メニュー

ミニクーパー オンボードコンピューター、センターディスプレイで表示できる項目まとめ

オプションパーツ紹介|, , , ,

meter_mini_f56

本稿のナビゲーター

はじめまして、MINI滋賀の森田と申します。先日、CLUB CARSの編集の方と話していて「センターディスプレイやオンボード・コンピューターで一体何が確認できるんですか?」という質問を受けました。納車の際に使用方法をご説明しているのですが、一度にたくさん説明されてもなかなか覚えられませんよね? そこで今回は第3世代のミニ3ドア、5ドア(F56、F55)で採用されているセンターディスプレイやオンボード・コンピューターと、第2世代のセンターメーターに搭載されている機能の中から、皆さんに是非使って欲しい便利な機能についてご説明させていただきますね。

ミニ3ドア、中古車検索(掲載数国内最大級! MINIが3000台以上)

MINI 滋賀 森田 拓也さん

MINI 滋賀

森田 拓也さん

MINI滋賀のセールスコンサルタント。MINI ONE クロスオーバーを所有。和太鼓演奏グループからミニのセールスコンサルタントに転職をしたという珍しい経歴を持つ。前職では日本だけでなく、海外にも演奏公演に招待されていたほどの実力派。

第3世代:オンボードコンピューター

時刻や走行距離、トリップメーターなどを表示

まずはドライバーが最もよく目にするメーターパネル(ステアリングの後ろに並ぶメーター類)についてお話しましょうか。こちらで紹介するのは第3世代のミニ3ドア(F56)、5ドア(F55)に採用しているメーターでの話で、クロスオーバーなどに採用されている第2世代のセンターメーターについては後程ご紹介しますのでお待ちください。

上の写真はF56のONEの試乗車に装備されているメーターです。中心にあるのがスピードメーター、左側にあるのが回転数を表示するタコメーター、右側にあるのはガソリン残量を表示しているゲージですね。スピードメーターの下部に表示されている小さなインフォメーション・ディスプレイですが、ここには時刻、気温、総走行距離、トリップメーターが標準で表示されるようになっています。メーカーオプションのオンボード・コンピューター(25,000円。クーパー、クーパーSには標準装備)が搭載された車両では、さらに下記の情報が表示されます。

メーカーオプション:オンボード・コンピューターでの表示内容

オンボード・コンピューターの表示切り替えスイッチはステアリング左側後方についているレバーの先端(下の写真参照)についています。BCと書いてあるのがオンボード・コンピューターを意味しています。第2世代のモデルも同じ位置にスイッチがあり、スイッチを押すと表示項目が切り替わっていきます。なお、平均燃費や平均車速の表示をリセットするにはスイッチを長押ししてください。よく使うのは航続可能距離でしょうか。メーター右端のゲージでもガソリン残量は表示されますが、平均燃費などを元に航続可能距離を表示してくれた方が安心ですからね。ただし、航続可能距離はあくまで推定値です。その後の道路状況によって多少の誤差は出ますので、航続可能距離を過信してギリギリまで走るのはやめてください(笑)。

ミニのオンボード・コンピューターの表示切り替えスイッチ

第3世代:純正ナビゲーション

センターディスプレイで確認できること

さまざまな情報を表示可能

次に第3世代の純正ナビゲーションのディスプレイで表示できることをご紹介しましょう。取扱説明書を見たり、オーディオなどの設定をしたりもできますが、今回は車両情報の項目だけを紹介しますね。なお、こちらのディスプレイの操作はシフトノブ手前に設けられたスイッチで操作します。車両情報欄で確認できる機能は以下になります。

  • タイヤ空気圧警告
    タイヤ空気圧警告
    空気圧が減っていれば感知して警告を上げてくれますが、ミニの場合、タイヤ内に空気圧センサーは入っていないので空気圧の数値は表示してくれません。問題があるか、無いかだけの表示です。タイヤの空気圧が下がると乗り心地や燃費が悪化してくるので、定期的にチェックするのをオススメします。なお、タイヤに空気を入れた後は空気圧モニターをリセットしてあげましょう。
  • エンジンオイルレベルの確認、測定
    エンジンオイルレベルの確認、測定
    オイルレベルの測定はMAX(最大値)-MIN(最小値)のゲージ間にオイルレベルが収まっているのか、の表示になります。月に1度くらいはチェックして欲しいですね。遠出をする際にも念のため確認をオススメします。なお、オイルレベルの測定は暖気が完了した状態、平地でのみ確認が可能です。
  • 各種点検実施時期
    各種点検実施時期
    エンジンオイル、法定点検、車両チェック、ブレーキ液、車検について「あと○○㎞で交換」や「○月○日が点検時期です」のような表示をしてくれます。
  • オンボード・コンピューターで確認できる項目
    オンボード・コンピューターで確認できる項目
    なお、オンボード・コンピューターで確認できる項目は、センターディスプレイでも確認することが可能です。

3-1

ナビパッケージが付いていない車両の場合

ナビゲーションパッケージを装備していない車両の場合も上記の車両情報の項目は、小さなディスプレイで確認できます(写真参照)。モニターが一色だけですので、少し味気ない気がしますが(笑)。

第2世代:オンボードコンピューター

4-1

第2世代のタコメーターで確認できること

ハッチバックモデル(ミニ3ドアや5ドア)以外のモデルはまだフルモデルチェンジが行われておらず、ディスプレイ類は第2世代のモノが採用されています。そのため、上記で紹介したディスプレイとは見た目も表示内容も対象違っていますので、こちらでご紹介しておきましょう。なお、今、新車で販売されている第2世代ミニではオンボード・コンピューターは全車標準搭載となっています(第2世代のハッチバック、R56のONEではオンボード・コンピューターはオプション装備でした)。第2世代のオンボード・コンピューターを第3世代と比較するとエンジン温度の表示機能のみがありませんが、それほど大きな問題ではないでしょう。

