メニュー

クラシックミニに怪物バイク「隼」エンジンを搭載。180馬力のクラシックミニ!!

クルマ動画|

クラシックミニ+ハヤブサ

二輪の王「ハヤブサ」のモンスターエンジンを搭載

熱烈なクラシックミニのファンからすれば「面白いけどちょっとなぁ」という方もいるかもしれませんが、欧州やアメリカの方がいかにも好きそうなミニのカスタムカーを見つけたので紹介します。ドイツにある「GARAGE53」というショップ(ミニ専門店ではありません)が製作したこのミニ、何と日本のスズキ製バイク「隼(ハヤブサ)」のエンジンを搭載しています。このバイク、一時は世界最高速を記録したスーパーバイク。このモンスターエンジンを搭載することで、もとは850㏄(最高出力34ps)だったミニを、1340㏄(最高出力180ps)へとパワーアップ(汗)。100㎞/hまでの到達時間は、なんと「3秒」。最高速は225㎞/h!

ローバーミニ中古車検索(掲載数国内最大級! クラシックミニが700台以上)

人気の90年代インジェクションモデル最終型からヴィンテージのミニまでの全国の中古車在庫を検索できますよ。

海外では人気の「Busa Engine cars」

見た目こそクラシックミニですが、エンジンは車体後部に搭載されており、もはやミニと呼んでいいのか疑問ですが…。こういう遊び方をしちゃうのが、外国人らしくて面白いですね。ちなみにこの車の名前は「ミニ・ランディ」というようです。車にバイクのエンジンを搭載した車は「Motorcycle Powered Cars」と呼ばれ、海外では人気のカテゴリ。特にこの「ハヤブサ」エンジンを積んだ車は「Busa Engine Cars」という独自のカテゴリまであるほど。アメリカでは戦前のヴィンテージカーに現行車のエンジンを積んだカスタムカー製作が一般的ですから、Busa Engine Miniも欧州の人に取っては驚きではないのかもしれませんね。

この動画を見ているとクラシックミニの車体に軽自動車のエンジンが積めないものか、ちょっと考えてしまいました。エンジンのサイズの問題がクリアできても、車検を取るのが難しそうですが…。

※後で調べてみると軽自動車のエンジンをクラシックミニに載せるのは、日本のショップがやっているようです。車検も取れ、公道走行が可能なようですよ。

今回のムービー(3分03秒)

動画配信:DW「The Mini Randy Featuring a Hayabusa Engine | Drive it!(English)」

スズキ「隼(ハヤブサ)」

スズキ隼(ハヤブサ)

最新型のハヤブサは197ps!!

上の動画で使用されているのは、2007〜2008年ごろに販売されていたハヤブサ(最高出力180ps)。現在販売されている最新の「ハヤブサ」ですと、なんと最高出力197ps(9,500rpm)と、新型ミニクーパーS(F56)をも上回る出力を誇ります。参考までに記載しておきますと最大トルクが155Nm、車両重量が266kg、価格は160万9200円となっていますね。乗りこなせる人って、ほとんどいないのでないでしょうか。

スズキ公式サイト「隼(HAYABUSA / ハヤブサ)」

スズキ隼(ハヤブサ)のエンジン

MINI Randy

隼ミニ

価格

59.000€(日本円で約800万円)

スペック

  • 水冷4気筒 DOHC4バルブ1,340エンジン。最高出力180ps
  • 6速マニュアルトランスミッション
    クラッチ使用なしでギアチェンジ可能なシステム付。
  • 特別設計のディファレンシャルギア
    車が左右の両輪に駆動力を伝えつつ、スムーズにカーブを曲がるために必要な装置。
  • 特別設計の排気システム
  • ラムエアインテーク
    移動する乗り物などに生じる風圧を利用して、より効率的に空気を取り込む空気取り入れ口(インテーク)のこと。

店舗詳細

  • 住所:Alfred Schindler Tölzer Strasse 53 82024 Taufkirchen/Potzham(地図
  • 電話:+49/89/89 89 06 18
  • ウェブサイト:Garage 53 website

【BMW・ミニへの買い替えをご検討中の方へ】

◆買い替えでよくある失敗にご注意!

