンドリングの面白さは噂で聞いていました。縁があって昨年ハッチバックのミニクーパーを試乗してみたら…予想以上の面白さでしたね。「ミニと言えばハッチバック」のイメージでしたから、3ドアであることに不満はないですし、他のモデルと悩むことはありませんでした。クーパーとクーパーSは少しだけ悩みましたね。決め手になったのはデザインと乗り味でしょうか。まずクーパーのフロントマスクのデザイン、特にクラシックなデザインのクーパーグリルが好みでしたね。また、乗り味はクーパーでも想像以上にパワーがあって、ハンドリングが面白かったことが大きいですね。NA(自然吸気。ターボがついていない車)独特の排気音も、なかなか気に入っています。

購入時から今の仕様をイメージしていました

このクーパーを買ったときから、今のデザインにするのは決めていました。ペッパーホワイトのミニはそのままだと少し地味ですが、ボンネットストライプやミラーキャップのカラーが上手く引き立つ色だと思うんです。やり過ぎ感を出さずに個性を演出するには最適なボディカラーだと思いませんか? 街乗りと山を走るくらいでサーキット走行などはしないのでエンジンや吸排気はノーマルのままです。他には灯火類の変更ですね。滋賀県彦根市のRAIKOさんにお願いして、フォグランプをHID化、ウィンカーやテールランプ、室内灯をLED化しました。将来はフルラッピングでボディカラーやルーフカラーを変えてみようかなぁ…今のデザインを気に入っているので、まだまだ先の話ですけれどね(笑)。普段、電車通勤なので週末にしかミニに乗れず、まだ14,000㎞くらいしか走っていませんが、ミニに乗り始めてからはミニ仲間もできて、もっともっと走行距離を伸ばしていくのが楽しみです。

お気に入りのパーツ

RAYパッケージのボンネットストライプ
RAYパッケージのボンネットストライプ
ペッパーホワイトによく映えるブラックのボンネットストライプ。ストライプのアクセントとしてブルーのワンポイントカラーが入っているため、POPなテイストも加味されている。ミラーキャップの左右のカラーが違うのにも注目。
17インチホイールとビルシュタインの車高調
17インチホイールとビルシュタインの車高調
スポーティな走りと精悍なルックスを求めて17インチホイールをチョイス。ビルシュタインの車高調を入れ、車高も2㎝ほど下げた。左右でホイールキャップの色も分けているのもポイント。
オリジナルデザインのサイドストライプ
オリジナルデザインのサイドストライプ
サイドスカットルはRAYパッケージのモノをチョイス。サイドストライプは純正ではなく、滋賀県栗東市のシオンズ デザインが制作したモノ。
カーボン調のハンドルにドレスアップ
カーボン調のハンドルにドレスアップ
ラッピングでハンドルをカーボン調にドレスアップ。ドアパネルも同様にドレスアップしている。施工はシオンズ デザインに依頼。

【BMW・ミニへの買い替えをご検討中の方へ】

◆買い替えでよくある失敗にご注意!

今お乗りの愛車から乗り換えを行う際は、必ずネットで下取り相場を調べるのが大事です。よくある失敗は、ディーラーで営業マンから好条件を提示され、ハッキリした下取り価格を知らずに契約してしまうパターン。一見好条件に見えても、実は今の愛車の下取り額が安く、結局損をしてしまうことも。

◆もはや常識!ネットの一括査定で下取り相場をチェック

ディーラーでの商談で少しでも良い条件を出すためには、あらかめネットで愛車の下取り見積を取得しておくのが鉄則です!反対にディーラーの査定金額が先にわかっている場合にも、買取店の査定でそれを言うと、それ以上の値が付くこともあります。

◆最大10店舗を比較して、最高額をチェック

見積もりを取るときは、複数の買取店に一括査定をお願いできるサイトが便利です。 エイチームの「かんたん車査定ガイド」 なら、最大10店舗を比較して、その中から最高額をチェックすることが出来ます。また入力も簡単で、最短約1分で完了します!

◆厳しい審査で選ばれた業者だけが加盟しているので安心!

「かんたん車査定ガイド」なら、JADRI(日本自動車流通研究所)の厳しい審査を受けた優良業者だけが加盟しています。そのため、強引な営業電話が何度もかかってくるような心配はありません。

▼査定申し込みはこちらから!

◆禁断の裏ワザ「入札制」とは?

ここで特別に、自動車の買取店の方から聞いた【裏ワザ】をご紹介します。下記の方法を使えば最初から高値が出やすくなるのです。

1.一括見積サイトからエントリーし、複数の買取店の査定申し込みを待つ。

2.同じ時間にアポイントを設定する。

3.査定が始まるタイミングで「入札制にしますので、査定金額を名刺の裏に買いて持ってきてください。一番高いところに売ります」という。

これにより、最初から最高値を出してくれて、スピーディに売ることができるようですよ。また買取店も「入札制」の方が早くて効率的なので、最近は嫌な顔をしないのだとか。CLUB CARSの読者の方からも、この方法とディーラーからの見積もり提示を組み合わせることで、なんと50万円以上も高値で売れたと報告をいただいています。 賢くBMW・ミニを購入するためにも、ぜひ愛車の下取額にはこだわってくださいね。

シェア

あなたにオススメの記事

この記事へのコメント

制作・協力

CLUB CARS 編集部

CLUB CARS編集部です。これから車を購入する人のための入門記事や購入した後、カーライフをもっと楽しめるようカスタムやメンテナンス、洗車などの記事を取材、掲載していきます。ご意見ご感想などございましたら、ページ下部の「お問い合わせ」よりご連絡をお願いします。

HP:公式サイト|Facebook|Twitter|Google+

CLUB BMW / MINIの更新情報を配信中

いつも「CLUB BMW」、「CLUB MINI」をご覧いただきありがとうございます。Facebook、Twitter、Google+ にて更新情報を常時配信しています。次期モデルなどのスクープは、いち早くソーシャルメディアで情報発信しますので、是非フォローしておいてくださいね。

RSS Feed をご希望の方はこちら(クラブビーエム、クラブミニ RSS)。


ミニクーパー、BMWのことなら!「CLUB CARS」
BMW/ミニクーパー初心者のための専門ウェブマガジン

これからミニクーパー/BMWを購入する方のための専門ウェブサイトです。BMWやMINI正規ディーラー検索やBMW/ミニクーパー購入ガイドやBMW/ミニクーパー中古車ガイド、レビューはもちろん、購入後のカーライフも楽しめるカスタム紹介やインタビューなど取材記事も豊富に展開します。ぜひ、あなたのミニライフにご活用ください。ここは「【R56 ミニ3ドア】POPにドレスアップされたペッパーホワイトのミニ 」 に関するページです。

ページトップへ