メニュー

bondGARAGEのクーパーSD クロスオーバーのデモカー紹介

プロが手がけたミニ|, , , ,

bondGARAGEのクーパーSD クロスオーバーのデモカー

こんにちは、bondGARAGEの成田です。2015年夏にデモカーとして導入したクーパーSD ミニクロスオーバーのことは昨年、「クリーンディーゼルモデルのカスタム・チューニングプラン」として紹介させていただきました。当時のコラムではクリーンディーゼルのカスタム、チューニングの選択肢も増えてきていますよ、とお伝えしましたが、デモカーのクーパーSDのカスタム仕様が少し変わったので改めて紹介させてください。

bondGARAGE 成田 慎也さん

bondGARAGE

成田 慎也さん

bondGARAGE店長。2012年式ミニ クーパーS クロスオーバーを所有。bondGARAGEでのカスタム相談、パーツ問い合わせなどを一手に担当する頼れるカスタム番長。趣味はサバイバルゲーム。

クーパーSD クロスオーバー デモカーの今の仕様は?

ノーマルとデモカーを並べて比較

クーパーSDに装着できるボディパーツはガソリン車のクーパーSと共通なことは以前も紹介しました。昨年、クーパーSDを紹介した際はbondGARAGEで絶賛取り扱い中のmonのフロントスポイラー、リアスポイラー、リアルーフスポイラー、純正JCWサイドスカートを装備していましたが、新たにワイドボディキットを装着しました。ワイドボディキットはわかりやすく言えばオーバーフェンダーです。純正比で片側20㎜フェンダーが外側に張り出すため、ボディが一回り大きく見えますし、純正では履かせることができないワイドタイヤを履くことができます。純正で一番幅が太いタイヤは225、写真のタイヤは255ですが、無理にキャンバー(角度をつけてタイヤを寝かせること)をつけていませんし、フェンダー幅ギリギリでタイヤを履かせているワケでもありません。

mon製のワイドボディキットの特徴

また、このワイドボディキットは単なるオーバーフェンダーではない工夫が施されています。タイヤとフェンダーの隙間が小さく見えるようノーマル比で10㎜下げられており、ノーマル車高のままでもローダウンしたように見えるのがポイントです。このデモカーはKW Version-2という車高調を組み、さらに5㎝ほどローダウンされています。写真のホイールはbcforgedの20インチホイールNL26にFALKEN AZENIS FK453 255/30-20の組み合わせです。このフェンダーとのクリアランス、絶妙だと思いませんか? ちなみに、ワイドボディキットはmon製のフロント、リアスポイラーの形状に合わせて開発されているので、ワイドボディキット単体での装着はできません。

DMEチューニングされたクーパーSD クロスオーバー

トルクフルなクーパーSDのエンジンをさらに強化

その他、エンジン回りのチューニングについても紹介しておきましょう。昨年の時点でエアフィルターはK&N製のクーパーSD用に交換し、吸気を強化していました。今はさらにbondGARAGEオリジナルのBoxxチューニング(純正プログラムの書き換え、DMEチューニングです)を施し、エンジンも強化しています。マフラーはヨーロッパでクーパーSD用が販売されていますが、今の仕様で充分にエンジンは強化できていると思います。このクーパーSDは5月15日(日)に大阪で開催される「af imp. スーパーカーニバル 2016」でお披露目の予定です。西日本の方にはなかなかbondGARAGEのデモカーを見ていただく機会がないので、ぜひご来場ください。私、成田も当日は会場にいる予定ですので、遠慮なくお声がけください。

新登場の第3世代用クリーンディーゼルも大歓迎

MINIに搭載されている1.5Lディーゼルターボエンジン

先日発表されたばかりのミニ3ドア(F56)、5ドア(F55)、クラブマン(F54)用の第3世代クリーンディーゼルエンジンはクロスオーバーやペースマンと違うモノが採用されましたね。まだ、実車を見たことはありませんが、新しいディーゼルエンジンのオーナーさんからの依頼も大歓迎です。日本では未発売でしたが、ヨーロッパではすでに広く販売されているエンジンですし、チューニングもおそらく提供可能でしょう。エアロや車高調などはガソリン車用と共通ですから、納車前からカスタムの相談に乗ることもできますよ。お気軽にお問い合わせください。

ショップ案内

bondGARAGE

当店は国道17号沿い、JR武蔵浦和駅の近くにあります。店舗横に駐車場も完備してありますのでお気軽にご来店ください。取扱いパーツは店頭で展示してありますので、その場で購入していただけます。取り付けや整備についてはご予約いただければ幸いです。

【BMW・ミニへの買い替えをご検討中の方へ】

◆買い替えでよくある失敗にご注意!

