メニュー

ミニの表情が一変!! LEDアディショナル・ヘッドライト

オプションパーツ紹介|

addtinalheadlights

はじめに

こんにちは、MINI大田の橋本です。今回から不定期ですが、MINI大田がオススメするミニ専用パーツの紹介をさせていただきます。MINI大田では純正アクセサリーとアフターパーツのどちらも取り扱っているので、面白いモノがあればどちらも取り上げるつもりです。

MINI大田では純正アクセサリーでも、日本のアクセサリーカタログに載っていない、あまり知られていないモノの販売を得意としています。日本では販売されていないモノでも海外カタログには載っていたり、海外でもカタログに載っていないけれどディーラー向けのWebカタログには載っていたりするマニアックな純正アクセサリーもあるんです。そういった純正アクセサリーと日夜向き合っている中で見つけたオススメアイテムも今後、ご紹介していきますね。

MINI大田 橋本 直樹さん

MINI 大田

橋本 直樹さん

2012年式ONE クロスオーバー所有。BMWの営業を経て、MINI大田に勤務。ミニのカスタムのエキスパートとして純正、社外を含め国内外のミニのパーツに詳しい。学生自体にテニス、現在はゴルフやスノーボードを楽しむ、スポーツ愛好家。

カタログには載っていない人気アクセサリーです

LEDアディショナル・ヘッドライト

フロントマスクを個性的に演出してくれる補助等

さて、今回ご紹介するのは純正アディショナル・ヘッドライトです。「アディショナル・ヘッドライトって何?」という方のためにご説明しますと、フロント・グリルに取り付ける補助灯のことです。ミニの場合、フォグランプはヘッドライト下部に別に設定されているため、アディショナル(追加)・ヘッドライトと呼ばれています。クラシックミニ時代には、今のフォグランプの位置にウインカーがあったため、フロント・グリルに取り付けるこの補助灯が「フォグランプ」と呼ばれていました。

アディショナル・ヘッドライトは、米国仕様などでは単体での常時点灯・任意ON/OFFに加え、フォグランプと一緒にON/OFFの設定をすることが可能です。しかし、日本では法規上、点灯を認められているフォグランプは2つまでなので、すでにフォグランプを装備している場合、アディショナル・ヘッドライトはハイビームと連動した点灯しか認められません。視界を非常に明るく照らしてくれるライトなので日常的に使えるといいのですが…。いざ点灯した際は、その威力を必ず実感できるかと思います。

アディショナル・ヘッドライト MINI

ワイルドにもPOPにも!! ミニの印象をコロッと変えてくれるパーツ

アディショナル・ヘッドライトは実用的な補助灯ですが、フロントマスクのデザインを変えてくれるアイテムとしても人気です。面白いのがハッチバック系とクロスオーバー系で取り付けた際の印象が違うことですね。クロスオーバーにアディショナル・ヘッドライトを取り付けるとラリーカーのような、ワイルドな顔つきになります。

一方、ハッチバック系に取り付けると違った表情に見えるんです。ハッチバック系でもその他のカスタム状況によってはワイルドに見せることもできますが、ほぼノーマルの車両に取り付けるとカワイらしいフロントマスクに演出できます。アディショナル・ヘッドライトはクロームとブラックの2種類がありますが、ボディカラーやボンネットストライプの色によってどちらが似合うかが違うので、今のミニに合ったカラーをお選びください。

1

アディショナル・ヘッドライトはLEDとハロゲンの2種類が用意されています。ハロゲンの方が少し価格は安いのですが、他の灯火類との組み合わせで選ぶと良いでしょう。なお、LED、ハロゲンのアディショナル・ヘッドライトは第2、第3世代のミニ全般に取り付け可能ですが、取り付けの際に必要な部品などが車種によって違うため、価格は下記と異なる場合があります。詳細は、店舗にお問い合わせください。

商品データ

適合 第2、第3世代のミニ全般(R55/56/57/58/59/60/61、F55/56)
カラー クロームとブラックの2種類
価格
  • R56:118,112円(ハロゲンの場合:83,376円)
  • R60:142,452円(ハロゲンの場合:99,576円)
  • F56:144,720円(ハロゲンの場合:101,844円)

※部品、工賃を含めたクーパーSの場合の価格

※海外からの取寄せ純正アクセサリーのため、価格変更される場合あります。

  • ※R56、R60はマイナーチェンジ後のモデルでの見積もりです。
  • ※ハロゲンタイプのアディショナル・ヘッドライトからLEDに交換される方はグリル、ブラケットを流用できるため工賃は安くなります。

【BMW・ミニへの買い替えをご検討中の方へ】

◆買い替えでよくある失敗にご注意!

