メニュー

新型MINIペースマン登場。クロスオーバーに続いてマイナーチェンジ。

MINI ニューモデル|,

MINIペースマンがマイナーチェンジ

クロスオーバーとほぼ同様の内容の変更

MINIクロスオーバーに続いて、ペースマンもマイナーチェンジされて登場しました(日本での発売は2014年9月から)。ペースマンは、クーペ型のデザインにSUV(スポーツ用多目的車)の特性を結びつけた車種。特徴は、SUVであるクロスオーバーと比較して、車体後方にかけて大きく下がったルーフ(屋根)デザイン。SUVながらスポーティな雰囲気を作り出しています。このスタイルはBMWではX4、6をはじめ、メルセデスベンツなども2014年4月にコンセプトモデルを出して注目されているカテゴリです。

ミニペースマン(R61)、中古車検索(掲載数国内最大級! MINIが3000台以上)

目次

  1. 従来モデルからの変更点
  2. 前期後期での導入グレード
  3. マイナーチェンジでの変更点
    1. ラジエーター
    2. LEDフォグランプ、ホイール、スピードメーターなど
  4. ボディカラー
  5. ラゲージルーム
  6. まとめ

従来モデルからの変更点

後期モデルのエクステリア、インテリアの特徴をそれぞれまとめてみました。ミニクロスオーバー同様、エクステリアを中心に手が入っていますね。ペースマンで特に注目したいのが、スポーツシートが標準装備になっている点です。

スタイル – エクステリア(外観)

  • 新色ジャングルグリーンメタリック、ミッドナイトグレイメタリックの2色を追加
  • フロントのグリルデザインを一新
  • 新デザインの17インチホイールに
  • LEDフォグランプが標準採用(クーパーSのみ)
  • ルーフとドアミラーのコントラストカラー塗装
  • ミニ初のピアノブラック部品採用(ヘッドライトやテールライト周り)

スタイル – インテリア

  • スピード、タコメーターの文字盤がホワイトからダークカラーに
  • 音響快適性を改善
  • 運転席、助手席にスポーツシートを標準装備

エンジン

  • クーパーSの最高出力は、6psアップで190psに。

前期後期での導入グレード

MINIペースマンもMINIクロスオーバー同様にクリーンディーゼルモデルが導入されています(クーパーDのみ)。ただ前期モデルではあった4WDモデルALL4が、後期モデルでは廃止になっています。ペースマンはクロスオーバーと違ってスポーティなモデルでしたが、後期モデルでより一層その性格がはっきりしていますね。

【前期】MINIペースマン

ミニクーパー ミニクーパー ALL4 ミニクーパーS ミニクーパーS ALL4
エンジン ガソリン ガソリン ガソリン ガソリン
排気量 1598cc 1598cc 1598cc 1598cc
最高出力 122ps 122ps 184ps 184ps
最大トルク 160Nm 160Nm
  • 240Nm
  • 260Nm*
  • 240Nm
  • 260Nm*
燃費(MT) 16.7km/l 14.8km/l 16.2km/l 15.4km/l
燃費(AT) 14.0km/l 12.7km/l 14km/l 12.2km/l

* オーバーブースト時

【後期】MINIペースマン

ミニクーパー ミニクーパー D ミニクーパーS
エンジン ガソリン ディーゼル ガソリン
排気量 1598cc 1998cc 1598cc
最高出力 122ps 112ps 184ps
最大トルク 160Nm 270Nm
  • 240Nm
  • 260Nm*
燃費(MT) 16.7km/l 導入なし 17.1km/l
燃費(AT) 14.0km/l 16.3km/l 14.7km/l

* オーバーブースト時

マイナーチェンジでの変更点

今回のマイナーチェンジの大きな変更点は大きく3つです。1つがフロントグリルのデザイン変更、2つがアンダーガードの標準装備化、そして3つめがLEDフォグランプやホイール変更ですね。それぞれを詳しく写真付きで紹介していきましょう。

ラジエーター

ラジエーターグリルのデザインが変更された。メッシュグリルにルーバーが1本追加され、クーパーSはSというエンブレムが追加されている。この仕様は新型MINIと同様。またジョンクーパーワークスモデルは、ラジエーターグリルの右上部にエンブレムが付く。

LEDフォグランプ、ホイール、スピードメーターなど

フォグランプにはLEDが採用されている。これは2011年モデルで変更している方も多かった人気の装備なので、嬉しい点。またホイールは17インチ据え置きだが、デザインが精悍な印象になり軽量化、エアロダイナミクスも向上しているようだ(オプションですが、MINIMALISMタイヤも選択可)。

スピード、タコメーターは、文字盤が白から最上位のJCWモデルと同様のダークグレーに変更され、高級感が向上している(JCWモデルは「John Cooper Works」ロゴが入ります)。

最後に小さな変更だが、ヘッドライトやテールランプのリング、フロントのグリルバーやルーフレールが光沢あるピアノブラック仕様となった。

ボディカラー

今回は2カラーが新たに追加されています。MINI公式サイトの「Color Configurator」で新色を選択してみた。いかがだろうか?