今お乗りの愛車から乗り換えを行う際は、必ずネットで下取り相場を調べるのが大事です。よくある失敗は、ディーラーで営業マンから好条件を提示され、ハッキリした下取り価格を知らずに契約してしまうパターン。一見好条件に見えても、実は今の愛車の下取り額が安く、結局損をしてしまうことも。

◆もはや常識!ネットの一括査定で下取り相場をチェック

ディーラーでの商談で少しでも良い条件を出すためには、あらかめネットで愛車の下取り見積を取得しておくのが鉄則です!反対にディーラーの査定金額が先にわかっている場合にも、買取店の査定でそれを言うと、それ以上の値が付くこともあります。

◆最大10店舗を比較して、最高額をチェック

見積もりを取るときは、複数の買取店に一括査定をお願いできるサイトが便利です。 エイチームの「かんたん車査定ガイド」 なら、最大10店舗を比較して、その中から最高額をチェックすることが出来ます。また入力も簡単で、最短約1分で完了します!

◆厳しい審査で選ばれた業者だけが加盟しているので安心!

「かんたん車査定ガイド」なら、JADRI(日本自動車流通研究所)の厳しい審査を受けた優良業者だけが加盟しています。そのため、強引な営業電話が何度もかかってくるような心配はありません。

▼査定申し込みはこちらから!

◆禁断の裏ワザ「入札制」とは?

ここで特別に、自動車の買取店の方から聞いた【裏ワザ】をご紹介します。下記の方法を使えば最初から高値が出やすくなるのです。

1.一括見積サイトからエントリーし、複数の買取店の査定申し込みを待つ。

2.同じ時間にアポイントを設定する。

3.査定が始まるタイミングで「入札制にしますので、査定金額を名刺の裏に買いて持ってきてください。一番高いところに売ります」という。

これにより、最初から最高値を出してくれて、スピーディに売ることができるようですよ。また買取店も「入札制」の方が早くて効率的なので、最近は嫌な顔をしないのだとか。CLUB CARSの読者の方からも、この方法とディーラーからの見積もり提示を組み合わせることで、なんと50万円以上も高値で売れたと報告をいただいています。 賢くBMW・ミニを購入するためにも、ぜひ愛車の下取額にはこだわってくださいね。

シェア

あなたにオススメの記事

この記事へのコメント

制作・協力

bondGARAGE

当店は国道17号沿い、JR武蔵浦和駅の近くにあります。店舗横に駐車場も完備してありますのでお気軽にご来店ください。取扱いパーツは店頭で展示してありますので、その場で購入していただけます。取り付けや整備についてはご予約いただければ幸いです。
住所:埼玉県さいたま市南区白幡4-23-1
電話:048-836-1771 営業:10:00~20:00 休日:水曜

HP:公式サイト

CLUB BMW / MINIの更新情報を配信中

いつも「CLUB BMW」、「CLUB MINI」をご覧いただきありがとうございます。Facebook、Twitter、Google+ にて更新情報を常時配信しています。次期モデルなどのスクープは、いち早くソーシャルメディアで情報発信しますので、是非フォローしておいてくださいね。

RSS Feed をご希望の方はこちら(クラブビーエム、クラブミニ RSS)。


ミニクーパー、BMWのことなら!「CLUB CARS」
BMW/ミニクーパー初心者のための専門ウェブマガジン

これからミニクーパー/BMWを購入する方のための専門ウェブサイトです。BMWやMINI正規ディーラー検索やBMW/ミニクーパー購入ガイドやBMW/ミニクーパー中古車ガイド、レビューはもちろん、購入後のカーライフも楽しめるカスタム紹介やインタビューなど取材記事も豊富に展開します。ぜひ、あなたのミニライフにご活用ください。ここは「bondGARAGEのクーパーSD クロスオーバーのデモカー紹介 」 に関するページです。

ページトップへ