- BMW
メニュー

BMW X1(E84) 徹底購入ガイド

BMW徹底解説|,

P90093199

目次

  1. モデル概要
  2. ボディサイズ
  3. インテリア
  4. 試乗インプレッション
  5. グレードとエンジン(燃費)
  6. グレードごとの装備差
  7. デザインライン・Mスポーツとの装備差
  8. オプションパッケージ
  9. ボディカラー
  10. 価格・エコカー減税優遇額
  11. ギャラリー(動画・写真)

BMW X1のモデル概要

Land Rover Range Rover LWB

2013年にデビューしたレンジローバーロングホイールベース

90年代、BMW社は当時北米を中心に人気だったSUV市場への進出を検討し始めます。また当時、BMW社は英ローバー社を買収(1994年)、SUVの中のSUVと言われたレンジローバーを手に入れていました。ローバー社は巨額の赤字を生み続け2000年には米フォードに売却されてしまうのですが、BMW社はレンジローバーでSUVのノウハウを吸収したと言われています。

ただX5は質実剛健なクロスカントリーモデルではなく、BMWらしい「駆けぬける喜び」を重視した全く新しいコンセプトのSUVでした。BMW社はX5をして「SAV(Sport Activity Vehicle)」、スポーツ走行も楽しめるSUVと呼び販売を開始します。この斬新なSUVは欧州、北米を中心に大ヒットとなり、BMWは2003年にX3(E83)、そして2009年にX1(E84)を登場させます。特にBMW X1は、コンパクトなボディサイズと360万円前後というBMWとしては良心的な価格設定から、BMWの中でも大きな存在感を持つモデルへと成長しました。

BMW X1 中古車検索(掲載数国内最大級! BMWの中古車が8500台以上)

BMW X1のボディサイズ

BMW 3シリーズツーリング(E90)

ベースは、3シリーズ ツーリング

BMW "最小SUV" と言うものの、ボディサイズは3シリーズ並(下記参照)。特にホイールベース(前輪と後輪の距離)は、3シリーズツーリングと全く同様となっています。実はこれ、「1」という名称がつくのでBMW 1シリーズをベースとしたSUVではなく、BMW 3シリーズをベースに開発されたからなのです。X3やX5と比べると小柄と言われますが、一般的には十分実用的なサイズと言えるでしょう。なお、この他にも注目したいのが全高です。1,545mmとSUVとしては低めに抑えられており、立体駐車場にも入れるように配慮されているのです。契約しているガレージが立体という方も、これなら安心ですね。

グレード X1(E84) 3シリーズ ツーリング(E90) X3(F25) X5(F15)
全長 4,485 4,535 4,665 4,910
全幅 1,800 1,800 1,880 1,940
全高 1,545 1,435 1,675 1,760
ホイールベース 2,760 2,760 2,810 2,935

収納力抜群のラゲッジスペース

ラゲッジスペースは、480Lを確保(リアシートをリクライニングさせると多少減少しますが、例えば25度リクライニングしても420Lを確保)。なおリアシートは40:20:40に分割で前方に倒すことが出来、すべて倒しきると1350Lまで積載力が高まります。日常はもちろん、旅行やアウトドアでも十分な積載能力といえるでしょう。

BMW X1のインテリア

P90093324

快適な室内空間

3シリーズと較べ、後部座席の室内空間がゆったりしていると感じる方が多いようです。これは着座位置をやや高めに設定しているのが理由でしょう。また着座位置が高いと一般的に快適性がアップするので、長距離ドライブなどにも最適です。もちろん、ヘッドスペースは十分に確保されているのでご心配なく。なお後部座席は、10段階、最大31度リクライニングします。これ、あるのとないのでは大違いで、オーナーからは非常に好評のようです。

BMW X1の試乗インプレッション

BMW X1

SAVの名に恥じぬスポーティなフィーリング

試乗したのは、ミドルグレード「xDrive 20i」のMスポーツパッケージ搭載車。街中とワインディングをひと通り試乗しましたが、フィーリングは3シリーズに近いものを感じます。SUVとしては車高が低めに設定されているからか、SUV独特のフィーリングが薄くクイックなハンドリングが楽しめます。またエンジンも幅広い回転域(1250〜4000rpm)でトルクを発揮、4000prm付近からの素早い吹け上がりなどと合わさってBMWらしい気持ちのよい走りを楽しめますよ。

