- BMW
メニュー

同じドイツ車のメルセデスベンツ、アウディと比較! BMWの個性とは?

BMWの基礎知識|, ,

同じドイツ車のメルセデスベンツ、アウディと比較! BMWの個性とは?

BMW、メルセデス・ベンツ、アウディはドイツ車プレミアムブランド御三家と言われ、比較されることが多いです。しかし、この3ブランドがどんな哲学でクルマ作りを行っているのか。そしてそれぞれどんな特徴があるのかは「クルマ好きなら知っていて当然」と思われがちで、あまり語られることがありません。そこで、ここではBMW、メルセデス・ベンツ、アウディの歴史や特徴を紹介し、改めて「BMWらしさとは何か」を浮き彫りにしていきましょう。

1916年から続くBMWの歴史

デザインアイコンのキドニーグリル

航空機メーカーとして創業したBMW

BMWの歴史は第一次世界大戦前まで遡ることができます。1916年に航空機エンジンメーカーのバイエリッシュ・フルークツォイク・ヴェルケ(BFW)として設立され、翌年の1917年にBFWはバイエルンのエンジンメーカーという意味であるバイエリッシュ・モートレン・ヴェルケ(BMW)に社名が変更されます。自動車の生産は1932年から開始され、BMWのアイコンであるキドニーグリルは2つ並んでいるラジエターグリルが腎臓(キドニー)のように見えることが由来です。初めて、キドニーグリルが採用されたのは1933年にジュネーブモーターショーで発表されたBMW303で、BMW初のオリジナル車でもありました。このキドニーグリルはこれまでBMWが生産したイセッタ、イセッタの派生車600、リアエンジンの700、1937~1940年に生産したBMW325を除いたすべてのモデルで採用され、現在へと続くデザインアイコンとなっています。

メルセデスベンツの歴史は19世紀末

メルセデスベンツの歴史

メルセデス・ベンツは1886年に誕生したガソリンを使用した内燃機関で走行するクルマである「ベンツ・パテント・モーターカー」がルーツとなる自動車メーカーです。オートバイやクルマの基礎を作ったダイムラーと1926年に合併して以来、乗用車のみならず、バスやトラックも販売しています。最初にクルマを作ったブランドのプライドを感じさせるのは、長い歴史の中で、さまざまな新技術や新製品を実用化していること。現在ではほぼすべてのクルマに標準装備されているエアバッグやABSはその代表例といえます。ヨーロッパではタクシーなどに使用されていることが多く、それは「人とモノを安全に運ぶ」という機能を高レベルで実現しているため、プロドライバーにも支持されているということなのでしょう。

4社が合併して誕生したアウディ

アウディの歴史

そして、アウディですが、フロントグリルやボンネットの輝くフォーリングスは1932年に合併したアウディ、DKW、ホルヒ、ヴァンダラーを表すもので、これら4社の技術やノウハウが集積されたことが今日のアウディの礎を築きました。DKWは量産車で初めて、前輪駆動方式を採用したブランドですし、ホルヒは直列8気筒エンジンを作るなど当時から際立った技術力がありました。アウディの最も知られた特徴といえば、クワトロと呼ばれるアウディ独自の4WD方式でしょう。クワトロは1980年3月に発表されたアウディ・クワトロに初めて搭載されました。翌年の1981年にこのアウディ・クワトロがWRC(世界ラリー選手権)にデビューし、初参戦、初勝利という偉業と成し遂げ一気にクワトロと呼ばれる駆動方式がアウディの代名詞になりました。

BMW、ベンツ、アウディ、3社の運動性能の特徴

BMW、ベンツ、アウディ、3社の運動性能

BMWの魅力はキャッチコピーである「駆け抜ける歓び」に凝縮されているように、運転する楽しさが挙げられます。4ドアセダンを中心としてスポーツカーはもちろん、コンパクトカーからSUV。そしてFR(後輪駆動)だけでなく、4WDやFF(前輪駆動)と、ボディタイプや駆動方式に関わらずBMWの考える運転する楽しさが提供されているのは驚くべきことです。なかでもBMW3シリーズが属する欧州Dセグメントでは3シリーズがあらゆるメーカーのベンチマークとなり、メルセデス・ベンツCクラスをはじめ、アウディA4、レクサスISといったライバル車の味付けは3シリーズをお手本としているほど。メルセデス・ベンツは安定性にプライオリティを置いたクルマ作りが基本とされています。最近はスポーティな味付けも強まっていますが、どちらかというと大らかな動きが特徴です。アウディはクワトロを活かしたスポーティな味付けが特徴です。BMWほどスポーティ色は強くないですが、マイルドなスポーツ性能が特徴ですね。そして、BMWの特徴といえば直列6気筒エンジンです。以前は高回転まで良く回る高出力のBMWの直列6気筒エンジンは「シルキー6」と呼ばれていました。しかし、直列6気筒エンジンは衝突安全基準の厳格化の結果、多くの自動車メーカーが製造を止めてしまいました。そんな中、BMWは製造を継続、新世代の3L直列6気筒エンジンを発表しました。静粛性に優れた直列6気筒エンジンは近年見直されつつあり、メルセデス・ベンツも新モデルに搭載を予定しています。

