メニュー

第1世代ミニクーパーS(R53)のリフレッシュ整備のご紹介

メカニズム・メンテ講座|, , ,

第1世代ミニクーパーS(R53)のリフレッシュ整備のご紹介

こんにちは、福井県福井市のファイブスターの蒔田です。ついに第3世代のミニクロスオーバー(F60)の販売がスタートしましたが、今回のコラムは第1世代のクーパーS ミニ3ドア(R53)のお話です。ファイブスターには現行モデルのお客様も数多く来店していただいていますが、クラシックミニや初期のBMWミニのお客様もたくさんいらっしゃるんです。新しいミニに乗るお客様のサポートももちろんですが、1台のミニを大事に、長く乗り続けたいお客様のための整備もファイブスターでは喜んでお受けしています。そんな第1世代ミニ(R53)のリフレッシュ整備の話をさせてください。

ファイブスター 蒔田 真裕さん

ファイブスター

蒔田 真裕さん

2000年式ミニメイフェアを新車で購入したのを機にミニの世界にどっぷりと浸かりはじめ、メカニック修行を経て、2005年にファイブスターを創業。クラシックミニ、BMW MINIの販売とカスタムを手掛けている。元パン職人。

ミニクーパーS(R53)の魅力とは?

ミニクーパーS(R53)の魅力とは?

第2世代(R56)以降にはないスーパーチャージャーを搭載

今回紹介する第1世代ミニクーパーSは2006年式、最終型のミニクーパーSになります。走行距離は8万㎞ほどで、トラブルが出たため入庫したワケではありません。今後も長く乗り続けるために、いい機会だから徹底的な整備をお願いします、というオーダーでした。こんな風に大事に乗り続けたいという方がミニオーナーに多いのは、それだけ魅力あるクルマということなんでしょう。他メーカーのクルマほど世代によってデザインやボディサイズが違うことはありませんが、フロントグリルやボンネット形状に違いはありますし、第1世代ミニはクラシックミニがBMWミニへと進化した最初のモデルで、クラシックミニに通じるキャラクターが色濃く残っているモデルです。また、第1世代ミニクーパーSはスーパーチャージャー搭載のエンジンと言う点でも個性的です。第2世代以降のターボチャージャー搭載モデルとは違った加速が楽しめるため、ここに魅力を感じる方も多いんですね。

10万㎞、20万㎞とミニに乗り続けるための整備とは?

エンジンを降ろし、オイル漏れ対策でパッキン類はすべて交換

こちらのミニクーパーSのオーナー様はオイル交換や各種消耗部品などには気を遣って乗ってこられた方です。そのため、トラブルの症状は今のところ特に出ていませんが、トラブルが出てから整備するより、8万㎞のタイミングでエンジンを含めたあらゆる箇所を整備しましょうということになりました。そのため、今回はエンジンも降ろし、徹底的なチェックを行います。せっかくエンジンを分解するのでパッキン(部品間の密封性を上げるためのシール)はすべて交換。これだけでオイル漏れリスクは大きく下がります。タペットカバーパッキン、エレメントブロックパッキン、プラグキャップパッキン、Oリングなど、せっかくエンジンを降ろしたんですからそっくり交換してしまいましょう。

予防整備でホース類、ゴム部品はできる限り新品に交換

オイル漏れ以外でトラブルが多いラジエターホースやヒーターホースも交換しちゃいます。経年劣化で傷みが出てLLC(冷却水)が漏れてオーバーヒート…なんてことが無くなり、安心ですね。なお、ラジエターホース交換中にラジエーターのタンク部分が傷んでいるのが発覚しました。こういった徹底した整備の際には、あらゆる部品のチェックも行い、想定外の整備内容が見つかることも多いんです。車検整備やオイル交換などでも、できる限り他にトラブルの予兆がないのかをチェックしています。日々、ミニを整備している整備士はトラブルが起こりやすい場所を熟知しており、どこを重点的にチェックすればいいのかを知り尽くしています。そのため、一般的な整備であってもファイブスターのようなミニ専門店に任せていただければと思います。

ミッション、クラッチの消耗部品も交換

今回の整備ではクラッチ部もチェック&部品交換を行いました。クラッチディスクなどは以前交換したとのことですが、クラッチ作動部シャフトブッシュ、シャフトシール、レリーズシリンダーを予防整備で交換しました。ちなみに、こちらのミニクーパーS(R53)はクランクプーリーがすでに交換済みで、整備であちこちを見ているだけで「本当にこのミニが好きなんだなぁ~」というのが伝わってきます。その他、タイミングチェーン、チェーンテンショナーも新品に交換させていただきました。

トラブルが多い箇所はすでに対策済みでした

さて、続いては足回りなのですが、距離を走ったミニでトラブルが多い、ロアコントロールアームブッシュはすでに交換済みでした。さすがは愛情をかけられてきたミニですね。ファイブスターで他にできる作業は…ボールジョイントやハブベアリングを交換し、たっぷりと新しいグリスを入れたドライブシャフトブーツにも交換しておきましょう。第1世代ミニ特有のトラブルのパワステ周りにも手を入れ、パワステポンプ、パイプ、ホースも新品になりました。せっかくメンバーを降ろしたので、防錆塗装を加え、前後とも走りをよくするためにスタビライザーを社外品に交換。単なるリフレッシュではなく、走りの安定感をアップさせてみました。最後にリアシートを外さないとアクセスできない燃料ポンプの交換です。頻繁にトラブルが起こる箇所ではありませんが、こちらのミニクーパーSは販売からすでに10年以上が経った車両なので、念のためにこちらも交換。燃料ポンプの交換に合わせてフューエルパイプまでも新品にしてみました。