Mスポーツは特性を理解して選択したい

Mスポーツパッケージ装着車で、スポーツサスペンションなどを装備しているからか乗り心地は若干固めでした。このあたりBMW全般に言えますが、Mスポーツ選択時は注意した方がいいでしょう。

街中でも違和感なく運転可能

取り回しやすいボディサイズ(全長4,470mm、全幅1,800mm)と、適度な視点の高さから運転は非常にしやすい部類。運転に自信がない…という方もSUVということを意識せず乗りこなせるのではないでしょうか。

BMW X1のグレードとエンジン(燃費)

BMW X1エンジン

後輪駆動車と四輪駆動車を用意

後輪駆動(FR)の「sDrive」に2グレード、四輪駆動の「xDrive」に2グレードの4グレード構成となっています。エンジンはsDrive、xDriveともに2リッター直列4気筒DOHCターボを搭載していますが、グレードごとにチューニング内容が異なっています。それではそれぞれをご説明していきましょう。

sDrive(後輪駆動車):グレードは18i / 20i
sDriveには、2つのエンジンバリエーション(18i、20i)が用意されています。それぞれ使用されるエンジン自体は同じものですが、20iの方はチューニングが施され、最高出力、最大トルクが向上しています。また20iは8ATの採用により、燃費面でも18iを凌いでいます。価格は18iが377万円〜、20iが416万円〜と39万円の差がありますが、20iの方が人気があるようですね。
xDrive(四輪駆動車):20i / 28i
xDriveのxは、BMWでは4輪駆動を意味します。sDrive、xDriveともに20iは全く同じエンジンを使用していますが、xDriveには28iという最上級グレードが用意されています。こちらは18i、20iと同様2リッター直列4気筒DOHCターボを使用していますが、最高出力245ps、最大トルク350Nmと20iより130%アップしています。なおパワーが向上していますが、燃費は20iと変わらず13.6km/Lをキープしているのも注目ポイントといえるでしょう。

BMW X1のグレード別の簡易スペック

グレード 燃費 最高出力 最大トルク
sDrive 18i 12.0km/L 150 ps 200 Nm
sDrive 20i 14.9km/L 184 ps 270 Nm
xDrive 20i 13.6km/L 184 ps 270 Nm
xDrive 28i 13.6km/L 245 ps 350 Nm

※詳細スペックは、CLUB BMWに掲載しているBMW X1カタログを参照ください。

BMW X1のグレードごとの装備差

BMW X1

スタンダードグレード別の装備の違い

BMW X1ではエンジン以外、グレード間の装備差はさほどありません。ホイールのデザイン、ステアリング(ハンドル)、電動シートの有無くらいですね。購入時はエンジンフィーリングで決めるのがよいでしょう。

BMW X1 グレード別の装備比較(全グレードともにStandardモデル)

■は標準装備。価格記載(税込)のあるものはオプション。また空白は選択不可。

sDrive 18i sDrive 20i xDrive 20i xDrive 28i
本体価格(税込) ¥3,770,000 ¥4,160,000 ¥4,420,000 ¥5,130,000
ホイール(17インチ スタイリング317)  
ホイール(17インチ スタイリング621) ¥70,000 ¥30,000 ¥30,000
レザーステアリング  
マルチファンクション・レザーステアリング
3本スポークのステアリング(スポークの一部はクローム仕上げ)。オーディオ、ハンズフリーフォン(オプション)などの操作が可能。シフトパドル付き。
¥23,000 ¥23,000 ¥23,000
電動フロントシート ¥166,000 ¥166,000 ¥166,000

BMW X1 デザインライン、Mスポーツとの装備差

sDrive18iからxDrive28iまで、すべてにデザインライン(xLine、Sport)、Mスポーツが用意されています。価格はベースグレード(Standard)に対して、xLineが+26万円、Sportが+21万円、Mスポーツが+46万円となっています。それぞれ具体的な装備差は以下を参照ください。

エクステリア

Standard xLine Sport M Sport
キドニーグリル ブラックバー
マットシルバーバー
ハイグロスブラック
Mエアロダイナミクス・パッケージ
フロントエプロン、サイドスカート、リアスカート、ワイドホイールアーチ。
BMW Individual ハイグロス・シャドーライン・エクステリア
サイドウインドー・フレームモールディング下、Bピラー、ウインドーガイド(リア)、ミラーベース、ミラーフレーム。
ルーフレール スタンダード
BMW Individual ハイグロス・シャドーライン
エキゾースト・テールパイプ* クローム
ブラック