BMW、ベンツ、アウディ、3社のデザインについて

BMW、ベンツ、アウディ、3社のデザインについて

デザインというと、メルセデス・ベンツは保守的なデザインながら最新のトレンドを散りばめていますし、高い空力特性のボディとシングルフレームというフロントマスクデザインを採用したアウディは先鋭的に感じます。かつてのBMWはデザインに関しては保守的で、大幅な変更は好まれませんでした。しかし、このイメージを一変させたのが、1992年~2009年までデザイン部門に在籍しチーフを務めたクリス・バングルです。当時、クリス・バングルに否定的な声も多かったのはBMWファンには記憶に新しいところでしょう。しかし、今もデザインに残る、運転席側に傾いたセンターパネルや水平基調に広がり感を強調したドライバーオリエンテッドなインテリアデザインはクリス・バングルが残した遺産といっても間違いないでしょう。航空機エンジンメーカーからBMWはキドニーグリルやFRの駆動方式を活かしたスポーティな走行が注目されますが、ドライバーの利便性を重視したインテリアデザイン、万が一のパンクなどでも一定距離走行可能なランフラットタイヤをいち早く装着するなど、速さと快適さを両立させたブランドといえるでしょう。

【BMW・ミニへの買い替えをご検討中の方へ】

◆買い替えでよくある失敗にご注意!

今お乗りの愛車から乗り換えを行う際は、必ずネットで下取り相場を調べるのが大事です。よくある失敗は、ディーラーで営業マンから好条件を提示され、ハッキリした下取り価格を知らずに契約してしまうパターン。一見好条件に見えても、実は今の愛車の下取り額が安く、結局損をしてしまうことも。

◆もはや常識!ネットの一括査定で下取り相場をチェック

ディーラーでの商談で少しでも良い条件を出すためには、あらかめネットで愛車の下取り見積を取得しておくのが鉄則です!反対にディーラーの査定金額が先にわかっている場合にも、買取店の査定でそれを言うと、それ以上の値が付くこともあります。

◆最大10店舗を比較して、最高額をチェック

見積もりを取るときは、複数の買取店に一括査定をお願いできるサイトが便利です。 エイチームの「かんたん車査定ガイド」 なら、最大10店舗を比較して、その中から最高額をチェックすることが出来ます。また入力も簡単で、最短約1分で完了します!

◆厳しい審査で選ばれた業者だけが加盟しているので安心!

「かんたん車査定ガイド」なら、JADRI(日本自動車流通研究所)の厳しい審査を受けた優良業者だけが加盟しています。そのため、強引な営業電話が何度もかかってくるような心配はありません。

▼査定申し込みはこちらから!

◆禁断の裏ワザ「入札制」とは?

ここで特別に、自動車の買取店の方から聞いた【裏ワザ】をご紹介します。下記の方法を使えば最初から高値が出やすくなるのです。

1.一括見積サイトからエントリーし、複数の買取店の査定申し込みを待つ。

2.同じ時間にアポイントを設定する。

3.査定が始まるタイミングで「入札制にしますので、査定金額を名刺の裏に買いて持ってきてください。一番高いところに売ります」という。

これにより、最初から最高値を出してくれて、スピーディに売ることができるようですよ。また買取店も「入札制」の方が早くて効率的なので、最近は嫌な顔をしないのだとか。CLUB CARSの読者の方からも、この方法とディーラーからの見積もり提示を組み合わせることで、なんと50万円以上も高値で売れたと報告をいただいています。 賢くBMW・ミニを購入するためにも、ぜひ愛車の下取額にはこだわってくださいね。

シェア

あなたにオススメの記事

この記事へのコメント

制作・協力

CLUB CARS 編集部

CLUB CARS編集部です。これから車を購入する人のための入門記事や購入した後、カーライフをもっと楽しめるようカスタムやメンテナンス、洗車などの記事を取材、掲載していきます。ご意見ご感想などございましたら、ページ下部の「お問い合わせ」よりご連絡をお願いします。

HP:公式サイト|Facebook|Twitter|Google+

CLUB BMW / MINIの更新情報を配信中

いつも「CLUB BMW」、「CLUB MINI」をご覧いただきありがとうございます。Facebook、Twitter、Google+ にて更新情報を常時配信しています。次期モデルなどのスクープは、いち早くソーシャルメディアで情報発信しますので、是非フォローしておいてくださいね。

RSS Feed をご希望の方はこちら(クラブビーエム、クラブミニ RSS)。


ミニクーパー、BMWのことなら!「CLUB CARS」
BMW/ミニクーパー初心者のための専門ウェブマガジン

これからミニクーパー/BMWを購入する方のための専門ウェブサイトです。BMWやMINI正規ディーラー検索やBMW/ミニクーパー購入ガイドやBMW/ミニクーパー中古車ガイド、レビューはもちろん、購入後のカーライフも楽しめるカスタム紹介やインタビューなど取材記事も豊富に展開します。ぜひ、あなたのミニライフにご活用ください。ここは「同じドイツ車のメルセデスベンツ、アウディと比較! BMWの個性とは? 」 に関するページです。

ページトップへ