  • ジャングルグリーンメタリック
  • ミッドナイトグレーメタリック
newcolor_r61

ラゲージルーム

クロスオーバーは40 : 20 : 40でシートを分割できるが、ペースマンは50 : 50で折り畳むことが出来る(もちろんリクライニング調整も可)。ラゲージルームは330L(シート折りたたみなし。*クロスオーバー350L)から1080L(シート全て折り畳み。*クロスオーバー1170L)まで拡張可能。クロスオーバー比だと小さくなっているが、これは屋根の傾斜分の差。ラゲージルームの上部まで荷物を積む事はほぼないことを考えると、実際利用する分にはほとんど差はないと考えて問題ないだろう。

まとめ

クロスオーバー、ペースマンのモデルチェンジ内容はほとんど同じ。エンジンもクロスオーバー同様に1.6Lガソリンエンジンと1.6、2.0Lターボディーゼルエンジンが用意されています。2014年7月5日現在では、導入モデルや販売価格は公表されていないが(クロスオーバーにはディーゼルエンジン導入が決定済)、日本での発売は2014年9月からとなるようだ。

2014年9月8日 – 追記:クロスオーバーの日本導入内容が決定!

日本導入のモデルが最終決定された。ディーゼルモデルは3タイプのようだ。こちらの記事「ペースマンの日本導入モデルが決定」に価格を含めた詳細をまとめたので参考にして頂きたい。またディーゼルモデルを含めたMINIペースマン購入ガイドを、ディーラーに取材した記事も用意している。こちらも合わせて参照いただきたい。

【BMW・ミニへの買い替えをご検討中の方へ】

◆買い替えでよくある失敗にご注意!

今お乗りの愛車から乗り換えを行う際は、必ずネットで下取り相場を調べるのが大事です。よくある失敗は、ディーラーで営業マンから好条件を提示され、ハッキリした下取り価格を知らずに契約してしまうパターン。一見好条件に見えても、実は今の愛車の下取り額が安く、結局損をしてしまうことも。

◆もはや常識!ネットの一括査定で下取り相場をチェック

ディーラーでの商談で少しでも良い条件を出すためには、あらかめネットで愛車の下取り見積を取得しておくのが鉄則です!反対にディーラーの査定金額が先にわかっている場合にも、買取店の査定でそれを言うと、それ以上の値が付くこともあります。

◆最大10店舗を比較して、最高額をチェック

見積もりを取るときは、複数の買取店に一括査定をお願いできるサイトが便利です。 エイチームの「かんたん車査定ガイド」 なら、最大10店舗を比較して、その中から最高額をチェックすることが出来ます。また入力も簡単で、最短約1分で完了します!

◆厳しい審査で選ばれた業者だけが加盟しているので安心!

「かんたん車査定ガイド」なら、JADRI(日本自動車流通研究所)の厳しい審査を受けた優良業者だけが加盟しています。そのため、強引な営業電話が何度もかかってくるような心配はありません。

▼査定申し込みはこちらから!

◆禁断の裏ワザ「入札制」とは?

ここで特別に、自動車の買取店の方から聞いた【裏ワザ】をご紹介します。下記の方法を使えば最初から高値が出やすくなるのです。

1.一括見積サイトからエントリーし、複数の買取店の査定申し込みを待つ。

2.同じ時間にアポイントを設定する。

3.査定が始まるタイミングで「入札制にしますので、査定金額を名刺の裏に買いて持ってきてください。一番高いところに売ります」という。

これにより、最初から最高値を出してくれて、スピーディに売ることができるようですよ。また買取店も「入札制」の方が早くて効率的なので、最近は嫌な顔をしないのだとか。CLUB CARSの読者の方からも、この方法とディーラーからの見積もり提示を組み合わせることで、なんと50万円以上も高値で売れたと報告をいただいています。 賢くBMW・ミニを購入するためにも、ぜひ愛車の下取額にはこだわってくださいね。

シェア

あなたにオススメの記事

この記事へのコメント

制作・協力

CLUB CARS 編集部

CLUB CARS編集部です。これから車を購入する人のための入門記事や購入した後、カーライフをもっと楽しめるようカスタムやメンテナンス、洗車などの記事を取材、掲載していきます。ご意見ご感想などございましたら、ページ下部の「お問い合わせ」よりご連絡をお願いします。

HP:公式サイト|Facebook|Twitter|Google+

CLUB BMW / MINIの更新情報を配信中

いつも「CLUB BMW」、「CLUB MINI」をご覧いただきありがとうございます。Facebook、Twitter、Google+ にて更新情報を常時配信しています。次期モデルなどのスクープは、いち早くソーシャルメディアで情報発信しますので、是非フォローしておいてくださいね。

RSS Feed をご希望の方はこちら(クラブビーエム、クラブミニ RSS)。


ミニクーパー、BMWのことなら!「CLUB CARS」
BMW/ミニクーパー初心者のための専門ウェブマガジン

これからミニクーパー/BMWを購入する方のための専門ウェブサイトです。BMWやMINI正規ディーラー検索やBMW/ミニクーパー購入ガイドやBMW/ミニクーパー中古車ガイド、レビューはもちろん、購入後のカーライフも楽しめるカスタム紹介やインタビューなど取材記事も豊富に展開します。ぜひ、あなたのミニライフにご活用ください。ここは「新型MINIペースマン登場。クロスオーバーに続いてマイナーチェンジ。 」 に関するページです。

ページトップへ