メニュー

いざという時に安心? MINIにオススメのドライブレコーダーとバックカメラ

社外パーツ紹介|,

2

はじめに

こんにちは、bondGARAGEの成田です。今回は徐々に車の定番アイテムになりつつある、ドライブレコーダーとバックカメラ(ミニの純正アクセサリーではリアビューカメラ)をご紹介します。以前、この手のアイテムは高級車のみが標準装備となっていましたが、最近ではバックカメラ搭載モデルもかなり増えてきましたね(ミニの場合、ドライブレコーダーはメーカーオプション設定が無く、バックカメラは設定アリ)。

バックカメラは駐車時の事故を防ぐのに役立ちますし、ドライブレコーダーは万一の事故の際に証拠として非常に役立ちます。ドライブレコーダーをドライブの記録として使っている人も多いようですね。そのため、納車後に当店にドライブレコーダーやバックカメラの取り付けに来店される方が結構いらっしゃいます。そこで、今回の記事では当店の人気アイテムをご紹介しましょう。

bondGARAGE 成田 慎也さん

bondGARAGE

成田 慎也さん

bondGARAGE店長。2012年式ミニ クーパーS クロスオーバーを所有。bondGARAGEでのカスタム相談、パーツ問い合わせなどを一手に担当する頼れるカスタム番長。趣味はサバイバルゲーム。

bondGARAGEで、一番人気なドライブレコーダー

backcamerabond

Full HD映像が撮影可能なコンパクトモデル

まずはドライブレコーダーの紹介から。当店での一番人気はCOWON(コウォン)社の「AUTO CAPSULE AW1AM-32G-SL」です。本体価格が33,000円と手頃で、高画質のFull HD映像で前方の映像を記録することができます。事故の際に接触相手のナンバーが映るほどの高画質ですし(逆光時など、必ずナンバーが読み取れるとは限りませんが)、夜間でもノイズが少ない映像が撮影可能なセンサーを搭載しています。「走行映像を記録に残したい」という方にもFull HD映像は嬉しいですよね。別売のGPSレシーバーを接続することで、車両の速度情報と録画位置情報を記録し、パソコンで確認することも可能です。

ちなみに付属する32GのmicroSDカードで約9時間の映像を記録に残すことができます(容量をオーバーした際には古い映像が削除されていきます)。コンパクトさを追求したモデルのため液晶はついていませんが、iPhoneやAndroidスマホとドライブレコーダーをWiFiでリンクさせ、スマホでリアルタイムに映像を確認する機能もありますよ。現時点では画質やコンパクトさ、使い勝手の良さやコストを考えると「AUTO CAPSULE AW1AM-32G-SL」を超える製品はありません。

autocap

画像:COWON JAPAN

コンパクトなので目立ちません。配線処理も綺麗に行えるのが人気!

録画モードは非常に多彩です。走行中の全過程を録画する「走行録画」、駐車中の車両をモニタリングする「駐車録画」、車両に衝撃が感知されると録画が開始される「イベント(衝撃)録画」、任意な撮影が可能な「手動録画」などが用意されています。また、カメラのポジションが360℃調整できるので、走行動画の撮影だけでなく、カメラをクルっと回せば走行中の社内の様子も記録することができますよ。

非常にコンパクトなドライブレコーダーですので、ルームミラー前方に取り付ければ目立ちませんし、目立たない配線処理がしやすい設計になっているので、インテリアの見た目にこだわるミニオーナーさんにもオススメです。なお、ドライブレコーダーで常時録画を繰り返していると、microSDカードが劣化してきます。年に一度、microSDカードを新しくすることをお勧めします。

上記で説明した特徴を簡単にまとめると…

  • 高画質のFull HD映像で録画
  • 夜間撮影の映像がクリアなセンサーを搭載
  • コンパクトなサイズで目立たず、配線も綺麗に処理できる
  • iPhoneやアンドロイドスマホでリアルタイムに映像のチェックができる
  • 別売のGPSセンサーを取り付ければ地図情報にリンクが可能

サンプル動画

日中

夕方~夜にかけて

商品データ

  • 製品名:AUTO CAPSULE AW1AM-32G-SL(COWON社ウェブサイト
  • 価格:33,000円(税別)
  • 取付工賃:12,000円(税別)
  • 取付作業時間:約1時間
  • 本体サイズ:直径約38mm×全長約102mm
  • 本体重量:約74g
  • 記憶メディア:microSDカード

純正、社外ナビに対応するバックカメラ

3

デジタルワークス社のインターフェースアダプタ+パナソニック製バックカメラがオススメ

純正、社外ナビにバックカメラの映像を表示させるにはインターフェースアダプタという部品が必要になってきます。インターフェースアダプタはなかなかのお値段の部品なのですが、社外の電子機器を純正のネットワークに接続させるにはどうしても必要なんです…純正ナビを地デジに対応させたり、DVDを見られるようにする際にも必要な部品です。インターフェースアダプタを一度取り付ければ、DVDプレイヤーや地デジチューナーを取り付ける際には追加のインターフェースアダプタは必要ありません。

bondGARAGEではBMWやMINIに純正指定されている「デジタルワークス社」のインターフェースアダプタを採用し、バックカメラは信頼性の高いパナソニック製のカメラ「CY-RC90KD」をオススメしています。インターフェースアダプタは第2世代以前のミニと第3世代以降では品番が違っており、オープン価格のため価格は変動することがあります(2015年1月現在、第3世代用のDBA-WF2が76,000円)。