* sDrive20i、xDrive20i、xDrive28iはツインテールパイプとなります。

ホイール

Standard xLine Sport M Sport
17インチホイール(スタイリング317)
17インチホイール(スタイリング621) *
18インチホイール(スタイリング322)
18インチホイール(スタイリング421)
18インチホイール(スタイリング355M)

* xDrive28iは標準。

インテリア

Standard xLine Sport M Sport
ステアリング レザーステアリング
マルチファンクション・レザーステアリング *
マルチファンクション・スポーツ・レザーステアリング
マルチファンクション・Mスポーツ・レザーステアリング
BMW Individual アンソラジット・ルーフライニング
屋根の内張りをブラックにしたもの。高級感がアップ。
シート 電動フロントシート(運転席メモリー機能付) * * * *
スポーツシート(電動調節式サイドサポート付)
ドアシル BMW xLineロゴ
BMW Sportロゴ
BMW Mスポーツロゴ
シート エレクトラクロス・インテリア
カーヴクロス/レザーコンビネーション
メディアンクロスインテリア
グレーシャドークロス/アルカンタラコンビネーション
トリム サテンシルバー・マット
ハイグロス・ブラックトリム/マットコーラルレッド
ハイグロス・ダークコッパートリム/パールグロスクローム
ダークブラッシュド・アルミトリム

xDrive28iは標準。

BMW X1のオプション・パッケージ

BMW X1 iDrive

2015年4月よりiDrive、パーキング・アシストが標準化

いくつかのオプションをパッケージ化することで、割安価格で提供されるのがオプションパッケージです。気に入った装備がある場合はこちらを検討してみるのもよいでしょう。BMW X1では、レザーパッケージ、パーキングサポートパッケージ、iDriveナビゲーションパッケージの3種類がラインアップされています。ただ2015年4月よりパーキングサポートパッケージとiDriveナビゲーションパッケージが、なんと標準装備化されています(価格据置き)。iDriveは人気オプションだっただけに非常に嬉しい点ですよね。

オプションパッケージ一覧

Standard xLine Sport M Sport
レザーパッケージ
ネバダレザーシート、シートヒーター(運転席、助手席)のセット
247,000 226,000 247,000 175,000
標準装備化
パーキングサポートパッケージ
障害物が近づくと警告音を発して知らせてくれるPDC(前後)システム、またバックカメラのセット
144,000 144,000 144,000 144,000
標準装備化
iDriveナビゲーションパッケージ
8.8インチディスプレイ付HDDナビに、そのコントローラーiDriveが付いたナビゲーションシステム一式。USBオーディオインターフェイスやハンズフリーテレフォンシステムも付いています。またハンドルでの操作も可能にする「マルチファンクションレザーステアリングホイール」も標準装備。
291,000 276,000 276,000 276,000

ボディカラー

全13色のカラーバリエーション

ボディカラーはソリッドカラーが2種類、メタリックカラー(+77,000円)が11種類用意されています。下記にシミューレーション画像を付けましたので参考にしてみてください。なおメタリックカラーの「ルマンブルー(381)」は、Mスポーツパッケージ車のみ設定可能となっていますのでご注意くださいね。

bmw_x1_color2
bmw_x1_color

BMW X1の価格

グレード 税込価格 エコカー減税 自動車税減税 優遇額
取得税 重量税
sDrive 18i スタンダード 3,770,000
xLine 4,030,000
Sport 3,980,000
Mスポーツ 4,230,000
sDrive 20i スタンダード 4,160,000 約41,600 約22,500 約19,500 約83,600
xLine 4,420,000 約44,200 約22,500 約19,500 約86,200
Sport 4,370,000 約43,700 約22,500 約19,500 約85,700
Mスポーツ 4,620,000 約46,200 約22,500 約19,500 約88,200
xDrive 20i スタンダード 4,420,000 約44,200 約22,500 約19,500 約86,200
xLine 4,680,000 約46,800 約22,500 約19,500 約88,800
Sport 4,630,000 約46,300 約22,500 約19,500 約88,300
Mスポーツ 4,880,000 約48,800 約22,500 約19,500 約90,800
xDrive 28i スタンダード 5,130,000 約51,300 約22,500 約19,500 約93,300
xLine 5,390,000 約53,900 約22,500 約19,500 約95,900
Sport 5,340,000 約53,400 約22,500 約19,500 約95,400
Mスポーツ 5,590,000 約55,900 約22,500 約19,500 約97,900

ギャラリー

フォトギャラリー(エクステリア・インテリア)

BMW公式動画:The new BMW X1. 2012.(2分28秒)

【BMW・ミニへの買い替えをご検討中の方へ】

◆買い替えでよくある失敗にご注意!