今お乗りの愛車から乗り換えを行う際は、必ずネットで下取り相場を調べるのが大事です。よくある失敗は、ディーラーで営業マンから好条件を提示され、ハッキリした下取り価格を知らずに契約してしまうパターン。一見好条件に見えても、実は今の愛車の下取り額が安く、結局損をしてしまうことも。

◆もはや常識!ネットの一括査定で下取り相場をチェック

ディーラーでの商談で少しでも良い条件を出すためには、あらかめネットで愛車の下取り見積を取得しておくのが鉄則です!反対にディーラーの査定金額が先にわかっている場合にも、買取店の査定でそれを言うと、それ以上の値が付くこともあります。

◆最大10店舗を比較して、最高額をチェック

見積もりを取るときは、複数の買取店に一括査定をお願いできるサイトが便利です。 エイチームの「かんたん車査定ガイド」 なら、最大10店舗を比較して、その中から最高額をチェックすることが出来ます。また入力も簡単で、最短約1分で完了します!

◆厳しい審査で選ばれた業者だけが加盟しているので安心!

「かんたん車査定ガイド」なら、JADRI(日本自動車流通研究所)の厳しい審査を受けた優良業者だけが加盟しています。そのため、強引な営業電話が何度もかかってくるような心配はありません。

▼査定申し込みはこちらから!

◆禁断の裏ワザ「入札制」とは?

ここで特別に、自動車の買取店の方から聞いた【裏ワザ】をご紹介します。下記の方法を使えば最初から高値が出やすくなるのです。

1.一括見積サイトからエントリーし、複数の買取店の査定申し込みを待つ。

2.同じ時間にアポイントを設定する。

3.査定が始まるタイミングで「入札制にしますので、査定金額を名刺の裏に買いて持ってきてください。一番高いところに売ります」という。

これにより、最初から最高値を出してくれて、スピーディに売ることができるようですよ。また買取店も「入札制」の方が早くて効率的なので、最近は嫌な顔をしないのだとか。CLUB CARSの読者の方からも、この方法とディーラーからの見積もり提示を組み合わせることで、なんと50万円以上も高値で売れたと報告をいただいています。 賢くBMW・ミニを購入するためにも、ぜひ愛車の下取額にはこだわってくださいね。

シェア

あなたにオススメの記事

この記事へのコメント

制作・協力

CLUB CARS 編集部

CLUB CARS編集部です。これから車を購入する人のための入門記事や購入した後、カーライフをもっと楽しめるようカスタムやメンテナンス、洗車などの記事を取材、掲載していきます。ご意見ご感想などございましたら、ページ下部の「お問い合わせ」よりご連絡をお願いします。

HP:公式サイト|Facebook|Twitter|Google+

CLUB BMW / MINIの更新情報を配信中

いつも「CLUB BMW」、「CLUB MINI」をご覧いただきありがとうございます。Facebook、Twitter、Google+ にて更新情報を常時配信しています。次期モデルなどのスクープは、いち早くソーシャルメディアで情報発信しますので、是非フォローしておいてくださいね。

RSS Feed をご希望の方はこちら(クラブビーエム、クラブミニ RSS)。


ミニクーパー、BMWのことなら!「CLUB CARS」
BMW/ミニクーパー初心者のための専門ウェブマガジン

これからミニクーパー/BMWを購入する方のための専門ウェブサイトです。BMWやMINI正規ディーラー検索やBMW/ミニクーパー購入ガイドやBMW/ミニクーパー中古車ガイド、レビューはもちろん、購入後のカーライフも楽しめるカスタム紹介やインタビューなど取材記事も豊富に展開します。ぜひ、あなたのミニライフにご活用ください。ここは「クラシックミニに怪物バイク「隼」エンジンを搭載。180馬力のクラシックミニ!! 」 に関するページです。

ページトップへ