今お乗りの愛車から乗り換えを行う際は、必ずネットで下取り相場を調べるのが大事です。よくある失敗は、ディーラーで営業マンから好条件を提示され、ハッキリした下取り価格を知らずに契約してしまうパターン。一見好条件に見えても、実は今の愛車の下取り額が安く、結局損をしてしまうことも。

◆もはや常識!ネットの一括査定で下取り相場をチェック

ディーラーでの商談で少しでも良い条件を出すためには、あらかめネットで愛車の下取り見積を取得しておくのが鉄則です!反対にディーラーの査定金額が先にわかっている場合にも、買取店の査定でそれを言うと、それ以上の値が付くこともあります。

◆最大10店舗を比較して、最高額をチェック

見積もりを取るときは、複数の買取店に一括査定をお願いできるサイトが便利です。 エイチームの「かんたん車査定ガイド」 なら、最大10店舗を比較して、その中から最高額をチェックすることが出来ます。また入力も簡単で、最短約1分で完了します!

◆厳しい審査で選ばれた業者だけが加盟しているので安心!

「かんたん車査定ガイド」なら、JADRI(日本自動車流通研究所)の厳しい審査を受けた優良業者だけが加盟しています。そのため、強引な営業電話が何度もかかってくるような心配はありません。

▼査定申し込みはこちらから!

◆禁断の裏ワザ「入札制」とは?

ここで特別に、自動車の買取店の方から聞いた【裏ワザ】をご紹介します。下記の方法を使えば最初から高値が出やすくなるのです。

1.一括見積サイトからエントリーし、複数の買取店の査定申し込みを待つ。

2.同じ時間にアポイントを設定する。

3.査定が始まるタイミングで「入札制にしますので、査定金額を名刺の裏に買いて持ってきてください。一番高いところに売ります」という。

これにより、最初から最高値を出してくれて、スピーディに売ることができるようですよ。また買取店も「入札制」の方が早くて効率的なので、最近は嫌な顔をしないのだとか。CLUB CARSの読者の方からも、この方法とディーラーからの見積もり提示を組み合わせることで、なんと50万円以上も高値で売れたと報告をいただいています。 賢くBMW・ミニを購入するためにも、ぜひ愛車の下取額にはこだわってくださいね。

シェア

あなたにオススメの記事

この記事へのコメント

制作・協力

MINI 大田

東京都大田区にあり、カスタムやチューニングに長けていることで全国的にも有名なディーラー。遠方からのカスタム依頼も受け付けており、東北や関西からもMINI大田へカスタム依頼で来店するミニオーナーも多い。
住所:東京都大田区東雪谷2-4-3
電話:03-6894-3255 | 営業:9:00-19:00(土日祝10:00-18:00) | 休日:月

HP:公式サイト|ディーラーページ

CLUB BMW / MINIの更新情報を配信中

いつも「CLUB BMW」、「CLUB MINI」をご覧いただきありがとうございます。Facebook、Twitter、Google+ にて更新情報を常時配信しています。次期モデルなどのスクープは、いち早くソーシャルメディアで情報発信しますので、是非フォローしておいてくださいね。

RSS Feed をご希望の方はこちら(クラブビーエム、クラブミニ RSS)。


ミニクーパー、BMWのことなら!「CLUB CARS」
BMW/ミニクーパー初心者のための専門ウェブマガジン

これからミニクーパー/BMWを購入する方のための専門ウェブサイトです。BMWやMINI正規ディーラー検索やBMW/ミニクーパー購入ガイドやBMW/ミニクーパー中古車ガイド、レビューはもちろん、購入後のカーライフも楽しめるカスタム紹介やインタビューなど取材記事も豊富に展開します。ぜひ、あなたのミニライフにご活用ください。ここは「ミニの表情が一変!! LEDアディショナル・ヘッドライト 」 に関するページです。

ページトップへ