今お乗りの愛車から乗り換えを行う際は、必ずネットで下取り相場を調べるのが大事です。よくある失敗は、ディーラーで営業マンから好条件を提示され、ハッキリした下取り価格を知らずに契約してしまうパターン。一見好条件に見えても、実は今の愛車の下取り額が安く、結局損をしてしまうことも。

◆もはや常識!ネットの一括査定で下取り相場をチェック

ディーラーでの商談で少しでも良い条件を出すためには、あらかめネットで愛車の下取り見積を取得しておくのが鉄則です!反対にディーラーの査定金額が先にわかっている場合にも、買取店の査定でそれを言うと、それ以上の値が付くこともあります。

◆最大10店舗を比較して、最高額をチェック

見積もりを取るときは、複数の買取店に一括査定をお願いできるサイトが便利です。 エイチームの「かんたん車査定ガイド」 なら、最大10店舗を比較して、その中から最高額をチェックすることが出来ます。また入力も簡単で、最短約1分で完了します!

◆厳しい審査で選ばれた業者だけが加盟しているので安心!

「かんたん車査定ガイド」なら、JADRI(日本自動車流通研究所)の厳しい審査を受けた優良業者だけが加盟しています。そのため、強引な営業電話が何度もかかってくるような心配はありません。

▼査定申し込みはこちらから!

◆禁断の裏ワザ「入札制」とは?

ここで特別に、自動車の買取店の方から聞いた【裏ワザ】をご紹介します。下記の方法を使えば最初から高値が出やすくなるのです。

1.一括見積サイトからエントリーし、複数の買取店の査定申し込みを待つ。

2.同じ時間にアポイントを設定する。

3.査定が始まるタイミングで「入札制にしますので、査定金額を名刺の裏に買いて持ってきてください。一番高いところに売ります」という。

これにより、最初から最高値を出してくれて、スピーディに売ることができるようですよ。また買取店も「入札制」の方が早くて効率的なので、最近は嫌な顔をしないのだとか。CLUB CARSの読者の方からも、この方法とディーラーからの見積もり提示を組み合わせることで、なんと50万円以上も高値で売れたと報告をいただいています。 賢くBMW・ミニを購入するためにも、ぜひ愛車の下取額にはこだわってくださいね。

シェア

あなたにオススメの記事

この記事へのコメント

制作・協力

CLUB CARS 編集部

CLUB CARS編集部です。これから車を購入する人のための入門記事や購入した後、カーライフをもっと楽しめるようカスタムやメンテナンス、洗車などの記事を取材、掲載していきます。ご意見ご感想などございましたら、ページ下部の「お問い合わせ」よりご連絡をお願いします。

HP:公式サイト|Facebook|Twitter|Google+

CLUB BMW / MINIの更新情報を配信中

いつも「CLUB BMW」、「CLUB MINI」をご覧いただきありがとうございます。Facebook、Twitter、Google+ にて更新情報を常時配信しています。次期モデルなどのスクープは、いち早くソーシャルメディアで情報発信しますので、是非フォローしておいてくださいね。

RSS Feed をご希望の方はこちら(クラブビーエム、クラブミニ RSS)。


ミニクーパー、BMWのことなら!「CLUB CARS」
BMW/ミニクーパー初心者のための専門ウェブマガジン

これからミニクーパー/BMWを購入する方のための専門ウェブサイトです。BMWやMINI正規ディーラー検索やBMW/ミニクーパー購入ガイドやBMW/ミニクーパー中古車ガイド、レビューはもちろん、購入後のカーライフも楽しめるカスタム紹介やインタビューなど取材記事も豊富に展開します。ぜひ、あなたのミニライフにご活用ください。ここは「BMW X1(E84) 徹底購入ガイド 」 に関するページです。

ページトップへ