新旧どんなミニの整備でもお任せください

通常のリフレッシュ整備では、ここまで手間暇をかけて作業することは滅多にありません。ただ、新車販売から10年以上経ったクルマでも、ここまで手をかければ新車時に近い性能が甦りますよ。第1世代ミニの新車時のコンディションを知っている方は少なくなってきましたが、第1世代ミニオーナーの皆さんで「このミニ、本当はもっと走るはずなのに…」と思っている方はぜひファイブスターにご来店ください。大事なミニをベストコンディションにするお手伝いができますよ。

ショップ案内

FIVESTAR

旧国道8号線沿い、福井市の南側にあります。高速道路でも最寄りは福井ICもしくは鯖江ICで、電車でお越しの方は福井鉄道福武線の「ハーモニーホール駅」が最寄り駅になります。

【BMW・ミニへの買い替えをご検討中の方へ】

◆買い替えでよくある失敗にご注意!

今お乗りの愛車から乗り換えを行う際は、必ずネットで下取り相場を調べるのが大事です。よくある失敗は、ディーラーで営業マンから好条件を提示され、ハッキリした下取り価格を知らずに契約してしまうパターン。一見好条件に見えても、実は今の愛車の下取り額が安く、結局損をしてしまうことも。

◆もはや常識!ネットの一括査定で下取り相場をチェック

ディーラーでの商談で少しでも良い条件を出すためには、あらかめネットで愛車の下取り見積を取得しておくのが鉄則です!反対にディーラーの査定金額が先にわかっている場合にも、買取店の査定でそれを言うと、それ以上の値が付くこともあります。

◆最大10店舗を比較して、最高額をチェック

見積もりを取るときは、複数の買取店に一括査定をお願いできるサイトが便利です。 エイチームの「かんたん車査定ガイド」 なら、最大10店舗を比較して、その中から最高額をチェックすることが出来ます。また入力も簡単で、最短約1分で完了します!

◆厳しい審査で選ばれた業者だけが加盟しているので安心!

「かんたん車査定ガイド」なら、JADRI(日本自動車流通研究所)の厳しい審査を受けた優良業者だけが加盟しています。そのため、強引な営業電話が何度もかかってくるような心配はありません。

▼査定申し込みはこちらから!

◆禁断の裏ワザ「入札制」とは?

ここで特別に、自動車の買取店の方から聞いた【裏ワザ】をご紹介します。下記の方法を使えば最初から高値が出やすくなるのです。

1.一括見積サイトからエントリーし、複数の買取店の査定申し込みを待つ。

2.同じ時間にアポイントを設定する。

3.査定が始まるタイミングで「入札制にしますので、査定金額を名刺の裏に買いて持ってきてください。一番高いところに売ります」という。

これにより、最初から最高値を出してくれて、スピーディに売ることができるようですよ。また買取店も「入札制」の方が早くて効率的なので、最近は嫌な顔をしないのだとか。CLUB CARSの読者の方からも、この方法とディーラーからの見積もり提示を組み合わせることで、なんと50万円以上も高値で売れたと報告をいただいています。 賢くBMW・ミニを購入するためにも、ぜひ愛車の下取額にはこだわってくださいね。

シェア

あなたにオススメの記事

この記事へのコメント

制作・協力

FIVESTAR

旧国道8号線沿い、福井市の南側にあります。高速道路でも最寄りは福井ICもしくは鯖江ICで、電車でお越しの方は福井鉄道福武線の「ハーモニーホール駅」が最寄り駅になります。
住所:福井県福井市今市町35-3-2 | 電話:0776-37-3221
営業:9:30〜18:30 | 定休:水曜日

HP:公式サイト

CLUB BMW / MINIの更新情報を配信中

いつも「CLUB BMW」、「CLUB MINI」をご覧いただきありがとうございます。Facebook、Twitter、Google+ にて更新情報を常時配信しています。次期モデルなどのスクープは、いち早くソーシャルメディアで情報発信しますので、是非フォローしておいてくださいね。

RSS Feed をご希望の方はこちら(クラブビーエム、クラブミニ RSS)。


ミニクーパー、BMWのことなら!「CLUB CARS」
BMW/ミニクーパー初心者のための専門ウェブマガジン

これからミニクーパー/BMWを購入する方のための専門ウェブサイトです。BMWやMINI正規ディーラー検索やBMW/ミニクーパー購入ガイドやBMW/ミニクーパー中古車ガイド、レビューはもちろん、購入後のカーライフも楽しめるカスタム紹介やインタビューなど取材記事も豊富に展開します。ぜひ、あなたのミニライフにご活用ください。ここは「第1世代ミニクーパーS(R53)のリフレッシュ整備のご紹介 」 に関するページです。

ページトップへ