第2世代:センターディスプレイ

5-0

第2世代のミニにはセンターメーターに液晶を埋め込み、各種情報を表示してくれるMINIビジュアルブースト(123,000円)というオプションがあります。そのMINIビジュアルブーストのドライビング・エキサイトメント機能を使うと第3世代のセンターディスプレイと同様の整備・点検項目を表示することが可能です。ちなみに、この液晶とiPhoneを連動するMINI Connected(26,000円)というオプションもありますが、iPhone5以降のモデルやAndroidスマホには対応していません…。

最後に

オイルレベルや冷却水のチェックはボンネットを開ければ、誰でも簡単にできますが手が汚れてしまいますよね。オーナーさんにそんな負担をかけずにすむように、ミニは今回紹介したような項目をディスプレイ上からチェックできるようになっています。ミニに乗るときに毎回チェックしましょう、とは言いません。月に1度、もしくは旅行や帰省など遠出をする前にはできればチェックしてみてください。オイルレベルが下がり始めたばかりだと継ぎ足すだけで大丈夫ですし、タイヤの空気圧はガソリンを入れるついでに頼めばすぐに解決しますからね。そのまま放っておいてトラブルになった方が高くついてしまいます…。

【BMW・ミニへの買い替えをご検討中の方へ】

◆買い替えでよくある失敗にご注意!

今お乗りの愛車から乗り換えを行う際は、必ずネットで下取り相場を調べるのが大事です。よくある失敗は、ディーラーで営業マンから好条件を提示され、ハッキリした下取り価格を知らずに契約してしまうパターン。一見好条件に見えても、実は今の愛車の下取り額が安く、結局損をしてしまうことも。

◆もはや常識!ネットの一括査定で下取り相場をチェック

ディーラーでの商談で少しでも良い条件を出すためには、あらかめネットで愛車の下取り見積を取得しておくのが鉄則です!反対にディーラーの査定金額が先にわかっている場合にも、買取店の査定でそれを言うと、それ以上の値が付くこともあります。

◆最大10店舗を比較して、最高額をチェック

見積もりを取るときは、複数の買取店に一括査定をお願いできるサイトが便利です。 エイチームの「かんたん車査定ガイド」 なら、最大10店舗を比較して、その中から最高額をチェックすることが出来ます。また入力も簡単で、最短約1分で完了します!

◆厳しい審査で選ばれた業者だけが加盟しているので安心!

「かんたん車査定ガイド」なら、JADRI(日本自動車流通研究所)の厳しい審査を受けた優良業者だけが加盟しています。そのため、強引な営業電話が何度もかかってくるような心配はありません。

▼査定申し込みはこちらから!

◆禁断の裏ワザ「入札制」とは?

ここで特別に、自動車の買取店の方から聞いた【裏ワザ】をご紹介します。下記の方法を使えば最初から高値が出やすくなるのです。

1.一括見積サイトからエントリーし、複数の買取店の査定申し込みを待つ。

2.同じ時間にアポイントを設定する。

3.査定が始まるタイミングで「入札制にしますので、査定金額を名刺の裏に買いて持ってきてください。一番高いところに売ります」という。

これにより、最初から最高値を出してくれて、スピーディに売ることができるようですよ。また買取店も「入札制」の方が早くて効率的なので、最近は嫌な顔をしないのだとか。CLUB CARSの読者の方からも、この方法とディーラーからの見積もり提示を組み合わせることで、なんと50万円以上も高値で売れたと報告をいただいています。 賢くBMW・ミニを購入するためにも、ぜひ愛車の下取額にはこだわってくださいね。

シェア

あなたにオススメの記事

この記事へのコメント

制作・協力

MINI 滋賀

滋賀県栗東市にあるMINI正規ディーラー、MINI 滋賀です。滋賀県南部からも北部からもアクセスのいい、名神高速道路栗東ICを下りてすぐの場所にあります。お気軽にご来店ください。
〒520-3022 滋賀県栗東市上鈎225-1
電話:077-551-3217 | 営業時間:10:00 - 18:30 | 定休:火曜日・第一水曜日

HP:公式サイト|ディーラーページ

CLUB BMW / MINIの更新情報を配信中

いつも「CLUB BMW」、「CLUB MINI」をご覧いただきありがとうございます。Facebook、Twitter、Google+ にて更新情報を常時配信しています。次期モデルなどのスクープは、いち早くソーシャルメディアで情報発信しますので、是非フォローしておいてくださいね。

RSS Feed をご希望の方はこちら(クラブビーエム、クラブミニ RSS)。


ミニクーパー、BMWのことなら!「CLUB CARS」
BMW/ミニクーパー初心者のための専門ウェブマガジン

これからミニクーパー/BMWを購入する方のための専門ウェブサイトです。BMWやMINI正規ディーラー検索やBMW/ミニクーパー購入ガイドやBMW/ミニクーパー中古車ガイド、レビューはもちろん、購入後のカーライフも楽しめるカスタム紹介やインタビューなど取材記事も豊富に展開します。ぜひ、あなたのミニライフにご活用ください。ここは「ミニクーパー オンボードコンピューター、センターディスプレイで表示できる項目まとめ 」 に関するページです。

ページトップへ