4

パナソニック製のバックカメラは13,000円、インターフェースアダプタとカメラの埋め込み工賃が54,000円となっています(価格はすべて税別)。狭い駐車場などではバックカメラがあると何かと安心ですよね。車の運転に慣れていない方がミニを運転することがあるのでしたら、バックカメラの装着もご検討ください。

商品データ

  • 製品名:デジタルワークス社の各世代用インターフェースアダプタ(製品ページ)+パナソニック製CY-RC90KD(製品ページ
  • 価格:オープン(2014年1月現在、F55、56用のインターフェースアダプタが76,000円前後、バックカメラが13,000円)
  • 取付工賃:54,000円(税別)
  • 取付作業時間:約4時間

ショップ案内

bondGARAGE

当店は国道17号沿い、JR武蔵浦和駅の近くにあります。店舗横に駐車場も完備してありますのでお気軽にご来店ください。取扱いパーツは店頭で展示してありますので、その場で購入していただけます。取り付けや整備についてはご予約いただければ幸いです。

【BMW・ミニへの買い替えをご検討中の方へ】

◆買い替えでよくある失敗にご注意!

今お乗りの愛車から乗り換えを行う際は、必ずネットで下取り相場を調べるのが大事です。よくある失敗は、ディーラーで営業マンから好条件を提示され、ハッキリした下取り価格を知らずに契約してしまうパターン。一見好条件に見えても、実は今の愛車の下取り額が安く、結局損をしてしまうことも。

◆もはや常識!ネットの一括査定で下取り相場をチェック

ディーラーでの商談で少しでも良い条件を出すためには、あらかめネットで愛車の下取り見積を取得しておくのが鉄則です!反対にディーラーの査定金額が先にわかっている場合にも、買取店の査定でそれを言うと、それ以上の値が付くこともあります。

◆最大10店舗を比較して、最高額をチェック

見積もりを取るときは、複数の買取店に一括査定をお願いできるサイトが便利です。 エイチームの「かんたん車査定ガイド」 なら、最大10店舗を比較して、その中から最高額をチェックすることが出来ます。また入力も簡単で、最短約1分で完了します!

◆厳しい審査で選ばれた業者だけが加盟しているので安心!

「かんたん車査定ガイド」なら、JADRI(日本自動車流通研究所)の厳しい審査を受けた優良業者だけが加盟しています。そのため、強引な営業電話が何度もかかってくるような心配はありません。

▼査定申し込みはこちらから!

◆禁断の裏ワザ「入札制」とは?

ここで特別に、自動車の買取店の方から聞いた【裏ワザ】をご紹介します。下記の方法を使えば最初から高値が出やすくなるのです。

1.一括見積サイトからエントリーし、複数の買取店の査定申し込みを待つ。

2.同じ時間にアポイントを設定する。

3.査定が始まるタイミングで「入札制にしますので、査定金額を名刺の裏に買いて持ってきてください。一番高いところに売ります」という。

これにより、最初から最高値を出してくれて、スピーディに売ることができるようですよ。また買取店も「入札制」の方が早くて効率的なので、最近は嫌な顔をしないのだとか。CLUB CARSの読者の方からも、この方法とディーラーからの見積もり提示を組み合わせることで、なんと50万円以上も高値で売れたと報告をいただいています。 賢くBMW・ミニを購入するためにも、ぜひ愛車の下取額にはこだわってくださいね。

シェア

あなたにオススメの記事

この記事へのコメント

制作・協力

bondGARAGE

当店は国道17号沿い、JR武蔵浦和駅の近くにあります。店舗横に駐車場も完備してありますのでお気軽にご来店ください。取扱いパーツは店頭で展示してありますので、その場で購入していただけます。取り付けや整備についてはご予約いただければ幸いです。
住所:埼玉県さいたま市南区白幡4-23-1
電話:048-836-1771 営業:10:00~20:00 休日:水曜

HP:公式サイト

CLUB BMW / MINIの更新情報を配信中

いつも「CLUB BMW」、「CLUB MINI」をご覧いただきありがとうございます。Facebook、Twitter、Google+ にて更新情報を常時配信しています。次期モデルなどのスクープは、いち早くソーシャルメディアで情報発信しますので、是非フォローしておいてくださいね。

RSS Feed をご希望の方はこちら(クラブビーエム、クラブミニ RSS)。


ミニクーパー、BMWのことなら!「CLUB CARS」
BMW/ミニクーパー初心者のための専門ウェブマガジン

これからミニクーパー/BMWを購入する方のための専門ウェブサイトです。BMWやMINI正規ディーラー検索やBMW/ミニクーパー購入ガイドやBMW/ミニクーパー中古車ガイド、レビューはもちろん、購入後のカーライフも楽しめるカスタム紹介やインタビューなど取材記事も豊富に展開します。ぜひ、あなたのミニライフにご活用ください。ここは「いざという時に安心? MINIにオススメのドライブレコーダーとバックカメラ 」 に関するページです。

ページトップへ